「大丈夫!心配するな!なんとかなる!」

スチャラカ夫婦らんすとれもんの“めざせ!LOHASな生活”

第376回月例川崎マラソン

2007-06-24 | RUN
天気予報では午後から雨?
自転車で会場まで行こうと思ったが、帰り降られるとイヤなので原付で行った。

3kmスタートに何とか間に合ったので走り出す。
ランニングサークルのT木さんの姿が・・・
着替場所でトラブル?でスタートに間に合わなかった様子。
とにかく走ったが、トイレに寄ったりして、まあイイか~

5kmはT木も走った。スタート前、サブ3ランナー・マツイお姉さまとご挨拶。
女子ではこの方に敵う人はいない。

10kmは暑く感じられたので、ムリせず(いつものことだけど)調子を気にしながらの走り出し。
この時期は湿度もあるし暑さも加わるともうどうして良いか?
タイムは気にせず(と言いながら時計をチェックしながら)にと言い聞かせ48分30秒。後半もイーブンペースで走れた感じがした。

終わった後、T木とブルーハワイ味のかき氷をいただきました。
美味しかった~
それからT木さんからハワイ旅行のお土産をいただいちゃいました。
サプライズな出来事に感激でした~

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

2007第17節●2-3ジュビロ磐田

2007-06-24 | フロンターレ
試合開始3分にジュビロに先制点(0-1)を奪われたが、
徐々にフロンターレも攻撃開始。
前半20分にジュニーニョの少々強引な突破からのシュートが決まり同点(1-1)。
30℃を越える暑さの中お互いに譲らず前半を終了。

後半に入りまたしても3分に得点を決められ1-2。
同点を目指し攻勢に転じゴーでの混戦で箕輪がヘッドで押し込もうとするも、ゴールポストに嫌われた。そのボールが相手のカウンターとなり再び失点(1-3)。
その後もしばらく守勢が続くが何とか防ぎ、次第にフロンターレが攻勢に転じ再三ゴールを襲うが相手GK・川口能活がセーブ。
後半20分、相手のファールで得たフリーキックをケンゴがGK川口も全く動けない鮮やかにゴール(2-3)。

その後も猛攻を仕掛け勝利に向けてチーム一丸となっていた。
しかし、ゴールが遠かった。勝利の女神はそっぽを向いたままだった。

この試合も日本代表監督のオシムさんが来ていたらしい。
オシムさんが来ているとあまり勝率が良くないような気がする・・・
なのに、結構等々力には足繁く通って来て下さる。
近所に住んでいるのかなぁ~

そんなことはどうでも良いのだが・・・
この試合負けはしたものの、選手の姿勢に感動した。
絶対勝ちたいという姿勢が感じられたもの。
またフロンターレが好きになりました。
そんな姿勢で戦い続けている限り、女神も微笑んでくれることでしょう。

リーグ戦は一回りして6勝4敗7分。
次節もホーム等々力でヴィッセル神戸戦。
前回対戦はアウエーで1-1の引き分け。
勝ち点3を頼んだぞ~
ガンバレ!川崎フロンターレ!

【第17節暫定 6勝4敗7分 勝ち点:25 第7位】
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2007第16節△1-1サンフレッチェ広島

2007-06-22 | フロンターレ
またまた引き分け。
これで4試合連続で引き分け~
勝てないな~
内容が悪くないだけに勿体ない。

次節はホーム等々力でジュビロ磐田戦。
これで一通りします。

勝てるとイイな~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レアル・マドリード優勝~

2007-06-18 | 近所・地域
朝4時に起きて、サッカー・スペインリーグ最終節を観た。
レアル・マドリード、バルセロナ、セビリアの3チームに優勝の可能性があった。

前半はレアル0-1,バルサ3-0.セビリア0-0。
このままなら終わればバルセロナの3連覇!

しかしホームでのレアルは後半本領を発揮し3得点。
3-1で逆転勝ちし4シーズンぶり30回目の優勝を飾った。

今となれば前節バルセロナは終了直前に同点に追いつかれ引き分けたのが悔やまれる・・・
でも、それもサッカーに限らずプロスポーツの面白いところでもあり、厳しいところでもあるのだろう。

朝早くに起きてとても見ごたえがあった!
でもなぁ、できればバルセロナに逆転優勝して欲しかったなぁ~
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

「エコ買い」

2007-06-17 | LOHAS、エコロジー

<賢い主婦はスーパーで手前に並んでいる牛乳を買う>
2006年度の新聞広告クリエイティブコンテストで最優秀賞に輝いた作品
「エコ買い」のコピーだそうだ。

みんながそうすることで・・・

 『売れ残って廃棄される量が減る→温室効果ガスの削減』

ということだそうだ。
なるほど、と思った。

誰しも新しいものを買いたくなるもの。
賞味期限が少しでも日付の近くないものを。

古い順に商品を買うことは“エコ”で、新しいものから買おうとするのは単なる“エゴ”なんだと思い知った。

我が家でも、確かにスーパーで牛乳を買うときにワザワザ奥の方から買っている。
今日からは棚の手前の商品から買うことにしよう!

