団塊世代おじさんの日常生活

夏 日本で二番目に気温が高く、陶器と虎渓山と修道院で知られる多治見市の出身です。

お嫁さんを大事にしないと、とんでもないことが起きるかも?(苦笑)

2017-02-22 05:35:45 | 日記
義理の両親の介護をお嫁さんがやられるのはよくあることです。
ところが良い悪いは別にして、義理の両親の財産はお嫁さんに行きません。

 先日ある週刊誌を喫茶店で読んでいましたら、「死後離婚」というものが増えているそうです。
死後離婚とは配偶者が亡くなった後に「姻族関係終了届」を市区町村に提出して、その家族(姻族)と縁を切る方法です。

 ネットで調べますと、
 死後離婚をされる人は年々増加しています。法務省の統計によると
「姻族関係終了届」は 2009年の1,823件から、2014年までの5年間に20%増加し2,202件 になっています。

死後離婚の理由TOP3

1位  夫が死んだあとまで姑や親族と付き合いたくない。

2位 縁のない土地のお墓で夫やその両親と一緒のお墓に入りたくない。

3位 夫が嫌い。

 死後離婚(姻族関係終了届)の手続き方法

姻族関係終了届には配偶者の親族の同意は必要ありません。

届出は、本籍地あるいは住んでいる市区町村の窓口に提出します。

必要なものは、亡くなった配偶者の死亡事項の記載がある戸籍(除籍)謄本と印鑑、身分証等です。

この手続ができるのは配偶者のみになります。


 苗字はどうする?復氏(ふくうじ)届について

姻族関係終了届を出しても戸籍には変動はありません。苗字を旧姓に戻したい場合は復氏届の提出が必要になります。

復氏届で旧姓に戻るのは自分だけなので、
子どもの戸籍も移す場合は 「子の氏の変更許可申立書」 を家庭裁判所に提出し、許可を得たあとで入籍の手続きを行ってください。




 死亡後離婚のメリット

姻族関係が終了することで、亡くなった配偶者の親族の扶養義務はなくなります。
お墓の管理義務もなくなります。


 相続について

姻族関係を終了しても配偶者の遺産は相続できます。 子どもがいる場合は配偶者の親の遺産を子どもが相続する権利(代襲相続)もあります。

 遺族年金について

生きているときに離婚していると遺族年金はもらえませんが、死後離婚の場合には遺族年金を受け取ることができます。

 死亡後離婚のデメリット

配偶者が嫌いで死後離婚をするのであればデメリットは少ないと思いますが、舅や姑が原因で死後離婚する場合は、故人の墓参りなどに支障がでるかも知れません。


 以上です。


 
 義理のご両親は、お嫁さんにあまり意地悪はできませんよね。(苦笑)
「姻族関係終了届」を出されたら、どうするんですか!
お嫁さんにとっては、何も損失はないです。
お子様は義理のご両親にとってもお孫さんなので、相続の権利はお持ちです。
 
「姻族関係終了届」の件は、以前にもブログで投稿した覚えがあります。
親子の縁は法的には切れませんが、お嫁さんとの縁はお嫁さんが法的に
切れます。(苦笑)

 最近の5年間で「姻族関係終了届」を出されるケースが20%も増加されているようです。
私が読んだ週刊誌も読者の反響が大きいと書かれています。
気をつけたいですね。(苦笑)






Perry Como (And I love you so) ペリー・コモ(そして、私はあなたを愛しそう)
ジャンル:
ウェブログ
コメント (16)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 1日に2度叱られました。(苦笑) | トップ | 小学校の孫の持久走大会を見... »
最近の画像もっと見る

16 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます。 (kei)
2017-02-22 06:44:18
「姻族関係終了届」は最近よく聞きます。
今は核家族化で、夫の死後まで
夫側の親族と付き合いたくないと言う気持ちなんでしょうね。
私は夫と離婚後、姑の13回忌に出て欲しいと夫に頼まれましたが
それって変でしょう?
勿論お断りしましたが、娘達は父親の顔を立てて全員参加しました。
夫は身内意識が強くて、それなりの苦労しましたので(笑)
夫の親族と関わらなくてよくなった事は、離婚して良かった事の一つです。
変です。(笑) (masamikeitas)
2017-02-22 08:08:15
keiさん、おはようございます。

>今は核家族化で、夫の死後まで
夫側の親族と付き合いたくないと言う気持ちなんでしょうね。

舅・姑とはうまくいっている家庭は少ないので、どうしても付き合いたくないという女性が増えるでしょうね。
ましてご主人とうまくいっていなかったら、尚更でしょうね。(苦笑)

>私は夫と離婚後、姑の13回忌に出て欲しいと夫に頼まれましたが
それって変でしょう?

