青い空へようこそ!!

福島・二本松の青い空の活動を紹介しています。

2017年3月は水戸偕楽園観梅と筑波山登山ハイクでした

2017-03-20 | 日記
2017年3月4~5日には、水戸偕楽園観梅と筑波山登山ハイクを行い、浪江町や飯舘村などから17名が参加しました。

まずはひたち海浜公園に到着して、水仙や梅の花を楽しみました。青いネモフィラの花で有名なみはらしの丘からは海が見えました。


次の水戸藩の藩校・弘道館では一年に4回しか開かない正門から中に入ることができました。正門は当時はお殿様だけしか出入りできませんでした。

ガイドさんに案内しいただき、弘道館と偕楽園を作った徳川斉昭公の詳しい説明を聴くことができました。



その後は偕楽園に行き、大勢の見物客をかき分けて梅の花や好文亭を見学しました。
偕楽園とは民衆とともに楽しむ公園という意味で、好文とは梅を意味することばです。

偕楽園は梅の花も有名ですが、孟宗竹林や吐玉泉なども趣があります。



そして、筑波山の麓の宿までは道を間違えて遠回りして、到着が遅れてしまいましたが、温泉に浸かり、夕食交流会をしました。



二日目は筑波山の梅林を見学してから、筑波山神社から登山を始めました。




下山してから「つくば湯」で汗を流し、帰途につきました。
お疲れ様でした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017年2月はデコ屋敷絵付け体... | トップ | 二本松市安達ケ原ウォーキング »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。