バロン・オックスのブログ

猫と音楽とワインのある風景

マヨ玉トースト奮闘記

2017-06-28 18:21:07 | グルメ

食パンに生卵を乗っけて焼いたら旨いと思って。以下奮闘記。1回目。食パン上に落とした生卵がこぼれ落ちそう。なんとかごまかしてコンベクションオーブンで焼いたのだがうまく固まらず。かじってはチューチュー(分かりますよね)。スリル満点の昼食となった(旨かったけど)。対処法をネットで探す。すると、マヨネーズで土手を作るとこぼれない。しっかり固めたいならアルミ箔で覆うというという。これを実践すべく2回目。マヨネーズの土手の効果はたしかにあるが、アルミ箔で全部を覆うとかなりの時間焼いても固まらない。そして3回目(今回)。アルミ箔は下だけにして、卵を載せた上面には熱が直接当たるようにして12分焼く。見かけよりも固くなった。10分でよかったと思う。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カスタ・ディーヴァ(いろん... | トップ | サフランをけちったためあま... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

グルメ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。