簡単に読めるインスタントブログ

ガチな内容やプチなネタまで幅広く載せるよ。HP開設前の準備的なブログだと思うよ。

今年の一発目

2017-01-03 22:13:05 | 地震の予兆は当たらない
お正月のダラケから抜け出せずに2016年の地震の集計している。

意外とやっつけで直ぐに調べられると思いきや結構めんどくさい。

思い起こせば去年の2016年は熊本地震と鳥取中央そして茨城北部などの

地域で大きな地震が発生しており、その余震の為に発生回数がこれまでよりも

極端に増えているのを実感した。ではではセカセカと集計した3.11後の地震の発生状況です。


≪3.11後の地震の発生状況震度5弱以上≫

・2012年 16回
・2013年 12回
・2014年  9回
・2015年 10回
・2016年 33回


一目瞭然の増加傾向にあります。やはり4月の熊本地震の影響が非常に大きかった。

2016年の33回以上の強い地震の内22回は熊本で発生したもので、2016年の最大震度を

出したのも熊本地震関連だった。


12月28日に起きた茨城県北部の地震は3.11震災から5年以上経過した今になっても

震度6弱クラスの揺れを観測する東日本震災の余震として扱われている。

3.11の余震としては震源の場所は近いかもしれないが、イマイチ一般的な知識の範疇では

理路整然としないので、どこかに専門的な根拠でもあるのだろう。



今年2017年の『地震の予兆は当たらない』一発目はこんな感じ。



ジャンル:
超常現象
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016ー17年第67回NHK紅白... | トップ | 2017年橋下徹のもう一丁はあ... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。