シュナウザーハーブ農園

新農園で新生活。父さんがクワで耕し 私が種をまく。カラスがキジが じっと見てる。天国のマサムネとのんびり楽しもう。

新米は魔物

2008-09-30 17:30:19 | Weblog
なんだかはっきりしない9月の終わりの空模様。
ざっと降るでもなく ぱあっと晴れるでもなく 限りなく涙を堪える女心のよう??ううう

ぎりぎり濡れない でも何かの拍子に雨粒が空から落ちてくる・・・ 

やる気を削がれて グズグズしてるのも と買い物に出かけました。
化粧品屋さんへ寄って このお肌どうにかならない?と助けを求めました。

「お客様 この時期が一番夏の暑さのダメージが出る季節なんです。
外からはもちろん 内側からも栄養を補って 秋に備えてください。

まずは先日発売になった これ如何でしょうか?
ちょっと失礼して 塗ってみましょう。
ほんのりピンクでキラキラ光る粒子が効果的 くすみやしみも隠してしまいますヨ」

右のほっぺにそのキラキラを塗ってもらって 得意気に鏡をのぞいてみたけど 左となあんにも変わらない。

なんなのよ! 新発売のすごいの塗っても 私のお肌は救われないってこと??



朝のテレビで知りました。
30年前と比べて 8月の気温は5度近くも上昇してるんですって。

地球の温暖化はすごい勢いで加速しています。
だから今まで美味しいと言われてていた”お米は新潟”から 北海道に変わるかも。

暑さに強い品種の開発を急ぐ必要があること。
暖かいところにいた害虫が 次第に北上してきているので こちらも要注意。




毎年この時期新潟県に住む叔父・叔母が新米を届けてくれます。
金色に輝く「新米」のシールを誇らしげに貼って やって来ます。

古米がまだ残っているのだけれど どうしても開けずにはいられない 開けたら炊かずにはいられない。

これからの環境を思うと心配は大きいのだけれど とにかく美味しいのです。
輝く白さ(洗剤じゃありません) もっちり感。

シンプルなおかずで 新米を味わう これほど美味しいものが他にあるかしら?
必ず炊飯器に手を伸ばして お代わりをしてしまう。

新米は魔物・・・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ご近所と仲良しで

2008-09-29 08:18:52 | Weblog
前回 残っていた種を蒔いたら 発芽しなかった大根。
アブラナ科なのに そんなに難しい種なのかなあ~
とその時は買い直して蒔きました。

一袋買うとけっこう沢山の種がはいっているので 余ってしまいます。
そこで 今回は一週間ほど冷蔵庫に入れておきました。

レタス サラダ菜の種を蒔く時は一定期間冷蔵庫に入れて低温にあてるといい!と書いてあるのを見たこと思い出して。



低温の効果があったのかどうかは? ですが上手く発芽してました。




虫除けのためネットを掛けた白菜苗。
ぐん!!と大きくなってます。
お日様と土の力はすごい。



青々としていた里芋の葉が秋色に。
葉の変わりようで下のお芋の様子を伺うと そろそろ食べられる大きさになってきているかもネ。



お隣のやつがしらの葉の大きい事。茎の太いこと。
さぞや 大きなお芋でしょう♪と周りのみんなも楽しみにしています。

お芋の楽しみはもちろんの事 この赤い茎(ずいき)をきざんでお酒 しょう油 みりんで味付け。
炊きたての新米に混ぜて食べると美味しいという情報を信じて こちらもみんな楽しみにしています。

自分の畑の出来ばかりではなくて ご近所の畑の様子も気に掛けて美味しく楽しくやりましょうねえ~

『おねだり』上手でいきましょう☆
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

稲刈り済んで秋本番

2008-09-28 16:47:02 | Weblog
農園にはのんびりさんもいれば せっかちさんもいます。
調度釣り合いがとれて 事が上手く運びます。

「土曜日稲刈りだヨ」
と連絡をもらい この時はせっかちさんに合わせて 開始時間に遅れないよう高速で農園へ急ぎました。



先日来の強風も収まり お天気は上々。
(東に向かって走る車中 逆光なので暗い写真です)



