バロン・オックスのブログ

猫と音楽とワインのある風景

親切なのはどっち?

2017-02-22 08:51:36 | 日記
ピザを焼いて人にふるまおうとして置いといたら(しまい忘れた、とも言う)、ピザ生地を猫にかじられた。あまりおいしくなかったらしく、少しかじった跡がついてる程度だった。さて。250度で10分以上焼くから健康に問題がないのは明らかだが、問題はお客さんにこのことを告げるかだ。選択肢その1。「猫がかじったけど問題ないから食べてね」選択肢その2。空っとぼけてそのまま出す。そもそもの選択肢その3。出さない。そう言えば、世の奥様の中には、夫に腹がたったとき、夫の歯ブラシでトイレ掃除をして、それを元の場所に戻すという荒技を使う方がいらっしゃるそうな。えー。そんなことをしたら次に「口吸い」をしたとき自分にかえってきちゃうじゃん。え?そんなことする予定はないからいい?
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「お父さん」「お母さん」じ... | トップ | 飛び道具(調性)なしのルネ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (こうじ)
2017-02-22 11:05:08
昔、職場で戦争へ行った人からきいた話を思い出しました。気にくわない上官にはフケメシを食わせたそうです。夜中には超特急になるのだとか。
もっと悪い上官にはうしろから鉄砲のタマが飛んでくるのだそうで性根の悪い人間はまず戦場から生きて帰れない。
Unknown (飯島正史)
2017-02-22 11:14:38
へーえ。絶対服従の上官にもそうやって意趣返しをしてたんですねー。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。