簡単に読めるインスタントブログ

ガチな内容やプチなネタまで幅広く載せるよ。HP開設前の準備的なブログだと思うよ。

左翼ゲリラ 大坂正明の逮捕劇。

2017-05-31 23:41:44 | 国内国際情勢
出世魚の鰤(ブリ)の重さは10キロ未満が殆んどだが、時折20キロまで成長した巨大鰤が存在している。

此れは漁師に捕まることなくブリが別の群れに移り何度も海で回遊を続けるとここまで大きく成長すると言われている。



「テロ等準備罪」が国会で審議されている中で、1971年の渋谷暴動事件で警察官を殺害した犯人と見られる男が

逮捕された。広島の中核派アジトを捜索した際、男が捜査員に体当たりをして逃げようとした為に公務執行妨害の

容疑で逮捕された、この男こそが渋谷暴動事件の犯人大坂正明とみられている。今から45年前の事件だ。

当時21歳だった犯人は2017年現在67歳になっているとみられる。



同じく渋谷暴動事件の犯人として公判中だった奥深山が長年精神疾患を患い公判が停止していたが今年に入り奥深山が死亡した。

もしも「テロ等準備罪」が制定された後に大坂が逮捕された場合と比べた時に同じ事件でも罪状の取り扱いが

変わってくるのだろう。そうした事も意識して組織の為を思って犯人が行動を決めたとすれば、今回の事件で警察側は大坂に

完全に主導権を握られた事になる。大坂はわざと逮捕されたかもしれない。駆け込み需要のように法律によって規制が強くなる

前に組織に迷惑がかからない様に責任を取って始末をつける目的だった。



時としてこの事件は「左翼ゲリラ」と「警察」を引き離しお互いを敬遠する為には最高のモチーフだった。

当時の沖縄返還問題に安保闘争など日米関係の親密度が深くなると反比例して左翼的な立場と警察は衝突を強めていった。 

要は公安と反米主義の対立構図を知らしめる第一印象として役立った。大坂正明が日米関係上の「テロ等準備罪」の制定を期に

逮捕されるのであるならば、45年の歳月は時代を一回りした印象を与えるには十分な長さだった。




同時代に警察官として事件の起きた渋谷に勤務していた経験があり、現在の国会議員の平沢勝栄がもう少し積極的にこの事件に

絡むべきなのだが全然出てこない。そればかりか去年の「保育所落ちた日本死ね」ブログに噛みついて野次を飛ばし謝罪したことを

未だに引きづっていて自民党内の派閥鞍替えを決めたばかりだった。

思い返せば2016年の流行語大賞にまでなった話題の始まりがコレだった訳で。ブログを批判する平沢の発言も中々の汚さだった。

未だにパチンコ業界とズブズブの関係をつづけているからこそのご立派さだった。



「テロ等準備罪」と「公安と左翼ゲリラの長い期間に渡る戦い」日本の現代史を知る上で興味が向けられる歴史的な瞬間の

時を目前に控えていますが、どこにも緊張感が無く警察官僚の政治家がコレだからどうしようもない姿が返って際立だった。

世紀を跨ぐ長き戦いの結末が警察官の意義を失い、地方出身の警察官が都内勤務で賄われている情けない実情だった。



2015年の安保法制の時のように国会周辺で左翼が集まりデモを起さないのだろうか。 いや実際には起きていて

全国的に報道されないだけかもしれない。もしくは「安保法制」が昔とは違って実は右翼潰しのネタであることを薄々感じとって

いるのかもしれない。 そもそも嫌韓国のデモやフジテレビへのデモは「ヘイト」として起きても「安保法制賛成デモ」や

「集団的自衛権推進デモ」はテーマにならない。何時の時も日米同盟による軍事関係の是非が問われるばかりだった。


大坂正明の逮捕もあるので『テロ等準備罪』の議論はもう少し卓越にしてほしいのだが、安倍政権がそれどころではないのが痛々しい。









コメント
この記事をはてなブックマークに追加

意外と見過ごせないネットによる情報工作。

2017-05-31 23:32:13 | 政治
2015年の安保法制整備の最中に「反対派の意見ばかりでなく賛成派の意見も聞きたかった。」とSNSで発言し

