団塊世代おじさんの日常生活

夏 日本で二番目に気温が高く、陶器と虎渓山と修道院で知られる多治見市の出身です。

半旗を降ろす時は

2015-03-18 05:36:50 | 日記
3月11日の夕方 施設の宿直でした。
着替えの為に宿直室へ入ると机にメモが置かれていました。
当日はご存知のように「東日本大震災の日」でしたので、国旗は半旗になっていました。
メモは、半旗を降ろす時にいったん上まで上げて降ろしてくださいと前日担当した宿直員からの言伝でした。
国旗を上げるのも、降ろすのも宿直の仕事です。

ネットで調べますと半旗は
明確なルールなどはないが、マナーとして国際的に一般化しており、次のように掲げる。

掲揚時: 旗は一旦、旗竿の最上位まで上げ、その後旗竿の半分付近まで降ろして固定する
降納時: 旗は一旦、旗竿の最上位まで上げ、その後に降納する

ということです。

私もセレモニーならそうしますが、誰も見ていない、風は強い、そんな日にたとえ「東日本大震災の日」の半旗であってもわざわざ最上位まで上げてから降ろすなんて面倒だと思い、言伝を無視し、上まで上げずそのまま降ろしました。

まぁ、私はこんな人間です。(苦笑)


もとまろ サルビアの花
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新しい環境に身を置くことは... | トップ | 間違い電話も、いろいろあり... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (おばーさん)
2015-03-18 09:43:04
おはようございます。

半旗の事、勉強になりました。
近所でも旗日には日の丸掲揚している家があります。今は非常に珍しいですね。

今日はお彼岸の入り、姑の命日でもあり、これからお墓参りに行ってきます(車で20分位)

長男の嫁であり、代々お寺の総代なので、色々仕込まれてきましたもので…

Have a nice day!
昔はどこのご家庭でも、祝日は日の丸の旗をかかげられましたよね! (masamikeitas)
2015-03-18 10:35:21
おばーさん、おはようございます。

>半旗の事、勉強になりました。
近所でも旗日には日の丸掲揚している家があります。今は非常に珍しいですね。

昔はどこのご家庭でも、祝日は日の丸の旗をかかげられましたよね!

>今日はお彼岸の入り、姑の命日でもあり、これからお墓参りに行ってきます(車で20分位)

ご苦労様です。
私は21日の春分の日に墓参りに行く予定です。
孫たちは墓参りが終わった後、回転寿しで昼食を食べるのを楽しみにしているようです。(笑)

>長男の嫁であり、代々お寺の総代なので、色々仕込まれてきましたもので…

大変なお家へお嫁に行かれたんですね!(笑)
こんばんは (チコ)
2015-03-18 20:21:56
半旗の上げ方も決まりがあるんですね。確かに、一度上まで上げてって、無駄な気がしますね。
半旗ということは、何か悲しい出来事があったということです。 (masamikeitas)
2015-03-19 06:31:06
チコさん、おはようございます。

>半旗の上げ方も決まりがあるんですね。確かに、一度上まで上げてって、無駄な気がしますね。

半旗ということは、何か悲しい出来事があったということです。
恐らくセレモニーが行われるでしょうね。
一番上まで旗を持っていくことにより時間をわざとかけるようにしているのでは。
半旗は棒の半分ですから、それでは時間が短すぎるからではないでしょうか?
音楽隊の音楽も中途半端で終わってしまうだろうし。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事