団塊世代おじさんの日常生活

夏 日本で二番目に気温が高く、陶器と虎渓山と修道院で知られる多治見市の出身です。

食べ過ぎました。(苦笑)

2017-08-13 08:01:48 | 日記
 昨日はかみさんの兄さんの家にお呼ばれしました。
毎年 お盆近くにお呼ばれしています。
かみさんの姉さんご夫婦とお邪魔しました。

 話題の中心はやはり孫のことですね。(笑)
それから旅行のことやら健康のことですね。
私は金毘羅さんのお参りで、大変な数の階段を上ったことを話しました。

 たまたま7月に義兄の家の愛犬が亡くなったということで、
看護のことが話題になりました。
なんでも18年生きていたそうです。
家族同然の犬の死は、悲しかったようです。
今の犬は長生きなので、足も弱ってきて歩くのもままならなくなるので、
家族も世話が大変のようです。

 お昼にお寿司をご馳走になりました。
私がいつも食べる回転寿司のお寿司より、2段階ぐらい上のお寿司でした。(笑)
桶には70貫ぐらいの寿司がありましたが、私は半分近く食べてしまいました。
集まった親戚の中でお酒を飲めるのは私ぐらいなものです。
缶ビールが4本置かれていましたので、私が2本飲みました。
後の2本は誰も手をつけませんでした。
ビールを飲むのは、義兄の家に来たときぐらいです。年に一度ですが、夏のビールはうまいです。(笑)

 そのあと餅入りのぜんざいも出ました。
お腹がしんどかったですが、ぜんざいもいただきました。
とうがん汁、コーヒーはパスしまいした。
巨峰は食べたかったですが、お腹いっぱいなのでこれもパスしました。(苦笑)

 積もる話はありましたが、4時半を過ぎましたのでおいとましました。
姉さんのご主人の運転で姉さんの家まで送っていただきました。
ご近所に住んでいらっしゃる息子さんが家を立て直されたとのことで、
あとで外観だけ拝見しました。

 義兄お二人は、私と違ってお金には不自由されていません。(苦笑)
羨ましい限りです。

 姉さんの家に駐車させていただいていた車で家に向かいました。
7時を過ぎてしまいましたので、スーパーで弁当を買っていこうとなりました。
私は牛肉弁当と明日のおやつのあんドーナッツとあんトーストを買うことにしました。

 かみさんが娘から夕食の準備ができているというメールが入っていたとのことですので、
牛肉弁当は返しました。パンはそのまま買おうとしましたら、
「子供じゃないから、何が何でも買わないで」とイヤミを言われましたが、
パンは買いました。(笑)

 家に帰ると娘は洗濯物も片付けていてくれて料理も出来上がっていました。
うちは米を炊くのは土鍋ですが、娘はパソコンのレシピを見て炊いたと言っていました。
ロールキャベツがおかずでした。
中身は豆腐が主体で夏用に作られていました。
ロールキャベツを2個食べました。
まぁまぁの味です。
ご飯はお腹がまだ減っていなかったので、半分残しました。
娘は結婚しても、料理はできそうです。(笑)













ビリー・バンバン - ずっとあなたが好きでした
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加