批判された後に勉強不足を認め謝罪したネトウヨ芸能人が居た。このネトウヨ芸能人は翌年の2016年にも

流行語大賞で「保育所落ちた日本死ね」が選ばれた事に対して非難をした。二年連続でのウヨ発言が目を引き

イクメン芸能人の草分け的な存在は、いつの間にかネトウヨ芸能人の代表格として認識されるようになった。

毎回のように無知であることを理由に道に迷い、道を尋ねるふりをして人に近づく悪質な手段が目立つ。



しかし2017年から、このネトウヨ芸能人の悪癖が一転して他の芸能人に濡れ衣となり責任転嫁するようになった。

それが奇しくもネトウヨとは正反対にいる左翼的な立場の芸能人だった。 もう少し正確に説明すると基地問題で揺れる

地域出身のお笑い芸人で一時期は全国的な人気があった。この芸人は基地問題が存在する地元では基地反対派が

多数を占め、反対派の意見の方が注目度も高い事を親切に説明したに過ぎなかった。決して政治的な発言をした訳では無い。

それがいつの間にか意味も形も変えて本来ならばネトウヨ芸能人側の容疑であるはずの「反対派の意見ばかりでなく

賛成派の意見も聞きたかった。」に代わっていた。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中田より西野。

2017-05-29 23:48:09 | 日記
オリエンタルラジオの中田敦彦が大先輩のDT松本に「謝らない」発言で、吉本事務所が騒ぎになっているの

だとか。これだけ聞いても良く解らないのですが中身は 脳科学者の茂木健一郎のツィッターで日本のお笑い芸人を

批判した為にトラブルとなり、その後オリラジ中田は茂木に賛同してDT松本を批判したのだそうだ。


この段階で話が二転三転するどころか、オリラジ中田の謝罪から着地点を探るどころか、争う相手さえも見失う

一人相撲で暴れる様相を呈してきた。いやいやDT松本はお笑い界の立場があって茂木を相手にはしたが

外野のオリラジは関係ないと思うけど・・・非常に余計な事をしているオリラジ中田。

オリラジ中田にしてみれば、これまで無かったお笑い界に革新的な初めての事件だそうです。

結論は騒動に意味や核心が無い、落ち目になったので落ちる前に売名行為に出ただけだと思う。


茂木健一郎にしろDT松本にしろ、今のオリラジ中田を相手にしても何のメリットも無いので無視すると思う。

コレに比べるとキンコン西野が非常にセンスが良くて、行動的だと思う。キンコン西野をもっとテレビに出して

欲しい。絵本も調子がいいしね。でもちょっと嫉妬する芸人もいるかも。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブルボンの。

2017-05-29 23:03:36 | 日記
明治の「カール」が東日本地域で販売を終了する。今後はブランド存続の為に四国工場のみでの生産となり

流通の都合で西日本でしか販売しない模様。老舗メーカーのお菓子の味を惜しむ声が多数聞こえてきそうですが

個人的にはまぁまぁ少し寂しい気がする程度です。

此れが無くなると困るお菓子はブルボンのバームロールです。www プチシリーズのラングドシャもお気にだ。

今や市役所より国民の信頼が厚いブルボン社です。 ブルゾンちえみもいいけどブルボンも。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

食中毒に気を付けて・・・

2017-05-29 22:24:31 | 日記
・鶏肉のカンピロバクター

・アニサキス風サバの冷製サラダ

・2日目のカレーライスにウェルシュ菌

・卵にサルモネラ菌を添えて。

・シーフード・ドゥ・腸炎ビブリオ




食わず嫌い王にあったら嫌なメニュー。すべてに食中毒になる菌がついてます。

2017年は食中毒の当たり年になりそうです。 暑い季節になりました気を付けましょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

未来人2026氏の正体は?

