団塊世代おじさんの日常生活

夏 日本で二番目に気温が高く、陶器と虎渓山と修道院で知られる多治見市の出身です。

10年間音信不通だった母娘

2017-07-14 04:23:30 | 日記
 先日の中日新聞の「くらしの作文」という読者投稿欄に、
74歳のご婦人が「奇跡の日」というタイトルで作文を書かれていました。


 突然のことでした。一瞬、目を疑いました。
もう一度見直しました。

 それは10年間、音信不通の娘からの便りでした。
急に胸がどきどきしてきました。
開けるのももどかしく、手が震えているのが分かりました。

「沈黙」という映画に感動し、心がつき動かされて、娘家族の安否の確認と、
自分の近況報告の便りを出したのです。
それは2月上旬でした。

 母娘である故に、人に言えない微妙で難しい関係性に葛藤もあり、
悩みながら過ごしてきました。
彼女の性格を知り尽くしている私は、9分9厘返事は来ないだろうと、
あきらめていたのです。

 5枚の便箋には、娘も私同様悩み、もがき苦しみ、きっかけを待っていたようです。
クリスチャンの彼女は、信仰と向き合う中で、これだけの長い時間が必要であったことに
気付かされたとのこと。

3人の息子を1人で育て、
御多分に漏れず3人3様の荒れた反抗期を受け止め、
乗り越えてきた様子などなど。

 ともあれ、家族の近況を知ることができ、
読み進める途中から、涙で文字がかすんで読めなくなる始末です。
最後には「機会があれば会いに行きたい」と書き添えられ、
成人した孫の写真と新茶が同封してありました。
本当に奇跡が起こりました。


 以上です。



 ご婦人が観られた「沈黙」という映画の解説です。

遠藤周作の小説「沈黙」を、「ディパーテッド」「タクシードライバー」の巨匠マーティン・スコセッシが映画化したヒューマンドラマ。
キリシタンの弾圧が行われていた江戸初期の日本に渡ってきたポルトガル人宣教師の目を通し、
人間にとって大切なものか、人間の弱さとは何かを描き出した。
17世紀、キリスト教が禁じられた日本で棄教したとされる師の真相を確かめるため、
日本を目指す若き宣教師のロドリゴとガルペ。
2人は旅の途上のマカオで出会ったキチジローという日本人を案内役に、
やがて長崎へとたどり着き、厳しい弾圧を受けながら自らの信仰心と向き合っていく。
スコセッシが1988年に原作を読んで以来、28年をかけて映画化にこぎつけた念願の企画で、
主人公ロドリゴ役を「アメイジング・スパイダーマン」のアンドリュー・ガーフィールドが演じた。
そのほか「シンドラーのリスト」のリーアム・ニーソン、「スター・ウォーズ フォースの覚醒」のアダム・ドライバーらが共演。
キチジロー役の窪塚洋介をはじめ、
浅野忠信、イッセー尾形、塚本晋也、小松菜奈、加瀬亮、笈田ヨシといった日本人キャストが出演する。





 10年間音信不通だった母娘。
何があったんでしょうね。

 ラジオの人生相談を聴いていると母娘の関係って、結構うまくいっていないケースが
多いですよね。
この74歳のお母さんも「彼女の性格を知り尽くしている私は」との記述がありました。
知り尽くしていないから断絶があったように私は思えるのですが。(苦笑)
親子といえども、人の心は計り知れないのでは。

 「沈黙」という映画に感動されて、お母さんが一歩前に進まれて良かったです。
10年も音信不通だった為に、お孫さんの成長を見逃されてしまったのは残念ですが。
 まずは娘さんとの関係を良くして、空白の10年間を埋めていただきたいです。







映画『沈黙-サイレンス-』本予告
ジャンル:
ウェブログ
コメント (12)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 愛妻弁当か! | トップ | あまりに蒸し暑いので、今年... »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます。 (kei)
2017-07-14 07:33:28
ブログ村のランキングを外す積りが、退会してしまい
ブログを消してしまいました。 (( ノД`)シクシク
こんなドジな私ですが、また宜しくお願いします。

沈黙と言う映画は観ていませんが、
この母子にとって忘れられない映画でしょうね~
何があったのか分かりませんが、10年間音信不通というのは考えられません。
母子にとって不幸な出来事ですね。







復帰されて大変嬉しいです。(笑) (masamikeitas)
2017-07-14 07:58:08
keiさん、おはようございます。

>ブログ村のランキングを外す積りが、退会してしまい
ブログを消してしまいました。 (( ノД`)シクシク
こんなドジな私ですが、また宜しくお願いします。

keiさんのブログにとんでも何も出てきません。(苦笑)
keiさんがブログをやめられるなら、一言コメントされると思いますので心配していました。
復帰されて大変嬉しいです。(笑)