変です。(笑)
keiさんはご主人と別れたその日から赤の他人ですから。
お子様はいつまでもお子様ですので、ご自身の判断でしょうね。

>夫の親族と関わらなくてよくなった事は、離婚して良かった事の一つです。

なるほど。
色々あったんですね。
死後離婚ですか (かっつん)
2017-02-22 08:36:07
そういえばそういうこともあったと、知らなかったわけじゃないですが
そんなにたくさんあるとは思ってませんでした。
でもあり得ますね
旦那のことでさえうっとおしかった人がその親族に対して義理を果たす気になれないのはわかります。
逆のパターンは・・・滅多にないでしょうね(笑)
ふうむ・・・ (くちかずこ)
2017-02-22 08:59:37
知らなかったなあ。
くちこも、サメ氏の死後、サメ氏の妹達と付き合うことは無いと思います。
多分、サメ氏の息子達とも。
義母は是非とも、サメ氏より先に逝っていただきたい。
自然消滅的にフェードアウトするつもりですが、その手もあったのですね。
Unknown (かずちゃん)
2017-02-22 09:00:22
私ももしも夫が義母より先に逝ったら・・・
と思うと複雑です(笑)
でも多分こんなことはしないでしょうね
義母はともかく義姉や姪っ子たちと縁をきるなんてできない(笑)

それに苗字も旧姓より今の方が数倍書きやすい(笑)

けれども、縁を切ってもお嫁さんにデメリットがほとんどないということはいいことなのか悪いことなのか?

これからのお嫁さんがこんな方向にはしってしまったら??
もうすでにお嫁さんを終了して、義母の立場でものを考えてるのかなあ?私(笑)
相手の親が介護が必要になったら (masamikeitas)
2017-02-22 10:30:21
かっつん、おはようございます。

>でもあり得ますね
旦那のことでさえうっとおしかった人がその親族に対して義理を果たす気になれないのはわかります。

ありえますよね。
今まで知らなかった主婦の方が多かったのでは。

>逆のパターンは・・・滅多にないでしょうね(笑)

かっつんが書かれたようにほとんどないそうです。
相手の親が介護が必要になったら、さっさと施設に入れるなりして、自分はタッチしない男性ばかりだそうなので。(苦笑)
おはようございます。 (すみこはん)
2017-02-22 10:30:52
そのお嫁さんが、どんな辛酸をなめてこられたかは別にして
姻族関係終了届ってお嫁さんにとって都合の良いことばかりで、何だかチョット複雑です。
そうなるにはそうなるだけの関係性だったのでしょうけど。
嫌なところ、やりたくないことはポイして
貰う物はキッチリ頂く・・・・・。
やむにやまれぬ人は仕方ないけど、チャッカリって人が居るかも知れない。
そう思うと悲しい。
ご主人の妹さんや息子さんたちとは (masamikeitas)
2017-02-22 10:33:43
くちこさん、おはようございます。

>知らなかったなあ。
くちこも、サメ氏の死後、サメ氏の妹達と付き合うことは無いと思います。
多分、サメ氏の息子達とも。

ご主人の妹さんや息子さんたちとは、確か絶縁されましたよね。

>義母は是非とも、サメ氏より先に逝っていただきたい。
自然消滅的にフェードアウトするつもりですが、その手もあったのですね。

義理のお母様とはうまくいかれていますので、そのようになってほしいですね。
義姉さんや、姪っ子さんたちと良い関係なら (masamikeitas)
2017-02-22 10:40:43
かずちゃん、おはようございます。

>でも多分こんなことはしないでしょうね
義母はともかく義姉や姪っ子たちと縁をきるなんてできない(笑)

義姉さんや、姪っ子さんたちと良い関係なら、別にこの制度は関係ないですよね。(笑)

>けれども、縁を切ってもお嫁さんにデメリットがほとんどないということはいいことなのか悪いことなのか?

