シュナウザーハーブ農園

新農園で新生活。父さんがクワで耕し 私が種をまく。カラスがキジが じっと見てる。天国のマサムネとのんびり楽しもう。

土日の雨は涙雨

2008-06-30 15:27:39 | Weblog


昨日日曜日は天気予報通り 朝から雨。
土曜日の夜の宴も終わりに近いころ みんなで空を見上げたら 星が見えたのに・・・
窓ガラスをのぞいて マサムネの散歩の時を伺いながら 昨日やり残した作業を思う時でもあり。
取った草の片付け 8月収穫できるように第2次とうもろこしの植付け 葱の植え替え 夏野菜への肥料やり。

父さんは雨カッパを着て 出かけて行った。
すぐに裾から帽子から滴り落ちる雨。




私はガラス窓のこちらから あれも忘れた これもこうして~と指示係り。
悪いなあーとは思うんだけど(ほんとだよ!) 一緒に外へ出ようとはとても思えない降り。
ブルーベリー畑の草取りを終えてラウベに戻った父さんの長靴を逆さにすると 水が流れ出た。

週末農業なんだからね! 雨の日は時々晴れ間もお願いしますヨ。

一気に収穫期がやってきた大根(花が咲いてしまった) キャベツ(実割れしてしまった)
どっこいしょと掛け声がないと持ち上がらないほど重い野菜たちを 車に積んで帰宅です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

テレビもねえ~灯りもねえ~エコライフ

2008-06-29 21:22:11 | Weblog
ハーブたちが溢れんばかりのパワーで農園の留守番をしてくれていた。
両側にハーブを植え込んで 真ん中に細い通路をとっていたけど グングン育つハーブに道はふさがれてしまって どこに道があるのか分からなくなっている。

 パープルセージ

 ホリホック

 まさに咲き出す前のアガバンサス

 そろそろ枝豆も主役に抜擢される頃

 隣の畑から生まれたかわいいヤツ♪

そして朝のうちから 夕飯の会場が決まっていた。
芝生に張ったタープの下に夕方6時集合。
夕方6時は未だ明るくて それぞれ持ち寄って「お疲れ様で~す」と始まる。
出来るだけ畑で収穫した野菜をメインに 持って来た食材と合わせて 簡単にできる献立を速攻で。
みんなほぼ同年齢なので ローカロリー・味付け薄め!も大事なこと。
とは言っても 目の前にならぶご馳走についつい手が伸びてしまい 毎週食べすぎ。





エコな夕飯。
きっと夫婦で食べていれば テレビを前にラウベの灯りを全部点けているでしょうに。
みんなで集って過ごすので 先週より増えたローソクのあかりの揺らめきに見入ったり テレビはなくとも楽しくおしゃべりしながら だんだん暗くなれば「闇鍋」同然。



さらに下からローソクの熱で小さなお皿に入れた茶葉を温め いい香りを楽しんだ。風が吹くほどに お茶屋さんの前を通ると香ってくる あのいい香り~
焙じたお茶にお湯を注いで皆で 夕飯後暖かいお茶。
この時期夜が更けると 急に気温が下がり温かいお茶は嬉しく美味しい。
「では お休みなさいー」と持ち寄ったお皿 コップ お鍋なんかを手に解散。
夜は更ける・・・







コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

道は遠くて険しくて 果てしなくて

2008-06-27 19:06:44 | Weblog
素敵な絵本作家ターシャ・テューダさんが言ってます。
あちこちにスケッチブックを置いて これは!と思ったときに すぐ見たままを描きなさい。
じっとしていない小さな子どもや動物も恐れず 描けるところまででいいから描きなさい。
その繰り返しが力になるのだから・・・・

