MASA的ナチュラル

ありのままをモットーに、自然と仲良く、何にでも挑戦するパワーを忘れない、そんな親父のメモリーです。

ハードな三連休

2017年07月17日 | 日記・エッセイ・コラム

初日の15日土曜日は

ジジ・ババが初企画したセミナーを開催

元町長の面白いお話の後は、地元酒蔵と地元かまぼこ屋さんの奉仕提供による利き酒会を実施しました。

お酒は、スパークリング酒、きりっと純米酒、生酒の三種類

惣菜は、二種類の塩辛、紅白のかまぼこ、枝豆とかぼちゃのかまぼこ、ピリッと辛い?、笹かまの燻製

私が提案した社会貢献に大いに賛同していただき大盤振る舞い   次回もをいただきました。

打ち上げでも大いにいただきました。

初めてでしたので心配が山積みでしたが、結果は大成功でした。これから継続していく自信ともなりました

 

さて中日の16日日曜日  

大型イベントの開催   午前は自然とゴミ問題のセミナー  NPOの現地責任者と野口健さんが講演

実技は、忍野八海近くの森の中でゴミほり  でるは出るは  

その夜は懇親会  北海道から沖縄の参加者160名  若い女性が多い  そのせいか雨の天気予報なのに晴れ

懇親会の後富士山を見ると真っ暗な中に稜線沿いに明かりが見えます  山小屋と登山者ですね

最終日17日月曜祝日は、富士山トレッキング  10班に分かれ、富士山三合目から奥庭まで森の中をトレッキングしながら自然教育

バスでスタートの駐車場に着きました  問題は女子トイレ  主催者側の配慮不足だね  結局出発が遅れました

  でもトレッキングが始まり2時間50分  とても楽しんでもらえました  結構きつかった人もいたようです

ハクサン石楠花

高山植物はありません  高山植物は殆どが氷河期以降に生まれたものですが富士山はその時代盛んに噴火していたので種が根付きません

カラマツ  シラビソ  そして石楠花とコケ、地衣類です  神秘的な世界   倒木が多い  溶岩地の為、木の根が土深くに入り込むことができず横に広がっており強風などでも倒れてしまいます

樹海と富士   なんとも良い景色ですね~

全員何の事故もなく奥庭駐車場に到着   ここで閉会式です

今日も前予報では雨の確率50%でしたのに一日中富士山が姿を見せてくれました

昨夜の懇親会は21時過ぎまで、そして今朝は3時半起き   つかれた

昼には解散しましたので、帰路の途中日帰り温泉に行きました。やっぱり三連休  凄く混んでいたので早々に引き上げ

いつものルートで帰ろうと思い、三連休・・・を思い出し、R246やR1を使うことを止め足柄峠越えにしました。

 箱根の山を超え里に下りるまですれ違ったのはバイク1台のみ  途中車がすれ違う事ができないような箇所がいくつか

クネクネ道でしたが、渋滞は全くなく順調に帰宅できました。 夜や悪天候の時は通れないね~

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 台風一過の沖縄フォト | トップ | 最近の食 »
最近の画像もっと見る