Masaki's Room Blog<ば~じょん2.0>

FZ1・motoGP・お出かけ記録・映画・日頃の思ったこと感じたこと...な~~んにも役に立たないブログ

2016年 第15戦・ツインリンク茂木 -日本GP-

2016年10月16日 15時09分01秒 | motoGP
マルケス好調。しかしポールはロッシ。
ロッシは開幕前に風邪で調子上がらないと言いながらのポール。フェイクかと思ったがインタービューでは鼻声だった。
ロレンソはFP3で転倒し、ヘリで輸送されたが検査OKで復帰しての3番手。
ペドロサは初日に転倒し鎖骨骨折。そのまま帰国した。

1周目:ホールショットはマルケス。その後ロレンソがトップに立ち、ロレンソ、マルケス、ロッシの順。
2周目:ロッシがマルケスのインに入るがクロスラインでマルケスは譲らず。その後もロッシがインを突くがマルケスは2位をキープ。
4周目:ロレンソにマルケスが追いつく。マルケスがロレンソをパスしトップへ。
5周目:マルケスが差を広げ出す。ロッシはロレンソの真後ろ。
6周目:ロッシがロレンソをパス。ロレンソは転倒した足が痛むのか?強気な走りではない。
7周目:ロッシ転倒。復帰するがピットンしてリタイヤ。このままマルケスが優勝するとロレンソが4位以下でチャンピオン決定となる。
11周目:ロレンソのペースが上がらない。
15周目:マルケス独走中。
16周目:3位のドビジオーゾがロレンソに迫ってくる。
18周目:5位のビニャーレスのペースが上がってきて4位のアレイシに迫る。路面温度が一気に落ち出す?
19周目:ビニャーレスがアレイシをパスし4位へ。
20周目:ロレンソまさかの転倒。そのままリタイヤ。
24周目:マルケス独走でチェッカー。今季5勝目。これで最高峰3度目のチャンピオン決定!!!
2位ドビジオーゾ、3位ビニャーレス。まさかの結果となった。

大人になって安定感抜群だった今シーズンのマルケス。
逆に安定性を欠いたヤマハ陣営。対象的な結果。
今シーズンを象徴するような今レースとなった。

残り3戦。消化試合か。。。
あ、でも、本気のマルケスが見れるかな?揉めなきゃいいけど。。。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« FZ1ツーリング・2016-054-日... | トップ | FZ1ツーリング・2016-055-碓... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL