南信州のりもの倶楽部♪

ご依頼や質問があれば msworksjapan@yahoo.co.jp までどうぞ♪

またアニマレプリカが在庫切れました

2017年06月18日 21時41分58秒 | daytona anima レプリカ
今日も懲りずに高速道路でツーリングに出かけたんだけど、
電話が入り明日の仕事の車を夕方に取りに行く事になっちゃったから、
滋賀県まで行くつもりが豊田市で帰って来てしまい走行距離は300キロしか走れなかった…

まぁでもこうやって休日に対応してあげれば信頼もしてもらえるし食いそびれが無いから、
1人で仕事する人間にとっては仕方の無いことだ。









そんな訳で他にネタになる事と言ったら新しくトルクレンチを新調してみた。
何しろ今まで使っていたトルクレンチは大きく1キロ以下のトルクを測るのが苦手で、
私としてもあまり信用していなかったから、
高かったがKTCのデジラチェを買ってみた。

当たり前だがデジタル表示だし普通のトルクレンチと違って手ごたえでなく音で教えてくれて、
さらにコンパクトだから大変助かる。
私がエンジン組んでるの見た事ある方なら知ってると思うが、
バネ式のバカデカイ物を未だ大切に使ってるからね。
しかもニュートン表示でなくキロ表示だ。
まぁ古い人間だからキロ表示の方がシックリ来るから好きなんだけど。

デジタルだけあってトルクのピークホールドもあるから、
緩めた時にどれだけのトルクで締まっていたかとかも分かるし、
せっかくだから長いのも買って使ってみたいかな。

それとウチで在庫していた190ccのアニマレプリカエンジンが全て初期オーバーホールして行き先が決まりまして。
さらにこのエンジン用の可変マニホールドアダプターも作ってもらう事にした。









写真だとこんな感じでアニマレプリカのマニホールドピッチはかなり広くて、
探したけど使えるかどうか話からん部品しか無かったから、
無いなら作る!と言うかHIPECさんに作ってもらうのだ。








もしくはGクラフトさんの可変マニホールド用に取り付けアタッチメントだけ作ってもらえれば、
どこでもキャブを好きな角度に振れるね。

個人的にはGクラフトさんの可変マニホールドは優れていると思うから、
取り付けアタッチメントだけ作るのもアリだし
でも加工はどうするんかは分からん…

アタッチメントに関しては同じ事考えてる人は必ずいるから、
そんな方々に任せても良いとは思うが今困ってる方にはどうにかしなきゃいけないからなぁ。

まぁでも設計図は頭の中にはあるから、
とりあえず試作で作ってみてもらうかな。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« エンジニアは好きでなければ... | トップ | 毎日これでは身体が持たん »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
W190! (鐵凸)
2017-06-19 20:45:03
福岡でCRFモタードICBM仕様が、首を長〜〜〜くしてお待ちしております♪ ヨロシクお願いします🙇 以前のエンジンで使用していたマニは、キタコ製をカットしてアルミ溶接してもらった物を使ってました... W190の付属品は許容範囲が狭いみたいですが実車合わせしないと分からんですからね〜🤔💧 けど特別仕様は大変気になります😳✨

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。