2017-05-27 20:51:17 | 国内国際情勢
度々2chに登場する未来人の存在は紛れも無く狂言ではあるが、どことなく政府筋の工作にも疑われる。

数十年後の近未来からタイムマシンに乗り現代の世に訪れた謎の人物は当然のように設定上のモノであって

事実では無いし近未来に時空を旅する乗り物など登場する訳が無い。フィクションである。

しかしフィクションであったとしても人を貶めるようとか、悪意のある誘導などは行わないなどの特徴がある。


未来人は現代における予言を回顧的な立場から発言する文語技術を使用することで、予言に全体的な緩衝力を持たせている。

同じような形式を用いて何度か大型掲示板に出現していますが、如実な歴史であるはずの内容は一様では無い。

結果的に未来人の話す内容はある程度のリサーチと学術的なデータをもとに悪戯に語られているものだ。

しかしその裏には何かしらの目的が存在していると疑うのが当然の成り行きだ。



そもそも日本では高い的中率を誇る事前の予言など公には存在しておらず、オフィシャルも無い。しかも予言のほとんどが、

時が過ぎ去った後に未来を予測した過去の発言として発掘されたモノばかりだ。これでは予言には成らない、この時点で

未来人を信じるのは馬鹿丸出しの妄想。いつも事後になって予言が的中していたと騒ぐ癖を皮肉って未来人と命名されているかも。

一番重要な未来的で事前告知であることを忘却してしまっている。



更に未来人の予言(回顧発言)の内容を確認すると「自然災害」「戦争」「新元号」の話題が多く目に付く。

おそらくではあるが、この未来人2026氏は防衛相関連の人物である可能性が高い。いわゆるIT自衛隊による意識を高める

活動の一環に思われる。 かつては情報が全国に伝わる速さを調べる為の『口裂け女の伝説』や『人面犬』を始め

ネット創世記時代に起こった2chオカルト板の『蓋』や『ことりばこ』などと同列に並べられる『未来人』だと考えられる。


2017年5月。日本版の共謀罪が『テロ準備罪』として制定されようとしている。そこに思う所があって防衛相の組織的な

活動が疑われるIT工作による情報操作を記してみた。



未来人の2026氏が初めて2chに出現したのが2010年の11月でその際に「yあ 間 N意 埜 b於 レ」(山に登れ)の意が

3.11災害を予言したとして注目を集めていますが、大分強引なこじ付けだ。 それよりも未来人が登場した頃を同じくして

ユーチューブに現れたのが「尖閣諸島衝突事故動画流出事件」の元海上保安官の一色正春でsengoku38である。この情報の方が

より重要であるはずなのだが、何故か世間の関心が高くない。何処も扱わない。



「yあ 間 N意 埜 b於 レ」が「ニイタカヤマノボレ」に類似すると判断された時に連想されるのは3.11震災よりも

戦争の惨禍だ。ネットを通じて反中国を扇動するには十分なモノだったはず。それに加えてsengoku38による衝突動画だ

日中間の軋轢が生まれるのも当然だ。 そんな所で「未来人」や「sengoku38」の正体などもなんとなく解るものです。











コメント
この記事をはてなブックマークに追加

26年連続の純債権国の地位をキープ 349兆円の債権。

2017-05-26 23:56:24 | 経済
日本が26年連続の純債権国の地位をキープした。 349兆円だ。「無敵」だ。どこの国も相手にならない。

こんなにお金持ちになりました。なんて諸手を挙げて喜ぶ訳でも無い。悪い言い方をしたらこんなに金を

貸して債権が焦付いて踏み倒されたら大変な事になる。世界経済が落ち込めば一番被害の大きい国になる。 

でもこれは全てマネートレードの世界でのお話です。日本の実質経済にはそれほど影響が無い。特に暮らしが良くなる

訳でもない。もっとして言えば、どんなに世界経済が混乱しようが、日本は高峰の見物で安泰だと思える程に世界的な

金融資本には厚みがある。 経済の悩みが一つ消えたことになる。でもこれも金融理論上のお話。



今から26年前というと1990年代だ。パパブッシュが米国大統領で湾岸戦争があった。日本はバブル経済の最盛期とも

言える好景気に沸いていた。年号は昭和から平成へと変わり、国内では消費税3%が初めて導入された頃だ。

恐るべきかな時代は繰り返すように、平成から新しい元号に代わる予定の2019年も消費税増税10%の時を迎える。

新元号と消費税が見事にシンクロしている。



世界経済の混乱から日本国内経済は守られている最大の要因がこの純債権国としての名誉ならば、外的要因に影響されない

安泰の日本経済に対する僻み以外の何物でも無いのが消費税だ。財務省の病的なまでの「内弁慶外地蔵」ぶりがそうさせている。

どれだけ世界経済の枠組みで高い位置にアップしようが、国内は消費税増税によって経済実体が握られてしまっている。

良いのか悪いのか解らない状況を作り出している。 世界経済の高峰の見物をする代わりに砂利の上を裸足で歩かされる気持ちだ。


消費税増税をしてまで米国債を無理に買わされるのは何とも言えないな。


こんなことになるならば、財政の善悪を度返しで態と転倒して負けてしまう方が良かった。この感覚が今の財務省には

