わたなべ正博の「万歳録」

日本共産党上田市議会議員「渡辺正博」の日記帳(まんさいろく)
2009年5月3日スタート

”14 モルティー塩田街演・・・安倍一強の「潮目が変わった」

2017年07月15日 17時10分43秒 | 日記


「加計」・・・疑惑:水掛け論になるのは、嘘を言っても罰せられない参考人質疑だからです。真実を語らなければ罪に問われる条件の下で、改めて証人喚問するべきでしょう。
 早急に臨時国会を開いて予算委員会での集中審議を設定し、安倍首相や前川さんをはじめ関係者の証人喚問を行い国民の疑惑に答えるべきです。逃げれば逃げるほど、「私は黒です」と自白しているようなものです。・・・

 ゴミ処理問題:・・・あらたな計画のゴミ処理施設は現在の3施設合計一日270㌧を144㌧約半分規模にする計画です。引き続きのごみ減量への深いご理解をお願いすると同時に、施設建設を前に進めるうえでもオール市民の負担の公平が求められると私は考えています。よろしくお願いいたします。
 核兵器禁止条約:核兵器禁止条約が193の国連加盟国中122ヶ国の賛成で採択した。今後、この条約に国連加盟国の国々の政府が調印し、それぞれの議会が批准し、発効するよう呼びかけることが運動の中心点です。
 *日本政府は、別所浩郎国連大使が「署名することはない」とのべるだけで、まともな対応ができていません。被爆国として恥ずべき姿です。条約に調印し、批准する日本の政府・議会をつくるたたかいが大きな課題となります。

 東京都議選:安倍首相に対し、マグマのようにたまっていた都民の怒りが爆発したような選挙結果でした。自民党として過去最低だった38議席以下だけでも「歴史的敗北」なのに、それをさらに15も下回り、底が抜けたような大敗北です。・・・共産党はマスコミが現状維持も難しいと予測するなかで、議席を伸ばしました。都民ファーストの嵐の中でも、立憲野党が健闘できることを示したといえます。
 「安倍一強」の潮目が変わったことがはっきりと示されたことは、市民と野党の共闘にとって大きな励ましになります。市民と野党の共闘を強め、早く解散・総選挙を勝ち取ることが今後の課題でしょう。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「東京都議選」自民党として... | トップ | 7月15日(土)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事