TPP 100害あって一利なし

2016-11-05 14:40:39 | 政治
TPP承認案・関連法案、衆院特別委で可決されました。

アメリカ大統領候補がいずれも反対の姿勢を見せていて

批准されるかも微妙なところへ、このタイミングで急いで可決する意味がわかりません。

他にもっとやるべき事あるだろう。

ぶっちゃけTPPなんて一部の企業に少しだけメリットがある代わりに

国の主権を売り渡すようなとんでも貿易協定なんですけど。

ISD条項なんて災厄ですよ。

国が企業に訴えられて多額の賠償を請求されて、企業のメリットが国の主権の上に来る

ような超絶CRAGY貿易協定。

そもそも日本は内需国で貿易に占めるGDP比10数%なんですけど(貿易依存度世界184位 2014年)、

そのために主権を売り渡します?馬鹿じゃねーかってレベル。

とりあえずこんなの成立を目指している自民党、国益は守るかたちで交渉はうまくいったと

信じがたい事を行ってる自民党。誰のための政治をしてるんだか。

また野党に戻りたいんですかね。

とりあえず今の自民党の議席数が多いので何でも採決できてしまうのが問題。

次の選挙で半分位まで議席を減らしてくれないかな。。。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日もTOEIC勉 | トップ | TOEIC受験票到着 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

政治」カテゴリの最新記事