雅美の雑日記パート2

「雅美の雑日記」パート2.日々のなんでも実感を書いていきます。

いよいよね!!

2016-10-13 16:07:14 | 日記


 余命時事日記の爺様・・・・矢面に立ったわよ。

これまで、保守言論人を集めて、自分は、裏方に回る積りでいたのに、

ネットで人気の保守ブログ主とか、ネット・保守運動家などなどに、

期待をして待った2カ月の間、なんの行動も起こせず、起こしもしなかったことに、

時間を無駄にしたとして、保守陣営をあてにしないで、

戦闘指揮をとる表舞台に立つことを宣言した余命時事日記の爺様。

 宣言したことによって、一気に余命読者のやる気が喚起されたようです。

そりゃそうですわよ、口先ばかりのネットブロガーなんか、初めからあてにしないで、

余命爺様が突撃していれば、全国の余命支持者は、黙ってついていくのにね。

ひよったのかしらと思ってたわ。爺様、引っ込んでいた間に、在日・パヨクの連中、

反転攻勢かけて、グーグルやアマゾン・フェイスブックなどに圧力かけて、

アカウント停止や、削除をやりまくってたそうよ。

 余命爺様が、表に立つと宣言した途端に、嫌がらせのメールが、ぴたりと

止まったそう。止まるわけだわ。表舞台に立つということは、

「外患誘致罪」

での、告発ラッシュが始まるということだもの。

テレビ界のTBS/フジテレビ・朝日新聞・毎日新聞ほか、弁護士一人や二人じゃないわよ、

何百人もの弁護士が告発されるわ。外患誘致罪委任状は5000人分、余命爺様のところに

集まったそうよ。朝鮮学校に、補助金を出している県知事・市長・官僚、政治家などなど

どんどん告発されるわよ。

売国奴で告発されるんだわね。売国奴よ、時効のないのが外患罪関連。時限爆弾よ。

告発されて起訴されなくても、例えば、志那とドンパチ始まった途端に、

即逮捕よ。それが外患罪の特徴。怖いわよ。

さ~て、日本の検察庁は、どのような判断を下すのか?告発を受け付けない、放置した検事自身が、

売国奴で告発されるのよ。弁護をした弁護士も、売国奴弁護士と認定されて、告発されるわ。

 面白くなってきました。余命爺様頑張ってええええーーーー!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 駄目ねえ~~!! | トップ | 稲田防衛省!! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む