等間隔の葉が作る自然の階段



ブルーの道路を挟んで 下半分のグレー部分は成田空港の滑走路 その下のトンネルを通って農園へ。


 マサムネはがっかりしたんだね

「借りる機械の都合で 稲刈り済んだんだヨ!」
おや まあ~

到着早々にこんな話を聞いて がっかり?ホッとした?
どちらも本心。
何事も未体験 ワクワクなんだけど 腰の痛さを思うと不安もいっぱいだったので・・・

初めて米作りに参加し 次の作業も分からぬまま 言われるまま オロオロしていたら
稲刈り終了。
さて 新米が食べられるのはいつなんでしょう。


 ゆらゆら

 のびのび

 くっきり(宿根あさがお)


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フヨウの花

2008-09-26 15:55:18 | Weblog


一昨年のことです。
マサムネと散歩していて道端に 花が終わって種をつけた「フヨウ」を見つけ ポケットに入れ持ち帰りました。

農園の隅に蒔いたけど 昨年は芽がでませんでした。確かすっかり忘れていた春になって芽が出たような・・・?

先日からつぼみが膨らみ ようやく真っ白の花が咲きました。
ここまで 長い道のりでした。

気がつけば 近所至るところに咲いてます。

この花を見て 「なでしこの花が咲きました。ふようの花は枯れたけど・・・♪」という歌詞を思い出すのですが 題名が浮かびません。

調べてみれば さだまさしの『追伸』という歌の中に詠まれていました。

これですっきり。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

枕つきのリビングで

2008-09-24 20:26:21 | Weblog
  


「ハウス」って掛け声でここに入ると ご褒美がもらえます。だからここが大好き♪
長い時間留守番する時や たまには自分から入ってお昼寝することもあります。

ぼくのリビングだけど トイレもないし 水も外へ出ないと飲めません。
共同トイレ 共同炊事場
ドアはあるけど 大抵開いてます。外からしか鍵 かけられません。
何をしていても 丸見え。

安価な宿って感じです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

みんなで囲みましょう 秋の食卓

2008-09-23 11:12:01 | Weblog
夏野菜は「これでもか!」というくらい食べました。
次第に収穫も減ってきて ちょうどいい感じです。

仲秋の名月をほおっ~とみんなで愛でた頃を境に 栗源にも秋の気配が・・・
繊細な心を持ち合わせたガルデナーだもの みんなで囲む夕げもそれなりに変化しています。



テーブルに載った写真を撮り損ねたのでNHKの「ためしてガッテン」よりお借りしてます。
味付けした油揚げにおから・マヨネーズ・ヨーグルト・ツナ・塩を混ぜたものを詰めた「ガッテン流新江戸風いなり」だそうです。

新しい味をみんなで楽しみましょうとSさん作。
甘じょっぱいイメージをかき消す未体験なお味。

いなりの下には里芋の葉が敷かれて おしゃれだったのに撮りそびれて残念・・・





具たくさんのすいとん。
先日もご馳走になったけど 小麦粉に片栗粉が入っているらしく 歯ごたえがあるのにツルンと滑らか。
おつゆには 鶏肉 豚肉 野菜がどっさり。
全部飲み干して「おかわり!」
こねるのは男の仕事!と 体勢を整えてせっせと粉をこねてくれたTさんがお椀によそってくれます。
これをいただけば 総ての栄養が摂れて他のおかずは不要。
農作業の合間の完全栄養食☆





横目でチラチラ見ながら 楽しみにしてました。
丹波栗の渋皮煮。
大きくりっぱな栗の渋みが綺麗に除かれ 濃厚な甘さが込められています。
みんなで感嘆の声 ううう~
さすがS子さん

丁寧にていねいに栗を扱う手でなくては この出来栄えはありえません。

我が家からはDOの焼き芋だけでした・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

生活にハーブ

2008-09-22 13:07:37 | Weblog


もう何度か訪れているハーブ園。
農園へ行く道から少し外れますが おまけが付いてる気分がよろしい。

入り口の様子が変わっているので尋ねてみたら 軽食が摂れる小さな建物を作っている最中ですって。

園は入場無料 ガラスの温室内にハーブの苗が並んでいますが そんなに珍しいものはないようで・・・

今はセイジの季節。





セイジには個性的な香りがあって 手で触ったあとは暫く微かに香が残ります。



白い蝶が舞い踊っているような光景
白蝶草(ガウラ)が風に揺れて その茎の先に咲いた白やピンクの花花がヒラヒラ~



ブロックや枕木の小道を一緒に散歩です。
ハーブの香りが私の何千倍も 何万倍も楽しめるのでしょう。

7~8年前 お休み毎に近くのハーブ園を散策したことが 現在の農園生活につながっています。

伸びやかに ゆっくり季節を過ごすハーブはバックグランドミュージックのようなもの。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

