まーさんのラン&独り言日記

コツコツ、ゆる~く走っているアラフィフランナーです
日々の練習や大会、感じた事!思った事!気の向くまま書き綴ります

愛車との別れ

2017-07-12 21:29:11 | 日記
子供が少年野球を始めてからは、土日ごとに練習相手のチームを求め、富山県内を飛び回る事になったのは、約14年前
親が来られない子供もいたので、大きめの車に買い換え、毎週毎週、泥だらけのユニフォームを来た元気いっぱいの賑やかな子供達を乗せて、民族大移動(笑)

少年野球が終わり、中学、高校の野球部は、バスを貸し切りにしたり、学校のバスを利用したりして、うちの車は出番無し(-_-;)
親二人だけ乗り、応援の移動手段でした

そして、高校を卒業して大学へ
引っ越しの為、布団やらお米やら、生活用品をぱんぱんに詰め込んで東京へ向かったのは約四年前
引っ越しを済ませ、何とか一人で生活出来るように部屋を整え、入学式の後子供だけを残し、寂しい気持ちと、親としてやれることはやったという清々しい気持ち、この相反する二つの気持ちを抱えて富山に帰って来たのもこの車

子供が大きくなった最近は、県内外のマラソン大会へ参加する為にまたまた大活躍していましたが・・・

今年、子供達はそろって就職
そろそろ、愛車もかなりガタがきて(^_^;)、運転席側の窓が開かなくなったり、ドアのパッキンも固くなり、限界が近付いてきました

常に子供の成長と共に行動していた愛車もついに手離す時が来ました
手離す事が決まってからは、何だか無性に寂しくて・・・
改めて、家族の一員だったんだなぁ~と実感(T_T)
我が家の歴史の一区切りのような感じがします
ホントにお世話になりました♪




ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 朝ラン、マラニックへ | トップ | またまた、越後湯沢へ マ... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お疲れ様でした。 (エルソル)
2017-07-12 23:30:30
思い出と共にお別れするようで何だか切ないですね~。
子育てというひとつの時代が終わった寂しさがそうさせるのでしょうか・・・。

我が家も以前は3列シートの車で少年野球球児の親をやっていました。
(今現在は燃費のいい小型車)

車といえどもお別れは寂しいものですね。




エルソルさんへ (まーさん)
2017-07-13 19:22:48
いざ手離すとなると何だか寂しく、思わず「さよならドライブ」と銘打って(笑)、近間をグルグルしてしまいました😅

子供の成長に伴って、車や生活も変わり、いつの間にか年老いていくのでしょうか・・・・

オッと、いかんいかん💦💦
先の事は考えず、今を大事に精一杯楽しんで過ごしましょ(笑)

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL