簡単に読めるインスタントブログ

ガチな内容やプチなネタまで幅広く載せるよ。HP開設前の準備的なブログだと思うよ。

目の上のタンコブなモリタ。

2017-06-28 23:07:17 | 日記
何やら人気で高視聴率番組のNHKの『ブラタモリ』ですが、逆にタモリの嫌われ具合を業界に知らしめる結果になるのではと

独自の評論を持っている私だ。ネット情報で絶賛されるこの番組、言ってしまえば、街を散策する系の番組で、毎度の様になぜか

人気企画に担がれる形で存在する不気味なオッサンのタモリ。 今の扱われ方は間違いなく業界トップの扱いだ。ギャランティーの

高額さも含めて番組への起用やキャスティングが最高レベルだ。彼の様にTVでこれだけの扱われ方をしたら誰でも人気者になれる。

残念ながら北朝鮮の書記長と同じ意味合いで評価です。 更にはそれを晒し者にしようとするNHKの小汚さも感じる。



本来であるならば、とうの昔に田辺エージェンシーとタモリによる芸能界の仕切りは終わりを迎えていた。しかしそれを良しと

しない関東のお笑いは関西の吉本系に全部持ってかれる事を懸念してタモリを残した。とんねるずも残していた。今になってみれば

それが裏目に出て関東の若手お笑い芸人は頭打ちから伸び悩み、その多くが吉本に頼るようになった。結局タモリは人気と知名度

だけで、関西の明石家さんまや島田紳介のようにゴールデンタイムでMCの腕前を競うだけの実力のあるタレントでは無かった。




完全に世代の谷間を作ってしまった関東芸人の失態に更なる老害タモリとんねるずの延命を図ろうにもとても無理があるので

国民的アイドルグループの元SMAPの一人を後釜にと考えたが其れも失敗。更にはヒロミの芸能界復活に及ぶも未だに東西MC芸人の

差は大きく埋めきれていないのが現状だ。 そこから島田紳介が復活した場合ヒロミは完全に面目を潰される。




タモリは面白く無い。老害と言うよりも目の上のタンコブで芸能界の病的な存在だ。それを介助することで番組の進行が

成り立つのであれば、楽です。がしかしそれはTV番組の本質を見失い自己満足になるだけだ、視聴者に委ねることが出来ない完結型の

臆病な番組作りで映像の垂れ流しを許すことになる。独自性を失い最後はイージーリスニングに陥る。








ジャンル:
芸能
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 長野県南部の地震はやっぱり... | トップ | 稲田の十八番炸裂する都議選2017 »

コメントを投稿