バロン・オックスのブログ

猫と音楽とワインのある風景

ジャージー・ボーイズ(高音ファルセット)

2017-07-16 09:51:15 | 音楽
「ジャージー・ボーイズ」っていうからジャージを着た少年達の青春物語かと思ったら、フォー・シーズンズっていうロック・グループの伝記映画だった(Cイーストウッド監督)。ポピュラーはビートルズ以外よく知らないが、フランキー・ヴァリ(ヴォーカル)の高音ファルセットに興味がわいて、真似して歌いながら全編視聴(視聴した場所は家ですので、猫以外に迷惑はかけてません)。ヴァリの声は「強いファルセット」と言われたそうだ。グループのメンバーはイタリア系。元母国語へのこだわりもかいま見える。「Valli」は芸名だが、これを付けるとき、初めは「Vally」にしようと思ったが、ヴァリの彼女(やはりイタリア系)が、「『y』は母音だか子音だか分からない。イタリア語の語尾は母音で終わらなければならない」といって「Valli」にさせたのだった。それから、途中からグループに参加したボブは、参加する前、タモリ倶楽部のテーマ音楽として有名な「ショッ、ショッ」(short shorts)を作曲していた。さて、問題のタイトル。ジャージじゃなければジャージーってなんだ?グループの出身地?あたり。でも、ニュー・ニャージーは知ってるが、アメリカにジャージー州ってあった?ない。ジャージーとはニュー・ニャージーのことだった。そんなのあり?じゃあ、ニュー・ヨークもヨークと言ったりする?
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 未亡人下宿の早大生 | トップ | 注釈付きの歌詞(シュッツの... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。