シュナウザーハーブ農園

新農園で新生活。父さんがクワで耕し 私が種をまく。カラスがキジが じっと見てる。天国のマサムネとのんびり楽しもう。

おでんに癒された日でした

2007-10-31 10:19:31 | Weblog
マサムネと散歩の途中 見つけた小さい秋です。

さて 昨日も 半袖Tシャツで闊歩する人がいるくらいの暖かな日でした。なのに 宅配の生協で 大きくて太い大根が届き 冷蔵庫の半分を占めてしまいそうなので「夕飯は おでん」と決め 久々に土鍋を出して ことこと煮ました。

大根の参加が予想以上?だったからか 増やそうと思った具が入りきらなくなってしまい今ひとつ『お薦めおでん』にはならず そうこうしているうちに主人が帰宅します。「あちちちっ」と大根おでんをテーブルに運んで「いただきま~す」
椎茸を1/4に切ってオイルを少しばかりしいたフライパンでさっと炒め 沖縄土産でいただいたシークワーサーとお醤油をかけて 箸休めに。

そのうち 早めに帰宅できたと 息子。久しぶりに仕事のこと ニュースを見ながら・・なんて話すうちに 土鍋の縁にへばりつく はんぺんの欠けらを残しておでん完食。

何だかモヤモヤしてた心持が晴れたような そんな気がしたおでん日和でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マサムネのせいで出来上がらないのではないよ

2007-10-29 18:29:17 | Weblog
先日 明るいピンクで大きなポケットの付いたエプロンを買いました。冬に向かい着るものが どうしても暗くなるので せめてエプロンはきれいな色がいいな!と選んだ物です。

これを真似て もう1枚作ろうと布と糸を選んで買ってきました。沢山の見本の布地が並んでいる中から 1枚を選ぶのは難しくもあり 楽しくもあり。

直線ばかりなので 縫い始めればそう時間はかからずに出来上がると思います。ただし ミシンを出してくるのが面倒で・・・
朝 今日中に!と思いながら 始めたのが夕方。途中 前防衛省の守屋氏の証人喚問を見始めたら テレビが消せなくなってしまったり やっと布を切ろうと床に布を広げれば すかさずマサムネがやってきて その上に横たわったり。

私のやる気が 夜爆発して 今夜中に仕上がるか はてな?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

二の腕鍛えて

2007-10-28 11:40:26 | Weblog
マサムネのトリミングを予約しようと 電話すれば 11月中は予約でいっぱい。
どうする?マサムネ どんどん顔デカマサムネになっちゃうねえ。

さて 我が家 マンションなので機密性はいいのですが その分これから寒い季節に向かい 外の冷気と中の暖気のせめぎ合い。窓際の結露がすごいのです。夏の間忘れていたけど 昨夜の雨で 今朝 今季初の結露。ああ~そっかあ!そんな季節だあ。

寒くなるにしたがって 結露は日増しに増え タオルぐらいじゃ おっつかなくなります。南の窓 北の窓 玄関ドア 滴り落ちる水滴との戦いのゴング。

朝起きて カーテンを開けると同時にタオルを持って拭き掃除。
待てよ!夏の間しない窓の掃除を毎日欠かさずやるのだから 春まで 窓付近はきれいに保てます。

そう考えればいいのだ。なんちゃって・・・
半端じゃない結露との戦いを思うと 正直気持ち萎えます。

ペアガラスにすれば いいのは分かっているけど 珪藻土の壁も効果あるって聞いたけど・・・仕方ない 今年も古いタオルお伴に拭きまくり。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

育ち盛りの家族??