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

2007第15節△0-0柏レイソル

2007-06-16 | フロンターレ
暑い~~~っ!
31.2℃もあったって!
観るにしてもプレーするにしてもサッカー日和ではなかったと思う。

でも、プロの選手はどんな状況でも冷静な判断の元で・・・
って言ってもやりたくない日もあるよね~

等々力も陽の当たっているところでは観戦したくない。
日陰に陣取ったのに試合開始前に太陽がズレてきて
試合開始の頃には、直射日光。

試合はジュニーニョ累積警告で出場停止、
寺田クン、マギヌンはケガで出場せず・・・
ベストメンバーとは言えないスターティングメンバー。

でも、試合は始まった。
柏レイソルの監督の石崎さんはフロンターレの前監督。
アウエー選手紹介で石崎監督の名前が場内に流れたときが一番拍手が多かった気がする。
サッカーの試合前の先発・サブ選手紹介で、
例えばアウエー・チーム(今日だと柏レイソル)に以前ホームチーム(今日だと川崎フロンターレ)に所属した選手がコールされると、拍手されるんです。
これって、とても良い習慣だと思う。
その選手も凄く嬉しいんじゃないかな~

試合の方は、集中力・決定力・体力・気力に欠けて0-0でした。

これで3試合連続引き分け。4試合勝ち星なし。

次節は、アウエーでサンフレッチェ広島戦。
ガンバレ!川崎フロンターレ!

【第15節 6勝3敗6分 勝ち点:24 順位:混戦状態】
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

梅雨入り?

2007-06-15 | その他
関東地方は昨日梅雨入りしたと見られる??
ホントか~?

もう今日は梅雨の中休み。
しばらくは休みっぱなしのようですけど・・・

昨日かどうかは別にして、この時期は間違いなく雨の季節。

iPodで「雨」というタイトルのプレイリストを作ってみた。
曲のタイトルに「雨」または「RAIN」を含むものに限定して。
(外国曲の場合は、邦題に「雨」が含まれていればOK)
クラシック、演歌、ハワイアンも入れて42曲ありました。
あと数曲加えたいものもあるのですが・・・)

雨の日も少しは気分が紛れるかも・・・

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

桑田真澄“メジャーリーグ・デビュー”

2007-06-13 | スポーツ
桑田真澄投手が苦難を乗り越え念願のメジャーリーグ・デビューを果たした。
今年3月オープン戦でアンパイアと交錯して足をねんざする怪我をしたとき、正直、年齢から言っても桑田投手の選手生命は終わるのかと思った。

しかし、これまでも何度となく選手生命の危機にさらされながらも不屈の闘志で復活を遂げてきました。

また、パイレーツという球団も桑田投手を見捨てなかった。
彼のプロ野球人としての態度や姿勢は若手の見本になるとして解雇をしなかった。

デビューとなったヤンキース戦は負けている試合の中継ぎでした。
結果も納得のいくものではなかった(2回2失点1本塁打)かも知れません。

やっとメジャーで投げることができたけど、それがゴールではなくスタートのはず。
ランディ・ジョンソンだって工藤公康だって40過ぎてバリバリ投げている。
君はまだ39歳だ!
まだまだ、始まったばかりだ!活躍を大いに楽しみにしています!

桑田投手は試合後、「涙が出るほどうれしかった」「心の中で野球の神様に『ありがとうございます』と言いました」と語っていたそうです。

僕らが結婚した年(1985年=昭和60年)、
桑田投手はPL学園の投手として甲子園で大活躍していました。
そして今でも現役選手として活躍しているってスゴイことだよ!

ホントに良かったね桑田クン。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

2007第14節△2-2名古屋グランパスエイト

2007-06-09 | フロンターレ
久しぶりに2週間空いてリーグ戦再開。
アウエーでの名古屋戦。
中断前、勝ち星につながらないゲームが続いてスッキリ勝って欲しい!

と思ったのもつかの間、開始早々のPKをチャンス与え決められて開始1分で0-1と先制される。
まあそれでも気を取り直して、前半でジュニーニョのゴールで1-1の同点で折り返し。
後半に入っても攻め続けていたが巧さで得点され1-2。
しかしその2分後、ジュニーニョとクロスボールにテセが飛び込みオウンゴール気味に入り2-2の同点。

試合はこのまま終了したが、終了前にシュートシーンが何度もあったにも関わらず丁寧にボールを回そうとして結局シュートを打てずに相手にボールを取られてしまうシーンが何度もありガッカリさせられた。
シュートを撃たないことにはゴールも生まれない。
そのチャンスをみすみす逃していたのは残念だった。

【第14節暫定 6勝3敗5分 勝ち点:23 第3位】
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

荘村清志の“趣味悠々”

2007-06-09 | ギター
NHK教育TVで今月から水曜日の夜(10pm~)の『趣味悠々』で「今日から弾き始めよう、荘村清志の『ギターで世界の名曲を』」が始まった。

私が学生時代サークルで、クラシック・ギターを引き始めていた頃、やはりNHK教育TVで『ギターをひこう』という番組をやっていて、半年毎に講師が替わるのですがその中にこの人荘村清志さんがいました。
当時、荘村さんの他に、渡辺範彦さん、芳志戸幹男さん、阿部保彦さん、アントニオ古賀さんなども講師をされていました。
とても懐かしい名前です。

1947年生まれというから今年でナント60歳になるんですね~
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加