先日農園の野菜を送った叔母からこんなハガキが届いた。



写真が上手く撮れてないけど 淡い水彩絵の具の楽しい絵になって我が家へやってきた。


スケッチブックを鞄に入れて旅行してきたよ!と友人がそのスケッチブックを持ってきて旅行の話と供に 見せてくれた。お土産もあって嬉しかった。
雄大な景色の次のページは お昼に食べたお蕎麦の絵 (値段も) 次はいろんな種類の山野草 そして建物のある風景・・・と日記風になっていてそれは楽しいスケッチブックになっていた。

静物画の基本の「基」を教えてもらいに行って「う~ん なかなか上手く描けないな~」とぼやくと 先生は「私は50年描いてるんだから 皆さんもあと30年描き続ければ 何とかなるよ!」だって。

焦らず 絵筆を持つしか上達の道はないようだ。ううん

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

働き者に憩いのひと時

2008-06-26 22:15:00 | Weblog
うちの 快適度ナンバー1のリビング窓辺。
ここに鳥界の長老たいぞうはいる。

入ってくる風をいち早く受け 強すぎる日差しはカーテンで遮り 窓の外の様子を まるで外を飛んでいるかのようにキャッチする。

そんなたいぞうの仕事は 鳥かごの下に敷いた新聞折込チラシを自慢の口ばしで破り 挙句には粉々にしてしまうこと。
せっせとよく働く。

今日は いつもの仕事に楽しみを見つけたようだったので 少し離れたところから眺めていた。



チラシを粉々にする前 小さな紙切れにした状態で その1枚をくわえて止まり木に上って そこからヒラリ~ヒラリ~と落とす。
すかさず 下へ下りてその紙片をくわえ また止まり木に戻ってヒラリヒラリ~。

どんなに気に入ったのか 繰り返す繰り返す。
半日楽しんで 紙片は粉々になっていた。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「傘がない」と腰ひねり運動のホットな関係

2008-06-26 00:05:15 | Weblog
空いた時間の有効利用。
ゴロンと横になって 腰のひねり運動をしてみた。




マサムネは迷惑そうに 反対側を向いた。

井上陽水の曲を聞きながら 頭に手をやって ゆっくり右 左 右・・・とやってるうちに 「傘がない」の曲にペースがぴったり合うことを発見した。
だけども~(ひねる) 問題は~(ひねる) 今日の雨~(ひねる) 傘がない~(ひねる)
調子外れの鼻歌も参加して 私はとってもいい調子。
マサムネは「たまらん!」と隣の部屋へ退散した。
失礼なやつだ。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

アーティチョークのスープは

2008-06-24 08:07:39 | Weblog
今年も挑戦の季節。
アーティチョークのつぼみを美味しく食べてみたいという・・・

なかなか美味しい食べ物らしいのだけれど 味わうほどの大きなつぼみにならないことと おっかな・びっくりで食べてみる?ので昨年までは得体の知れないものになっていた。

でも 農園の端で背丈よりおおきな木?のようにそそり立ち つぼみを冠のように着けているこれ!をどうにか制覇したいこの夏。



昨夜はスープにしてみた。



触ると痛い大きなトゲを切り取り つぼみの根元のところだけを残し 一口大に切って柔らかくなるまで茹でた。
これを フードプロセッサーにかけトロトロ状に。 
コンソメの素 バターでアーティチョークの個性を半分消してしまって 失礼なことをしてしまったけど。

見た目は里芋の色 美味しそうな色ではないのでパセリを浮き身に散らした。
こんな味なんだね!アーティチョークって ということは分かった。
堅い繊維のところを取り去りきれなかったようで 少し口に残るのは 要改良。

じゃあ 改良して農園で皆さんにも味わってもらいたいという思いが沸々と湧いてきたかは??
プロが料理してくれるお店で 味わってみたいけど どこへ行けばいいでしょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

品種改良に努めます

2008-06-23 13:56:38 | Weblog
農園から持ち帰った野菜を大阪に住む叔父 叔母に少しばかり送った。
先ほど「野菜が届いたヨ」と電話があったのだけれど・・・

