簡単に読めるインスタントブログ

ガチな内容やプチなネタまで幅広く載せるよ。HP開設前の準備的なブログだと思うよ。

西田敏行薬物使用疑惑の出所はどこだ?

2017-07-14 23:33:49 | 日記
西田敏行への誹謗中傷で書類送検になった悪質アフィブロガーが居るならば、当然のようにブロガーにガセネタを嘯いた芸能関

係者の大物X実存在するので、公安や警察はその正体を知っているだろうとは思う。しかし中々表沙汰にはならない。

知りたいのソコなんだ。芸能界の誰が西田敏行の誹謗中傷のガセネタで薬物疑惑を出したかだ。チラホラと犯人を想定できるように

ヒントらしきモノは出て来ているが特定されるには至っていない。大手プロダクションに顔が効くそうなので、一般の人でも名前を

訊けば解る人物と思われる。 てか大手プロダクションってのはやはりバーニング系かジャニーズ系しか思い当たらないけどね。



個人的な推理ではこの超有名どころの二つのプロダクションの社長は今回の事件のようにメディアに対して名前を伏せたりはしないと

思う。良きにしろ悪きにしろ芸能プロダクションとして行動に社会的な責任のある名前と顔を持っている。スマップの解散騒動でも

高齢ながら老害と言われても、顔と名前を出したジャニ―喜多川ファミリーの面々は立派だと印象を受けた。またバーニングの社長も

然りで水面下での難しい活動が多いだけに信用が第一である事を忘れていない。長年のキャリアが物を云っている。



薬物疑惑は司会者経験のある大物俳優で想像を巡らせたように、今度は疑惑の出所の大物芸能界関係者が誰かで想像を巡らせている。


しかしそれにしてもこうしたネット媒体で故意に意図的にデマを流す例が後を絶たない、2014年には元東京都知事猪瀬が徳洲会から

の献金問題で自殺未遂騒動もあったが、こちらもデマと直ぐに判明した。 パターンとしては信用できる情報源の出所であることと、

拡散されるように敢えてネットシステムを利用する事を前提としている。 そして多分同じような情報を何度も繰り返し流布している

と思われる。情報が一過性ではなく、長期間継続していることから、猪瀬自殺騒動とは性質が違うと感じるところがある。








ジャンル:
ネット
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 悪質アフィブロガー 西田敏... | トップ | 津久井やまゆり園の取り壊し... »

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。