キャバリアのかめとパッチワーク

精一杯生きたキャバリア犬かめとの思い出と
趣味のパッチワーク

私の知らないかめ

2017年05月22日 | 



私の知らないかめです。
たった1枚しかない赤ちゃん犬の頃の写真です。




ペットショップに来た時に写されたものを貰いました。
まだ2ヶ月になっていないような
小さな小さなかめです。

顔はかめですね。
顔が大きいのは生まれつきだったようです。



2泊3日で静岡に住んでいる息子家族が遊びに来てくれました。
暗くなって来たのに
孫の中で一番のかめファンのSちゃんは
お庭のかめちゃんに挨拶に行きたいと言いました。
翌朝は庭に出て
庭の花を摘んでかめの前にきれいに飾ってくれました。





私の孫は、男の子が3人、女の子が3人います。
今回集まったのは女の子3人と男の子が1人。

女の子にはこんなキットを用意しました。





2時間くらいかけて
3人とも上手に作りました。





花の色や配置にそれぞらの個性が出ています。


出来上がった写真額の中には
かめの笑った写真が良いと言われました。





かめは、大きなヘルニアがあったので
家族になってくれる人がなかなか現れず
長くペットショップにいたけれど
空に行ってもこんなに愛して貰えて幸せです。

息子は、ババの洗脳の効果だと言います。

なんと言われても私は、かめとびーの事を
語り継ぎます。



コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

出会ったころのかめ

2017年05月11日 | 


連休は長かった。
やっと
パソコンに向かう元気が出てきました。


かめは孫達のお陰で
手作りの鯉のぼりや兜に埋もれて
子供の日を過ごしました。





庭のかめにも、こいのぼりを立ててやりました。
ビオラもこの暑さでそろそろ終わりですね。
次は何を植えようかしら?




かめが居る頃は
毎年、子供の日はかめとお祝をしていました。


2015年の子供の日

子供たちが大きくなって出会ったかめは
子供のような存在でした。




我が家に来た日のかめです。





3ヶ月になるまでペットショップにいたせいか
人の側が大好きな子でした。








ペットショップで怖い思いをしたのか
頭の上に手が来るとおびえました。
大きな声も苦手でした。





こんな目をした時は
「大丈夫よ。」と抱っこをしてやりました。


大きくなって来たので
すぐにお散歩デビューができました。





道の端っこを遠慮がちに歩きました。


可愛かったな~~~。




コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

ポールマッカートニーコンサート

2017年05月01日 | 日記


五月ですね。




つるし雛の先生が作られた
こいのぼりの飾りを玄関に飾りました。




昨日、東京ドームに
ポールマッカートニーのコンサートに行って来ました。

高校1年生の時に
夢中で見たビートルズの来日テレビ。
友達と一緒に何度も何度も聞いたレコード。
あの日から50年の時が経ての出会いでした。

「Hard Day’s Night」で始まり39曲。
超満員のドームで
74歳のポールは水も飲まず出ずっぱりの3時間弱。




光る台の上にいるのがポールです。

目に見えるポールは小さいけれど
その存在感は大きなものでした。

ビートルズ時代の曲は
特に盛り上がりました。



青のサイリウムを振りながら
「Hey Jude」を全員で大合唱。

アンコール曲の「Yesterday」「Get Back」
最高でした!!


74歳なのに衰えない声
スレンダーな体
チャーミングな表情。

またお会いしたいです。



ポールのコンサートの前日は山口に行っていました。
90歳の母は
父の植えていた花を育てることを楽しみにしいて
今年は白いつつじにたくさん花が付いたと喜んでいました。
私の家に来ている時より
元気そうに家の中を動き回っていました。




ポールにも母にも
見習うことがたくさんあります。

私より年上なのに元気なポールと母を見て
私の人生はまだまだこれからと
力が湧いてきました。


コメント (20)
この記事をはてなブックマークに追加

長崎旅行

2017年04月21日 | 旅行


父さんのいとこと、
そのパートナー総勢18人で
長崎に行って来ました。

長崎空港では
チャーミングな龍のお出迎えを受けました。




25年ぶりの長崎
坂道と路面電車は変わっていませんでしたが
観光地の周りは綺麗に整備されていて
ビックリしました。




グラバー邸で見つけた
グラバー氏愛用のステッキ。
ステッキの持ち手が犬の顔でした。
素敵でしょう。
グラバー氏は愛犬家だったのかしら?と思い
急に親しみが湧きました。






出島のオランダ商館の再現部屋に
パッチワークのベッドカバーを見つけました。
近くに寄って見ることが出来ず残念でした。
和と洋がうまく調和して綺麗でした。





オランダ商館の中です。
畳の上に靴で暮らしていたそうで、
犬も部屋の中で飼われていたそうです。
靴生活なので畳のヘリが邪魔にならないように
ヘリが縦になるように畳が敷かれていたそうです。


長崎港を囲む長崎は
教会と原爆の祈りの町でした。

今回は長崎の中心だけの旅行でしたが
心に残る旅でした。

また長崎に行くことがあれば
平戸や五島列島に
教会巡りの旅がしたいです。



こんなポストもありました。




コメント (15)
この記事をはてなブックマークに追加

つるし雛のお稽古(3)

2017年04月14日 | 趣味


つるし雛のお稽古を始めて
1年と1ヶ月。
飾りがひとつひとつ増えて来るのが楽しみです。


「つるし雛のお稽古2」から後の作品を紹介します。





後列 うぐいす・ふくらすずめ・つばめ
前列 ほうずき・桜・栗






後列 たけのこ・ふきのとう・米俵とねずみ
前列 扇・羽子板・手毬





鯛・鶴・海老


この中で特に難しかったのは
たけのこの皮の先です。
小さい布を縫って裏がえして作りました。
全部で20個の先を作るのは大変でした。

今は、亀とぽっくりを作っています。

これから、顔があるもの等の難しい飾りが出てきて
最後が犬です。
来年のお雛様に間に合うように頑張ります。






満開の桜の花の下
2年前の春に亡くなったバドミントン仲間の
お墓参りに行きました。

バドミントンと花を愛する優しい人でした。

病気が悪くなっても体育館に来て
私達の珍プレーに笑顔を見せてくれました。

病気を憎まず穏やかに受け入れて
空に旅立たれました。

Tさんの好きなお花が綺麗な季節です。
空から、私達のバドミントンを見て笑って下さい。



コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加