ラブリーな日々

庭の四季の様子と ゴールデンレトリーバー「サラちゃん」の成長の様子そして、美味しいものなども お伝えします. 

オーレエスパーニャ!NO.33 「パラドール・デ・グラナダ」

2016年10月16日 15時51分30秒 | 旅行
世界遺産だらけのスペイン旅行。

どこでも感動だらけです。




セビリアからグラナダへ 3時間のバスの旅でした。


この日の宿泊は アルハンブラ宮殿内の パラドールです。






玄関までの通路の美しいこと!







修道院をホテルに改修したパラドールです。

こじんまりしています。



































通路には、アンティークの家具や飾り物があちこちにあり

落ち着いた雰囲気です。








 
『海外旅行』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 朝散歩 水神社は今晩お祭り... | トップ | オーレエスパーニャ!NO.34 ... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ホノムボーイ)
2016-10-16 21:03:02
もしかしたら、白色と黒色の大きめの碁石みたいな
石が、いっぱい敷き詰められて・・・・
めちゃめちゃ綺麗な絨毯になっていますね。
目の前で見たら、間違い無く感動ものですね!!!
こんばんは (ひろばあちゃん)
2016-10-16 23:04:10
素晴らしい石畳!
模様が素敵ですね。
スペインの国の素晴らしい様子がブログで拝見できて
色々知ることが沢山で楽しんでおります。
おはようございます (やまとたける)
2016-10-17 09:18:45
アルハンブラ宮殿内のホテル、拝見するのを楽しみにしてました。
修道院を立派にホテルに改築してますね。感心しました。
石畳も美しいですね。
Unknown (ラブかあさん)
2016-10-17 18:35:25
ホノムボーイさん、コメントを有難うございます。
美しいじゅうたんでしょう?
石なんですが、歩いても石ころとは思えない滑らかさ。
日本にも通じる美意識ですが
さすが外国ですね。
Unknown (ラブかあさん)
2016-10-17 18:39:44
ひろばあちゃん、コメントを有難うございます。
美しい石畳でしょう?
日本とは違った感覚の美しさで、
外国にいるなあって 思いました。

スペインは歴史の深い国、それを大切に伝えているから
今も 感動を伝えてくれます。

あまり勉強していなくて恐縮ですが
楽しんでいただければ嬉しいです。
Unknown (ラブかあさん)
2016-10-17 18:46:24
やまとたけるくんのおかあさん、コメントを有難うございます。
古い歴代の建物を生かして 次々に歴史を重ねているのが 素晴らしいですね。

あまり上手にご案内できなくて…
でも、見ていただいて嬉しいです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む