とにかく書いておかないと

すぐに忘れてしまうことを、書き残しておきます。

フジテレビ上席解説委員平井文夫氏はどうして上席なのか

2017-06-04 09:34:46 | TV
 フジテレビの「新報道2001」を見ていた。内容は加計学園問題。フジテレビは政権よりの放送をするので、どうだろうかと思いながら見ていたのであるが、公平に出席者に意見を言わせていた。

 自民党から出ていたのは小野寺五典議員。小野寺議員は、「特に地方で獣医師が不足していたので獣医学部は必要であり、それを政治主導で行っただけである」と語った。文部科学省は既得権益を奪われたから抵抗しているのだと主張した。小野寺議員に対して他の出席者からは、問題はそこのあるのではなく、総理自ら、あるいは総理自らではなくとも総理周辺から何らかの圧力があったのかという点にある。だから圧力があったのかどうかという事実の解明が必要なのだと反論された。私はあきらかに他の出席者の意見が正しいと思う。小野寺氏は何も反論できなく、自分の意見を繰り返すだけに終始した。

 しかし小野寺氏は自民党を代表して出てきているわけであるので、これ以上のことを言えないのは当然と言えば当然である。問題なのはこの番組に出演しているフジテレビ上席解説委員の平井文夫氏である。このような問題が出てくるのは安倍1強を作ってしまった野党に問題があるからだという、とんでもない論点ずらしをおこなってしまった。「共産党と民進党は政治目的が違うのになぜ共闘するのか?」 「共産党小池さん。天皇制は要らないんですか?」など、加計問題とは関係ないことを言って野党攻撃をする。

 フジテレビが政権寄りなのは別にかまわない。それぞれのメディアに個性があるのは決して悪いことではない。しかしこのような平井氏の発言まで平気で出るようになると、「政権メディア」である。「安倍テレビ」と言っていい。報道の公平性がまるで保たれていない。論点をずらし、事実を隠して意見を言う、それが平気で行われるのであればそのテレビ局は免許取り消しであろう。

 もちろんこれはフジテレビだけでなく、逆の立場のテレビ局も同様である。私は今回の平井氏の発言は大きな問題があると思う。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「演劇人は、夜な夜な、下北... | トップ | 書評『蜂蜜と遠雷』(恩田陸... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
平井氏って分かってませんね (八瀬童子)
2017-10-01 10:42:06
この人、ホウドウキョクって記事で民進党から希望の党へと群がる人たちを、芥川龍之介の「蜘蛛の糸」に例えて解説してるのですが、いい加減なことを書いていますね〜。

お釈迦様が、ただ一つ蜘蛛を助けるという善行をした極悪人カンダタに垂らしてくれた蜘蛛の糸に地獄の亡者がいっぱいぶら下がったからその糸が切れたのだって………
だから小池氏も早く糸を切らなければと解説してるのですが

カンダタが糸が切れるからと亡者を振り落とそうとした、だからその自分だけが助かりたい、というエゴ、心の狭さに失望してお釈迦様が糸を切ったのに。
せっかくの名作の一体何を読んでいるのやらw

やはりフジはダメですね〜、こんな無知なくせにインテリぶった人が上席解説員をしてるんだから。
フジこそが亡者どもの集まりですねww
龍之介も草葉の影で泣いているかも
平井文夫へ (まはまは)
2017-10-09 23:52:56
最低のコメンテータな方ですね!聴いてて腹が立ってくる!安倍政権よりの発言で偉そうに言ってる!不愉快!どうして公平な立場で言えないのかな!安倍さんと仲良し?お友達?フジテレビがどんどん信用なくなる!共産党や民進党すっごい馬鹿にして攻撃してましたよねー!別のコメンテータの人を出して下さい!

コメントを投稿

TV」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。