「手仕事」メモ

日々のこと、手づくりのこと・・・

機種変更

2017年05月05日 | 日々のこと
これから早2年半以上。
2年が経った時にも考えたけれど、特に問題もなかったので
(いや、月々の支払額が少しアップしたけれど)



めんどくさいという気持ちもあって使い続けた先代のスマホ。

しかし、電池の減りが急に早くなってきた。
1ヶ月前に比べるとあきらかに早い。

そんな急にくる?

おいおいと思っているところへ



塗装が剥げた。

まぁ、塗装が剥げただけなので、機能的には全く問題はない。
問題はないが、これがきっかけになり、機種変への旅へ出ることにした。

何か行動を起こす時というのはこんなもんだ。
些細なきっかけで動くのだ。

一応SDカードというものも入っているので、アドレス帳や写真は大丈夫だろう。
気になるのはLINEだけ。

LINEのヘルプを読んでみたら、引き継ぎはそれほどややこしくもない。
たぶん私でもできるだろう。

本当は出かける予定だったが、雨でキャンセルになった休日。
その日に機種変更することにした。

携帯ショップがオープンする時間くらいを狙って行ってみる。
まだ誰もお客さんがいなくて、私が一番。

受付のお姉さんに機種変をしたいと申し出て、カウンターに案内される。
担当してくれたお兄さんに「機種は決めてはりますか?」と訊かれる。

実は携帯屋さんのHPを見て、ほぼアルバーノに決めていた。
お値段的にもお安いほうだし、操作も同じシリーズのほうが慣れやすいだろうしと。
(そして、保護フィルムも携帯ケースもネットでチェックし、良さげなやつを決めていたりする。)

しかし他の機種も一応聞いておこうと「決めていません。」と答えてみる。

お兄さんからスマホの使い方で何を重視しているかなどを訊かれ、
最後に「機能性と安さとどちらを重視しますか?」と訊かれた。

迷わず「安さです。」と答える。
私にとってスマホはそんなもんです。

そうするとやはりアルバーノと、アクオスを勧めてくれた。
で、もう少し安くしたければと外国のメーカー(あまり聞いたことがないメーカー)も勧めてくれたが、
それは却下する。

アクオスにちょっと心揺れたが、使い慣れているのはアルバーノ。
(保護フィルムも携帯カバーもすでに目星つけているし)
なのでアルバーノをチョイス。

色は、やはりグリーンで。

契約プランも安くなるプランに変更してもらい、
(といっても、今までより若干高い。今はもう機種変しても安くはならないらしい。)
写真とアドレス帳はSDカードにバックアップしてもらい、
LINEは古いほうのスマホで引き継ぎ前の操作をしてもらい
(新しいスマホでの引き継ぎ作業は自分でして下さいと言われた。当たり前か・・・)



新しい携帯カバーも届き、無事に機種変終了。。。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 5月の教室のお知らせ | トップ | ニードルポイント③(つみつみ... »

コメントを投稿