団塊世代おじさんの日常生活

夏 日本で二番目に気温が高く、陶器と虎渓山と修道院で知られる多治見市の出身です。

♪僕の髪が 肩までのびて

2016-09-18 03:35:15 | 日記
昨日「SONGS 吉田拓郎 今だから人生を語ろう」の番組を録画で見ました。
拓郎さんがSONGSに出演されるのは初めてだとのことです。
テレビ嫌いになった訳をインタビューのアナウンサーに答えられていました。

東京に出てきて最初に出演したある歌番組で放送用に持ち歌のアレンジが変わることを知らなかったそうで、
フルコーラスで歌おうとしたため
この番組の司会者が「バカヤロー! 何やってんだ!!」と大きい声で怒鳴ってきた。
拓郎さんは当時の心境について「わっかんないじゃないか、説明しなきゃ」
「『バカヤロー』はなんだ、この野郎出てこい!』っていう気分になっちゃった」と振り返る。

そしてそれ以来、拓郎さんは「テレビは出ない。取材は受けない。
俺は俺の道を進むっていう感じになっちゃったんです」と語り、長らくテレビから距離を置いていたということ でした。

この話は笑えました。
拓郎さんらしいエピソードです。(笑)


 私にとって衝撃的だったのは、拓郎さんの「結婚しようよ」です。

♪僕の髪が 肩までのびて
君と同じになったら
約束どおり 町の教会で
結婚しようよ M・・・・♪


 もう社会人になっていましたが、まだ学生気分が抜けていませんでした。
学生の頃は当たり前のように長髪でした。
肩までは無理でしたが、ビートルズのマッシュルームヘアーを真似していました。
フォークでも明るいタッチの歌で、吉田拓郎の才能に惹かれました。

拓郎さんの最大のヒット曲は「旅の宿」のようですが、

♪浴衣の君は、すすきのかんざし
熱燗徳利(あつかんとっくり)の首つまんで
もういっぱいいかがなんて、みょうに色っぽいね♪

彼女の浴衣姿で飲んでみたいと思いましたね。(笑)

 かみさんと知り合った頃ベンチで話をしていましたら、
拓郎さんの「旅の宿」がラジオから流れてきました。
この歌まだ流行り始めた頃でしたので、この歌を話題にして
話しました。
どんな話をしたのかはまるっきり憶えていないですが、この歌が話のネタを
提供してくれたことに感謝します。(笑)

 拓郎さんが50代になってKinKi Kids(キンキ キッズ)と
知り合ったことに非常に感謝されていました。
50歳で、17、8の若者と話し合うなんてありえない。
彼らから、学んだことが多いと語っていらっしゃいました。

確かに50歳の時に17、8の若者と語り合うなんてないですよね。


拓郎さんは、「奥さんといることが一番楽しい!
自分の趣味は奥さん、あの人もそうだと思う」と語っていました。
奥さんといることが一番楽しい!
そんなことを言える拓郎さんて、幸せな男性ですね。(笑)

 「70、80歳になってもラブ・ソングを歌っていたいし、作りたい!
歌はなんと言われようとラブ・ソングですよ!」
と語られたのは共感しました。

70歳になって、初めて作られた「ぼくのあたらしい歌」。
恥ずかしそうに歌われていました。(笑)






永遠の嘘をついてくれ 吉田拓郎70歳 中島みゆき64歳  つま恋2006年9月23日土曜日秋分の日
ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« どうせ、私にやらせる気でしょ | トップ | 惜しかった?(笑) »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (かずちゃん)
2016-09-18 04:08:46
私はリアルタイムではファンではなかったです

でもkinki kidsのファンなので、ずっと見てました

拓郎さんがそう言われるように、kinkiの2人も彼から学んだことは数知れずあったと思います。
拓郎さんが辞められてからもアルフィーの高見沢さんとずっとやっていて、2人にとっても
素晴らしい先輩との共演は財産だと思います。

拓郎さん、浅田美代子さんの時はそうは思わなかったのかしら?(笑)
お互いに良い関係だったと思います。(笑) (masamikeitas)
2016-09-18 04:56:36
かずちゃん、おはようございます。

早いですね〜。(笑)
私はあまり眠れなくていつもより早く起きてしまいました。
もう少ししましたら、寝直します。(笑)

>拓郎さんがそう言われるように、kinkiの2人も彼から学んだことは数知れずあったと思います。

この番組、現役の頃は生で見ていました。
kinkiも拓郎さんのおかげでギターが上手くなったように思いました。
お互いに良い関係だったと思います。(笑)