嫁さんはご主人と結婚されたのであって、義理のご両親と一緒になったのではないですから。
結婚は戦前は家と家が関係しましたが、今は個人対個人ですから。
私も息子の嫁さんから「縁を切らせてもらいます」といわれたら納得する以外ないですよね。(苦笑)
すっきりしませんね。 (ねこママ)
2017-02-22 10:46:14
もう嫁をやり終えた身ですので、なんだかこういったことがすっきり納得できませんね。

なんでも、損得の物差し・・・
嫌なこと、面倒なことはドンドン切り捨てていく・・・
こういった、付き合いだけではなく学校のPTAも任意だから抜けるとか

利己主義者の集まりの様な国になってしまわないか
とっても心配です。

こんな風に考える事自体が、古いんでしょうかね~
お嫁さんにお子様がいらっしゃればいいのですが (masamikeitas)
2017-02-22 10:46:47
すみこはん、おはようございます。

>姻族関係終了届ってお嫁さんにとって都合の良いことばかりで、何だかチョット複雑です。

お嫁さんにお子様がいらっしゃればいいのですが、お子様がいなければお嫁さんは介護などの面倒を看させられて、義理のご両親の財産は何ももらえませんからそう考えるとお嫁さんの立場も辛いものがあるのでは。

>やむにやまれぬ人は仕方ないけど、チャッカリって人が居るかも知れない。
そう思うと悲しい。

去年話題になった映画「後家業」は、その典型なのでは。(苦笑)
お舅さんやお姑さんのお世話で苦労された (masamikeitas)
2017-02-22 10:53:49
ねこママさん、おはようございます。

お舅さんやお姑さんのお世話で苦労されたねこママさんにいうのは憚れますが、私はこの制度を悪いものだと思っていません。
↑のすみこはんのコメントにも書かせていただきましたが、お嫁さんは一手に義理のご両親の世話をさせられる場合が多いのに、ご両親の財産は何ももらえません。それってちょっと問題ではないかと思います。
まぁ、この制度はお嫁さんには助かる制度ではないかと男の私は思ってしまうのですが。
初めまして (シマリス)
2017-02-22 11:36:39
普段は読み逃げ専門のシマリスと申します。

私の過去記事に「扶養義務」と言うのがあって 読んで頂ける
と分かると思うのですが…

義両親からの「養子縁組」が負担に思う嫁もいます。
「財産をアンタにもやるから もし息子(義両親の)がアンタより先に死んだら アンタがわしらの面倒をみてくれ」(どうみても財産なんて無い、苦笑)
嫁にきた当初から言われつづけ、むげに拒否反応も出来ず今にいたります。

この問題は根深い…
コメントありがとうございます。 (masamikeitas)
2017-02-22 11:54:28
シマリスさん、コメントありがとうございます。

>私の過去記事に「扶養義務」と言うのがあって 読んで頂ける
と分かると思うのですが…

拝読しました。こちらにコメント入れようとしましたが書き込みができなかったので、私の方で感想を書かせていただきます。

姑さんのお気持ちはわかりますが、財産でシマリスさんに介護を全て任せようと思うのはちょっとですね。(苦笑)
お気持ちはわかりますが。
この申し出は最終的にはご自分でご判断を。
私は養子縁組はされない方がいいように思います。
いざとなったら「姻族関係終了届」が切り札になるような気がします。
またご子息が農家を継いでいらっしゃるようですので、財産があるとすればご子息に行くと思いますので。(笑)

嫌な世の中 (小松琴江)
2017-02-23 17:42:10
今日もTVで話題になっていました。人それぞれですが…。日本の家族制度も変化してますし。トイレットペーパー問題、我が家もあるあるです。
トイレットペーパー問題はマナーの問題ですので (masamikeitas)
2017-02-23 18:05:45
小松琴江さん、こんばんわ。

>今日もTVで話題になっていました。人それぞれですが…。日本の家族制度も変化してますし。

「死亡後離婚」の話題がテレビで取り上げられていたんですか!
知りませんでした。

>人それぞれですが…。日本の家族制度も変化してますし。トイレットペーパー問題、我が家もあるあるです。

今の結婚は個人対個人で、家と家の結婚でないので当然変わりますよね。
個人対個人の結婚に、私は賛成です。
トイレットペーパー問題はマナーの問題ですので、私は気をつけるようにします。(笑)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。