2007-10-26 09:25:59 | Weblog
久しぶりに朝から 時折強い雨も降ってる週末 金曜日です。
雨が降るので 自転車が使えない家族をそれぞれ 最寄の駅へ送ります。
「ああ!白い鳩。新沼ケンジの鳩かなあ?(ずいぶん古いこと知ってる娘)きっと今日はいい事あるよ!」こんな話を車中でし 自宅近くまで帰ってくると 大きなトラックの荷台から それは大きくて 太い鉄骨が滑り落ちんとして路肩に止まっているのを目撃。パトカーが交通整理しています。おお~こんなのが落ちて事故にならなくてよかったーと胸をなでおろします。

もう何年続いているでしょうか。なつかしのカスピ海ヨーグルトです。
家族で食べるといいよ!と菌をもらって(途中ダメにして 譲ってもらったことはありますが)作り続けています。
体にいい!と言われるものを加えて食べだし きな粉・黒ゴマ・オリゴ糖そして最近粉茶を入れ始めました。それぞれ入れ始めた時には ふむふむと納得する理由もあったのですが 今となってはウヤムヤになりつつ でも止めるのも と今朝も食べました。
栄養過多かなあ?と違う心配もあり のヨーグルトです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高級お菓子?がいっぱい出来ちゃって

2007-10-25 11:14:00 | Weblog
農園は栗の季節をそろそろ終えようとしています。
栗ごはんに栗おこわ 煮物や炒め物にも栗を入れて今年は沢山食べてます。

残るはお菓子。何度か食べたことのある あれ!
岐阜県は中津川の 秋から冬にかけてのお菓子。「茶巾絞りの栗きんとん」。
それぞれのお店によって 少しずつ味が違うそうだけど そこは比べて食べたことがないので 詳しいことは不明。

蒸し栗を皮から出して 少しの砂糖のみ(加えないこともあり?)で甘さを加えて 茶巾で絞っただけの パクリと一口サイズ 栗の美味しさだけでいただく真っ向勝負のお菓子です。

スピードカッターでつぶして練り ほんの少し砂糖を加え あとは 濡らしたふきんで包んで形をつけてみました。少し栗の粒が残ってる状態でスピードカッターのスイッチを切ったほうが 良かったなあ~ 栗の美味しさももう ひとつ。蒸す時間(水分が多めになってしまって)や 手早さ(蒸した栗が熱いうちに砂糖を混ぜないと!)などなど色々工夫することがあって 名店に追いつけないことは 確か。2つまでは手が出ても もうあとは・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

質問の「質」はただすと読むのか・・・

2007-10-23 13:40:46 | Weblog
9月の終わりに種まきした草花がひよこくらいになりました。きちんと整列してる組もあれば まだ草むらで遊んでる組もあり。
日の入り時刻が 夕方5時前になってしまって これからどんどんお日様に当たる時間が短くなってしまうけど 来年春に花を咲かせるパワーを蓄えてる真っ盛り。

見たことあるけど 読めないとか 書けないとか 意味が分からない漢字って結構あります。読めたつもり 意味分かったつもりで 飛ばして読んでも前後の感じでだいたい推測できて そんなに困る事がないので 毎度こんな調子です。

分からなければ 辞書を手元に!と書いたものを見ても「そうなんだけど~」。
新聞の「天声人語」に読みにくくて 振り仮名がふってある字が今日は5字。使ったことない これからも使わない!字はとも角として 全文600字ほどなのだから書けそうで書けない字だけでも 鉛筆で新聞の白い所に書いてみたら結構漢字力ってつくよなあ。
例えば  守屋氏を国会に呼んで質す(ただすと読む)動き
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

野菜の作付け

2007-10-22 08:45:03 | Weblog
素人に50坪の畑は結構広くて 草取りだけでマイパワーの半分を使ってしまうほど。

それなのに 今問題は「ヤーコン」の背丈が私と変わらない位になって 先日植え付けたキャベツの苗を覆い尽くしてしまったこと。朝日は当たるのだけれど お昼ころになって日が西へ傾くにつれて すっかり日陰の身。
ヤーコンの葉を紐で縛ってみたけど 紐の間をくぐって おおらかに成長。そこで 昨日は竹ざおでヤーコンを西の方へ傾斜させる事に成功。畑の1/3を占めてるヤーコンはそんなことお構いなしの楽天家。幼いキャベツをようやく救出。

5月の連休に植え付けたトマト 茄子 ピーマン。まだまだ家族で充分食べられるだけ実をつけてくれます。ところが 来年は違った場所に植付けねばなりません。連作が出来ないのです。

頭も働かせて 順に植付け場所を変えなくてはならないとなると 50坪もただただ 広すぎるとは言えない広さ。

今年と重ならない畑に 成長した様子を思い浮かべながら作付けをする!こんなはずじゃなかったと後悔することがないように。

写真はSさんの満開ホトトギス
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ぼくのご飯のこと考えてくれるの?