私が 宅急便の送り主の電話番号欄に なぜか自宅のではなく姉宅のを記入してしまったようで(我ながら どうして自宅の電話番号を書かなかったのか???) 叔母は挨拶もそこそこに 不思議がっていた。

さて 久しぶりなので 近況をお互いに話したのだけれど 叔母は叔父のことをすごく褒めている。
定年退職後 お酒の飲みすぎで体調を崩した時期があったのに 今ではすっかり回復。
お酒をきっぱり止め 散歩も欠かさず 帰り道お豆腐や野菜を買って来てくれるようにまでなったと。

叔母曰く 『品種改良が出来た』。
体によくない生活を送っていた叔父が 今や優良品種に改良されて・・・・・

そうそう 私もトンチンカンな失敗をしないよう 品種が少しでも向上しますよう 努力する所存で~す。



 

掃除機で吸い取ってしまうには あまりに惜しい・・・ラクスパーの花びらたち
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ターシャさん 逝く

2008-06-22 17:31:19 | Weblog
憧れの女性ターシャ・テューダさんがバーモント州で亡くなられました 92歳。
                       -6月21日付け朝日新聞よりー




夕飯の片付けを急いでテレビに釘付けになって アメリカでの豊かな生活を羨ましく見ました。
先日農園でも ターシャさんの話をしてたばかり。
ご冥福をお祈りします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

梅雨空のご機嫌を伺いながらの土曜日

2008-06-22 15:12:51 | Weblog
梅雨ですもん!

 白いアジサイ

 瑠璃色に染まればルリタマアザミ

 農園の隅っこで元気色

 ほんのりピンクにマツムシソウ



なんといっても 農園で今一番背が高いのがとうもろこし。
玄関のドア前にあるので スダレの役目をしてくれる。
雄花にアブラムシが付いて心配したけど 私の背丈を越したので もう雄花の上なんか見えない。木作液をかけてやりたくても 届かない。

それにようやく実がついた。
農園の様子を見に来てくれたインストラクターにお褒めの言葉をいただき すっかり有頂天。
2~3ついた実は一つにした方が大きくて美味しいとうもろこしになる!って。

 

有機栽培農産物の証JASマークシールのニンジンをいただき 帰宅後炒めて夕飯に。
ニンジン臭さがない 本当に『甘い』





ナス以外はすべて自家製。ズッキーニ トウガラシ(辛くない) アスパラ カブ きゅうり

ガルデナーが夕飯パーティーの相談するのを恨めしげに聞きながら 本日 日曜日の用のため帰宅。
久しぶりに自宅での夕飯は持ち帰った野菜の味比べ。
見た目は決して優秀品ではないけれど それぞれが個性を発揮し 種まきしたこと 苗を植え付けたことなんか思い出せば おお~なんと大きくなったこと 美味しくなったこと。
やっぱりうちの野菜が一番ダ。

この頃 茹でた野菜をドッグフードに混ぜてやると喜んでお皿をなめ尽くすマサムネ。
その分少しずつドックフードを控えたつもりだったけど お腹回りがMからLに。
美味しいんだから 仕方ない。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シャキ~ンとなれたら

2008-06-20 08:58:50 | Weblog
朝風呂 めったにないのだけれど今日は・・・

ここのところ 家族の帰宅時間や生活サイクルに合わせて 私のサイクルがめちゃくちゃ!っている。
昼間 たまらなく眠くなって テーブルに肘をついてうとうと。こんな数日を過ごしてきた。
今朝もいつもより1時間早く父さんが出かけるというので 早起きして送り出したけど 何だか ぼお~



そこでお風呂にお湯を貯めながら タイルの掃除をし そしてゆっくり入った。
朝風呂は目覚めをよくするのに 少し熱めがいいと聞いた事があるので 上がる少し前は熱めにしてみた。

さあ~外はどんより曇り空。
めげないで 今日元気に過ごせるかなあ・・・
おや!マサムネもお風呂入りたかった?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加