あるだろうか。都突猛進では適わない理論ずくめの世界経済ではないことを知らない人が殆んどかもしれない。

日本が純債権国として世界一位になる前に郵便貯金はスーパーMMCで国民に大盤振る舞いの貯金利息を還元プレゼントして

金融引き締めをしたものだった。 今の純債権国としての地位はダブついた日本の資本に外国が食いついているだけである。

勝たない努力も大切だった。










コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大西英男の存在意義。

2017-05-25 23:53:25 | 政治
受動喫煙防止対策として大西英男衆議院議員が「がん患者は働かなくていい」と発言して久しぶりの注目を浴びた

安倍政権を危機に貶め自民党を片手で沈没させることの出来るかもしれない存在。大西英男は神道系の國學院大學出身で

初の国会議員。あの再三に渡る女性スキャンダルを起した狩野英孝が神主になるために学んだ國學院大學。ここまで来ると

デスられても仕方が無いように思う。


一発目、少子化対策で女性議員に対して「先ず自分の子供をうまなきゃだめだぞ。」

二発目、札幌で巫女に対して「巫女のくせになんだ。」「札幌の夜に説得してやろうと思った」

三発目、受動喫煙防止対策として「(癌患者は)働かなくていい。」と発言。

更には公式HP上の須藤元気氏が書いた推薦文が捏造だと判明した。 


失言の矛先が全て弱い立場の人に対してだ。

女性議員、20代の巫女、がん患者。もぅたくさんだ。自民党はコンプライアンスを喪失したらしい。

神道ブームも終わりだな。神社本庁もそろそろ考えなくてはいけない時にきているのだろうな。今上天皇の生前退位

まであと数年。着々と準備が進む中で念願の靖国神社への親拝が平成の時代にも叶わなかった神頼み。


7月に予定されている都議選を見据えて、議員職の辞任も考えなくては東京都議会は小池百合子に持ってかれそうだな。



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

孤軍奮闘な安倍晋三。

2017-05-25 23:17:04 | 国内国際情勢
安保法整備における反対派70%超の圧倒的に多い結果を真摯に受け止めず、特別委員会審議で強硬突破し

成立した過程に大きな損失があった。厚顔無恥にもこうした状況を無視して恰も整然と成立したように反対する国民の

意見が意に介さないように振る舞う安倍政権ですが、存在はするが全国的には報道されない今そこにある危機のように

プレッシャーに感じて心情的に削られているようだ。


集団的自衛権の行使容認も、今回の憲法改定に向けた取り組みを示したビデオレターも反対派と接触をさけるように

相手の声の届かない距離感で話を進めているように見える。場合によっては安倍総理の耳を塞いでいるようでもある。

単なる安倍総理の一方的な発言に終始するでは済まない内向的な性質を備えている。



孤立無援に思える今の安倍総理の立場は、重要議題の問題が持ち上がる度に自民党内で見られた定番の化学反応だ。

石破茂は安倍総理に反対して、菅義偉官房長官は突如として存在感を消しソッポを向いて関与しない。

麻生は大事な問題これから考える。で時間を稼いで最後まで逃げるだけ。 日米軍事同盟に関する集団的自衛権や

安保法整備、そして憲法改定の問題は安倍総理が毎回孤軍奮闘するスタイルが定着している。

挙句の果てに「読売新聞を熟読」になってしまう。既にギブアップって言っているようなモノだ。何処か自民党内の

殺伐とした景色ばかりが目に浮かぶ。 勝負が決まったようだ。 何かが動いた。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

石橋貴明から距離を取る。

2017-05-24 23:48:21 | 日記
ビートたけしは既にお笑い界から身を引いて映画の世界で生きている。 所ジョージは最初からその玉では無い。

何時の間にやら世代交代が進んでいる東のお笑い芸人のピラミッド。おそらく現在東のトップがとんねるずで吉本系の

関西のトップがダウンタウン。この世代までは勝負に成るがその後が全く続かない東のお笑い界。

ヒロミが復活するもやはり長続きせずに再び引退の危機に瀕している。 情けない程に内容が悪過ぎる東のお笑い界。


今に始まった事では無いお笑い界の東西対抗戦。仲良くする人もいれば、強く意識して共演さえも難しい芸人もいる。

テレビ番組の様々なシーンで活躍する吉本芸人に対して東のお笑いは活躍の場が限られている不器用さが目に付く。

何故かトップであるはずの石橋貴明と絡まず距離を取ることが成功の鍵でもある。バナナマンの設楽や元猿岩石の有吉が

成功した理由はそこにある。 今やバナナマンは情報番組の司会を受け持つ、大出世を果たしている。

有吉は夏目三久との熱愛で拗れるもどうにかレギュラー番組が耐えている。東のお笑い界、石橋を捨てる事に専念すべき課題。



芸人で司会業をさせたらピカイチの島田紳介が芸能界から姿を消す時に石橋に電話をしたらしいが、真相は如何に。













コメント
この記事をはてなブックマークに追加