岳と森

山と森のガイド☆渋谷政道のブログ

【ガイド】新緑の秋川丘陵自然公園を歩く

2017-05-17 21:59:41 | ガイド報告
5月15日、多摩/秋川丘陵自然公園のガイドを行いました。

多摩らいふ倶楽部の「多摩の自然を歩く~新緑の秋川丘陵自然公園」。


今熊神社(八王子市)

「関東の呼叫山(よばわりやま)」と呼ばれ、江戸時代より、後方にそびえる今熊山(505m)とともに失せ人や紛失物の発見に霊験あらたかとされてきたそう。権現造りと呼ばれる複合社殿が美しい。

本日は、こちらに参拝してスタート。



新緑の秋川丘陵を南から北に抜けて…

広徳寺(こうとくじ、あきる野市)へ。

境内にある…


タラヨウ(多羅葉)と花。

樹高19.1mは都内最大級で都天然記念物に指定。葉の裏面を傷つけると字が書けることから「郵便局の木」としても有名ですね。


秋川

薄曇りが暑過ぎず快適な一日。「都市開発の防波堤」にもなっている丘陵地の森と花と歴史を、のんびり楽しんでいただきました。

お疲れさまでした!






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【ガイド】ステップアップ槍... | トップ | 【ガイド】奥多摩の春をめぐ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL