南信州のりもの倶楽部♪

ご依頼や質問があれば msworksjapan@yahoo.co.jp までどうぞ♪

普通過ぎるも性能のうち

2017年05月15日 21時13分14秒 | エストレア編


昨日私がツーリングに出かけている間に頼んでおいたエストレヤのバッテリーが届いたから、
今日早速装着してエンジンをかけてみたんだけどアイドリングから上が全く吹けない。

よってまたキャブをバラしてみたんだけど、
ただの組み間違いだった。









ニードルが刺さっているノズルなんだけど、
キャブをバラして洗っていたらコロンと出てきたから、
ニードルが刺さる穴の上側から入れたらピッタリ入ったからそのまま組んだが、
本当はエマルジョンチューブの上に入っていたんだねぇ。

写真は正しく組んだ状態でエンジンをかけたらバッチリ。
この後オイルも交換したしいつでも乗れるんだが、
カワサキのバイクはカムチェーンを何となく点検したいから明日挑戦してみる。
KLXやDトラッカーなんてチェーンが凄く伸びやすいから確認だけしておきたいのだ。

ちなみに乗った感じは癖らしい物が全く無く、
吹けが鋭いからパワー感がある訳でもないし、
だからと言ってパワーに不満はない感じ。
良く言えば普通の奴だが悪く言えばつまんない奴とも言えるかなぁ。

ただ、一日中乗り回して遠くに行く、みたいな使い方が似合っていて、
横型エンジンもそうだけど何処かが尖がっているエンジンって疲れるから、これも性能のうちだと思う。
まぁでもエストレヤの利点は何と言ってもタンク容量。
300キロが普通に走るってDトラッカー乗りにしては凄い事だから、
このバイク売ってエストレヤ買い直すんでなくてDトラッカーにビッグタンク入れるかね(笑)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日は本当に色々ありました | トップ | 一日中バイク奴隷で終わりま... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。