種まきの季節

2008-09-21 20:01:18 | Weblog
台風の行方を心配しながら金曜日は何の準備もせず。
土曜日は どうにか曇り空 これなら行けそうね!

途中にあるハーブ園でハーブの種を探そうと寄りましたけど 種は扱ってないとのこと。

この時期に種を蒔いて 苗を育てて農園で開花 と目論んだけど 苗を探すとしましょう。



なんだかすっきり秋晴れにはなってくれないけど ガルデナーが集まって 食べて しゃべって 笑って・・・これで心はすっきり。



種まき適期 先週蒔いた種がきれいに発芽。
雨のおかげで発芽ですから 雨を恨めしく思ってばかりもいられません。



里芋の葉がグングン大きく育って 地下のお芋を大きくしてくれてることでしょう。



先週のはくさいに続いて キャベツの苗を植付けすぐネットをかけましたけどなぜか?ネットの中を虫が飛んでいるのです・・・



シソにたくさんの花



ご近所の農園にはこんなかぼちゃ 鹿ケ谷カボチャ(京野菜)



ガラス戸を閉めないと 夜寒くて困る~ あら お客様 網戸とガラス戸の間に挟まってしがみついています。中に入りたいのか 外へ出たいのか。かえるだもの 家にかえる!!



ガルデナーさんから今回もおやつをもらって嬉しい顔です。

今週は 男性陣がキッチンに立ってそれぞれの得意料理をご馳走してくれました。
奥様の手助けがあったかどうかは聞きそびれましたけど 大家族(いつも6~9人)のために自分の時間を当てて 包丁を持ち お鍋を揺らし 味をみて工夫してくれる様子は嬉しくて 美味しくて。

うちの父さんも日曜日のお昼 得意料理DOで焼き芋クッキング~。
先々週 掘った太っちょサツマイモ2本 8人で分けて調度いい感じでした。

 火起こし中 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

にゃんこ家出

2008-09-20 08:37:03 | Weblog
うちのマンションの掲示板に
「トラネコ見かけませんか?」
と張り紙があります。

ピンクのリボンをつけた若い猫が行方知れずに・・・

今朝父さんが マサムネとの散歩を終えて 帰宅しようとしたところへ 猫のえさを持った女性が
「しっぽの長い猫 見ませんか?」
と声をかけてきたと言ってました。

なんだか 悲しそうな様子だったなあ~

そりゃそうでしょ。家族同然に暮らしていた猫がいなくなるんですから。

「見かけたら 連絡します」
その張り紙には 電話番号と苗字が書かれてます。

大事にされていたでしょうに どこへ行ったの?どこへ行きたかったの?
あまりに可愛くて どこかで飼われることにでも なったのでしょうか。

にゃんこが無事帰宅できますように・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

すっぴんでいこう

2008-09-19 19:54:07 | Weblog
なんか すこしは力がつくかって どうにか通ってますが プール。
どこが締まった? いえ!どこも・・・

老化防止に役立ってます? いえ!まっしぐら・・・

でも めげずに何となく通ってます。

昨日のこと。隣のコースで泳いでるご婦人。
クロールで行ったり 来たりしてる姿は私より年上。(絶対)

りっぱ☆25メートルプールを何往復もしてる。
息継ぎに顔を上げた瞬間 隣のコースをウロウロする私と目が合っちゃった。




ド派手な超ピンクの口紅。
目の回りはブルーのアイシャドー。

女性はいくつになっても 綺麗じゃなきゃ。たとえプールに入ろうとお化粧は落とせない!!

さすが女性の鏡。
でも「プールへ入る時はお化粧は落としてください」って放送してるヨ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加