アウトドアな日常

インドアからアウトドアへのススメ

荒川

2017年04月20日 | 里山

久しぶりに荒川に行って水中を撮影しました。

対岸を見ていたら、そうだ化石を取りに行くことを思い出させてくれました。

地層が斜めになっている場所の下の石を、ハンマーで割ると化石が出現します。

秩父ではそのような場所を「ようばけ」と呼んでいたかな?

水中には魚が一匹もいませんでした。

本当に魚は減りましたねえ。

20年前と比べて10分の1以下じゃないかなあ。

鮎釣り以外の時期に釣り師を見かけたことが、10年以上見たことがありません。

(魚が減った理由は、ダムで暖まった汚れた水の影響ではと思っています。)

下の写真は珍しかったので写してみました。

人工的に岩が置かれていました。

人工的に魚の住処を作っているのか、他の理由があるのかはわかりません。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ハヤ | トップ | 水草 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。