2007-10-19 19:46:50 | Weblog
少し肌寒いと感じる季節になりましたが マサムネには程よい気温なのでしょうか。日中ゆったり昼寝する様子を見て「どう?」と聞いてみますが はっきりとした返事が・・・

時にソファーにちゃっかり座って「何か ぼくに用でも?」なんて顔でこちらを見ていたり。「降りて!」と声を掛ければ 「う”~」と不満なうなり声で 床に座ります。

おやつは 犬用のものが色々あって 言うことを聞いた時や 床に落ちた物を拾ってくれた時 ブラッシングなど苦手なことを終えられた時 そして訳もなく ただただ可愛くてごほうびをあげます。

ところが ご飯です。メーカーや種類を変えれば味は少し変わるでしょうが ずっと同じドックフードをあげてると ずっと同じ味のご飯だけをを食べ続けることになります。それでも 自由に選んで 好きな時に食べるということが許されていないマサムネは いつも「待ってました。多めにねえ」と言わんばかりに 美味しそうに嬉しそうにたいらげます。同じ味のご飯を同じ量もらって 喜ぶマサムネってとっても健気。

みんなの気持ちを円やかにしてくれるんだけど 結構偉そうなマサムネです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

身の毛もよだつモスキートめ!

2007-10-18 09:59:08 | Weblog
「洗濯日和で~す」って聞くと洗濯せずにはいられない悲しい主婦の性。この季節 秋晴れはとっても嬉しいし こんなことでもワクワクしないと楽しく過ごせない!と思っています。でも洗濯日和=洗濯すべし!この公式に縛られている私から抜け出せない。

で せっせと洗濯物を干してたら「蚊 いません?もう2つ刺されて」と一軒おいて隣の奥様。そうなんです。まだまだ蚊の活動シーズンが終わりません。11月後半まで 攻撃してくるんです。その後は寒さで死んでしまうのか?どうもそうじゃなくて 休眠状態に入るよう。最近は冬でも活躍する憎ーいヤツもいるそうで。

耳のそばで「ブーン」と威嚇してくるのもいるし 気がつかないうちにチクリ。ううう~痒い。私が吐き出す二酸化炭素に反応するらしいのですが どう防御すればいい?

とにかく 水をなくす。ほんの小さな水溜りにも メスの蚊は吸った血を栄養にして育てた 卵を産むらしい。案外花に水をやる私が蚊の発生をお手伝いしてるのかも。
銅がボウフラの成長を止める効果があるって。それも 緑青の出てる錆さびのじゃなくて ピカピカの10円が。お金をまいて歩くってのも 気がひけるから 銅線を買ってきて あちこちに置いてみるかなあ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホテルより温泉宿へ

2007-10-17 20:07:33 | Weblog
先日まで青かった近所の庭のみかんがほんのり みかん色に変わってきました。ピラカンサの実もオレンジや赤に変身。紫式部の紫色も濃くなってきました。外へ出る時は 1枚羽織らねばちょっと心配な昨日今日 近所を散歩するだけで けっこう秋は探せるものです。

さて肌寒くなるにしたがって 温泉が恋しくなります。夕飯の心配をしないで 思う存分温泉でゆっくり手足を伸ばして汗がにじむほど温まれば 滞り気味の全身の血が隅々までくまなく行き渡り すっごく元気になれる、そんな感じ。 
「あ~いい気持ち」と部屋へ帰れば夕飯を並べている最中。これ 嬉しいです。食べきれないほどのご馳走が並んで欲しい訳じゃあ ありません。海のもの 山のもの少しづつで充分です。

農園のお仲間がアメリカへ カナダへ イタリアへ出かける話を羨ましく聞きながら 温泉へ行きたいなあと 思う今日この頃です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加