私のデイリーニュース

毎日の出来事を徒然に綴る

蜂蜜と遠雷

2017年05月03日 | 読む
読みました。音楽の事は判らないのですが、そういうことか思いました。

ジャズは、年数回聴きにいくのですが、いくつものバンドが出ており、

演奏する人たちは他人の力量とくらべているのか思っていました。

その道のプロは比較が出来るのでしょうか。

『蜂蜜と遠雷』は引き込まれる本です。

昔、30才前にはレコードを買い、聴いていましたが、音の差はわかりませんでした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« シー 5/1 | トップ | 年令と降りるとき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

読む」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。