南信州のりもの倶楽部♪

ご依頼や質問があれば msworksjapan@yahoo.co.jp までどうぞ♪

エンジニアは好きでなければ絶対続かない

2017年06月17日 21時31分26秒 | 国産横型エンジン編



今日はカムイさんに遊びに行ったら店長がFIモンキーのボアアップとクラッチ交換などを行なっていたため、
なぜだか分からんがお手伝いする事になった。

エンジンはバラしてあったためサクサクと腰上を組み立ててマフラーも装置し、
Fコンの設定もしたんだが全くエンジンがかからない…

いよいよ分からなくなりまたバルタイを確認したら、
フライホイールのTマークがズレていて、ジェネレーターカバーを外して確認しないとやはり分かり難いねぇ。
前のクラブマンもそうだがマークが横ではなく上に刻んであるから分からないんだよ。
なんでイチイチこんな意地悪するんか全く分からん。

組み直したら1発始動で何とか終わり。
半日頑張ってタダ働きしてしまったが、早く帰って自分のオーダーをやれば良かったと後悔したかな(笑)









GPXのオーバーホールの続きなんだがリターンミッションのは使わないから返品するとして、
また他のGPXを引っ張り出して全バラ、ベアリング交換にクランクの芯出しをして腰下までは完成している。

このエンジンもかなりお待たせして申し訳無かったが、
このエンジンを納品したお金でまた新しいエンジンを2機購入して、
その2機の初期オーバーホールのご依頼もいただいてるから、
来週暇ならもうエンジン買っておかないと間に合わんかな…

それと、こちらも大変お待たせしていたnibbiのPE26とPWK28が来月には来る予定で、
一応売れ筋のキャブが揃う形にはなると思う。
特にこのサイズは人気があり、中でもPE26は吉村さんのキャブとサイズが競合するから1番人気。
次はPWK26のラインナップがあった方が良いかなぁ?

個人的にはPWKの最大口径のを自分のDトラに付けて試してみたいかな。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« GPXリターンミッションはこれ... | トップ | またアニマレプリカが在庫切... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

国産横型エンジン編」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。