マサミギャラリー

気ままにシルバーライフ
習い始めた水彩画や絵手紙、自作の洋服を紹介します。

いわさきちひろ

2017年05月19日 | 水彩画

小さなころ家にあった世界童話全集にいわさきちひろさんの挿絵がありました。

登場人物はほとんど笑顔がなく寂しげな目をしていました。幼いながら儚げな絵に魅了されていました。

アンデルセンの<人魚姫><お母さん><赤い靴>は一度読んだきりで、あまりに悲しくて

二度とそのページは開かれることがありませんでした。でも話の内容は鮮明に覚えています。

ちひろさんの絵も。

大人になってちひろ美術館に行く機会があり、改めてその繊細な絵に魅了されました。

いつかこんな絵がかけたらと思いながら何十年もたちました。

先日図書館で<ちひろの花の詩集>を手に取りました。その透明感のある絵、やっぱりすてきです。

真似てみましたが、私が描くとこてこての絵になってしまいました。いつかさらっと描けたらいいな。


     <おやゆび姫>

          




 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« クロッキー | トップ | りんごとキャンディ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。