>拓郎さん、浅田美代子さんの時はそうは思わなかったのかしら?(笑)

私は美代子さんの方が好きですが、奥様としてはどうなんでしょうか?(笑)
ちょっとテンポが合わなかったかも。
おはようございます (まる)
2016-09-18 09:24:52
永遠の少年吉田拓郎、中島みゆきかっこいい~!かっこよすぎる!、二人とも大好きです。
拓郎さんはもう70才(映像は60才ですが)、少年のようなおじいちゃんになってるのでしょうね。
私も、みゆきさんのようなまっすぐな姿勢を心がけたいと思います。
朝から二人の動画で、いい気分です。
ありがとうございます^^
まっすぐな姿勢に (masamikeitas)
2016-09-18 09:46:57
まるちゃん、おはようございます。

吉田拓郎さん、70歳。
まだ黒々したロング・ヘアー、信じられないです。(笑)

中島みゆきさん、「永遠の嘘をついてくれ」を
歌う姿。
まっすぐな姿勢に女神のような貫禄とオーラを感じます。
二人とも団塊世代の代表です。
まだまだ若さを保ち、頑張って欲しいです。

>朝から二人の動画で、いい気分です。
ありがとうございます^^

とんでもないです。
良い気分と言っていただいて、嬉しいです。(笑)
その番組、私もちらりと見ましたよ (くちかずこ)
2016-09-18 10:47:20
出なくなったいきさつのところでした。
そうだったのか・・・と。
テレビに・・・
出してやる。
歌わせたやる。
そんな時代だったのでしょうね。

病院も昔は、
診てやる。
治してやる。
そんな時代でした。

未だに時代錯誤しているアホ医者もいますし。
 (かっつん)
2016-09-18 11:40:28
100m道路沿いに中日シネラマ劇場という大きな映画館がありました
そこの地下に小さな映画館があって
そこで「サード」って映画を見ました
高校時代だったから僕も「サード」を守ってたし(笑)
その映画に森下愛子が出てました
後ろからのショットがあって・・
お尻丸見え かわいいお尻でした
いい嫁さんになてるんですねぇ

拓郎さんは浅田美代子と結婚したし
その前には南沙織(シンシア)に曲まで作って迫ってた(笑)
アイドル好きなの丸見えでその曲調とは違う人なんだと思ってました
だからあんまり好きじゃなかったですね
でもこの番組はみました
夫婦上手くやってるって聞いて安心しました
そのうち、テレビ業界も花形の座から落ちるのでは。(笑) (masamikeitas)
2016-09-18 11:41:46
くちこさん、こんにちわ。

>テレビに・・・
出してやる。
歌わせたやる。
そんな時代だったのでしょうね。

今もあまり変わらないようです。
特に紅白歌合戦は、そのように思います。
テレビも昔ほど見る人がいなくなったのに。
そのうち、テレビ業界も花形の座から落ちるのでは。(笑)

>病院も昔は、
診てやる。
治してやる。
そんな時代でした。
未だに時代錯誤しているアホ医者もいますし。

まだまだそんな医者がいますね。
PCの画面ばかり見て、肝心の人を見ない医者もいますし。
勉強ばかりで、人間性を磨かない医者もいるのでは。(苦笑)
公共の電波を使うな!(笑) (masamikeitas)
2016-09-18 11:52:18
かっつん、こんにちわ。

>その映画に森下愛子が出てました
後ろからのショットがあって・・
お尻丸見え かわいいお尻でした
いい嫁さんになてるんですねぇ

若い頃の森下愛子さんはよく知らないですが、桃井かおりさんのように不思議な女優さんだと思っていました。(笑)

>拓郎さんは浅田美代子と結婚したし
その前には南沙織(シンシア)に曲まで作って迫ってた(笑)
アイドル好きなの丸見えでその曲調とは違う人なんだと思ってました
だからあんまり好きじゃなかったですね

拓郎さんの女好きは、若い頃から有名ですね。(笑)
ラジオ番組を利用してシンシアをものにしようとするなんて、とんでもない奴です。
森本レオさん、大橋巨泉さんと同じです。
浅田美代子さんも自分のラジオ番組に呼んで、親しくなったようです。
公共の電波を使うな!(笑)

>でもこの番組はみました
夫婦上手くやってるって聞いて安心しました

お互いの波長が合うようですね。
羨ましい!(笑)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。