>この母子にとって忘れられない映画でしょうね~

そうだと思います。
娘さんはクリスチャンだそうですから、お母様はこの映画を観て、手紙をかく決心された様ですね。

>何があったのか分かりませんが、10年間音信不通というのは考えられません。
母子にとって不幸な出来事ですね。

10年間は長いですよね。
親子関係は崩れると、他人より始末が悪いですよね。
10年間のブランクを埋める様努めて欲しいです。
おはようございます (かっつん)
2017-07-14 08:33:25
うちの母親と妹もあまりいい関係ではないようです
話をすればけんかになる(笑)
よく似てるのかもしれません
同じ干支なのにね
でも幸い音信不通になるわけでもなく
適当に付き合ってるようです
もっとも、正月とかお盆とか娘としては接触してるのに、母の方で忘れてしまってるんですよね(笑)
相手がわかりすぎて、喧嘩になるかも。(笑) (masamikeitas)
2017-07-14 08:51:29
かっつん、おはようございます。

かっつんもよくご存知のように「ラジオ人生相談」でも母娘の相談がけっこうありますよね。
私から見れば、父親と娘との関係の方が難しいように思えるのですが、女性同士の方が密度が高いので、こじれやすいのでしょうか?

>うちの母親と妹もあまりいい関係ではないようです
話をすればけんかになる(笑)
よく似てるのかもしれません
同じ干支なのにね

同じ干支ということは、より性格が似ていらっしゃるのかな?
相手がわかりすぎて、喧嘩になるかも。(笑)

>でも幸い音信不通になるわけでもなく
適当に付き合ってるようです
もっとも、正月とかお盆とか娘としては接触してるのに、母の方で忘れてしまってるんですよね(笑)

お母様が忘れられてしまうのは残念ですが、行き来があるのは良いことです。
うまく付き合っていただきたいです。
江戸はお盆です (オレンジ)
2017-07-14 14:31:46
   こちらは、晴天で猛暑てすが、先程ニュースで
masa さん地方(どこ?)では、雨が集中して降っているような事を報じていましたが、如何ですか?
masa さんのお家は集合住宅?なので、比較的安心でしょうか?
沈黙・・ (ねこママ)
2017-07-14 14:45:33
この映画は見ました。
宗教のための壮絶な戦いでした。

この映画が、10年もの間音信不通だった母娘さんの
心を溶かしたようで
本当に良かったと思います。

私には娘がいませんが、姉たちにはいます。
娘は嫁より悪い・・・と言ってました。
私は気を遣わずに言いたいことが言え、いいではないかと思うのですが

言いたいことを言う合うと、ついつい喧嘩になってしまい
お互いに口を利かなくなるようです。
音信不通にはなりませんが、だんだん連絡が遠のくと言っていました。









沈黙 (hide-san)
2017-07-14 15:03:59
母娘は意外に埋め切れない感情が有るようです。

結婚した娘が、夫をとるか、母をとるかで悩むようです。
ご心配していただきありがとうございます。 (masamikeitas)
2017-07-14 15:55:11
オレンジさん、こんにちわ。

>こちらは、晴天で猛暑てすが、先程ニュースで
masa さん地方(どこ?)では、雨が集中して降っているような事を報じていましたが、如何ですか?

ご心配していただきありがとうございます。
午前中は時々猛烈な雨が降りましたが、午後からはおさまっています。
おそらく雨はまた降るかもしれませんが、風が強くないので大丈夫だと思います。

>masa さんのお家は集合住宅?なので、比較的安心でしょうか?

集合住宅ですし4階ですので問題無いです。
うちがダメなら、市の半分はダメだと思います。(笑)
団地のすぐそばに避難所の公園もありますし。
うちも娘がいますが (masamikeitas)
2017-07-14 16:01:38
ねこママさん、こんにちわ。

>沈黙・・
この映画は見ました。
宗教のための壮絶な戦いでした。

狐狸庵先生(遠藤周作さん)の小説が今頃海外のスタッフさんの力で映画化されるとは思いもしませんでした。

>私には娘がいませんが、姉たちにはいます。
娘は嫁より悪い・・・と言ってました。
私は気を遣わずに言いたいことが言え、いいではないかと思うのですが

うちも娘がいますが、かみさんは難しいと言っています。
何が難しいのかはわかりませんが。(苦笑)

>言いたいことを言う合うと、ついつい喧嘩になってしまい
お互いに口を利かなくなるようです。
音信不通にはなりませんが、だんだん連絡が遠のくと言っていました。

親子といえども、大人同士。
お互いに気を使い、うまくやってほしいですね。
私にはよくわからないですが (masamikeitas)
2017-07-14 16:04:49
hide-sanさん、こんにちわ。

>母娘は意外に埋め切れない感情が有るようです。

私にはよくわからないですが、どうもそのようですね。

>結婚した娘が、夫をとるか、母をとるかで悩むようです。

夫を取って、仲良く過ごしてもらえば、親としても喜ばしいと思うのですが。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。