ラブリーな日々

庭の四季の様子と ゴールデンレトリーバー「サラちゃん」の成長の様子そして、美味しいものなども お伝えします. 

下関市長府散策② 長府藩の菩提寺「覚苑寺」(かくおんじ)170511

2017年05月16日 23時51分21秒 | 散歩
お腹がいっぱいになり、いよいよ 長府の街探検です。







①覚苑寺(毛利家の菩提寺)









日本最古の「和同開珎」の花柄の鋳造跡が残っている。










紅葉の美しいお寺です。



以前は、功山寺よりここの方が“紅葉狩り”で有名だったらしい。


















狩野芳崖の像



芳崖の父は、毛利家のお抱え絵師だったのですね。




今年の秋は、こちらの紅葉も楽しみです。







『散歩』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« サラちゃん、ムサシ君に会っ... | トップ | 下関市長府散策③ 乃木神社・... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ホノムボーイ)
2017-05-17 02:02:34
木々も新緑の色から、深い緑色へと
変色していく季節ですね。
暑~い暑い夏が過ぎれば・・・・
より綺麗な紅葉に、出会えることでしょうね。
Unknown (ラブかあさん)
2017-05-17 15:26:49
ホノムボーイさん、コメントを有難うございます。
緑色がこんなにもいろいろあるのかと感動する若葉の季節は
濃い緑の夏へと変わっていきますね。
暑いのはちょっとたいへんだけれど…

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む