南信州のりもの倶楽部♪

ご依頼や質問があれば msworksjapan@yahoo.co.jp までどうぞ♪

仕事が遅くてごめんなさい

2016年10月28日 22時58分11秒 | オリジナル コンプリートエンジン



今まで届かなくて困っていた部品がやっと届いたから、
早速だがGPXのヘッドをフルオーバーホールしていたんだが、
不思議な事に進んだのはここまでで、
バルブの擦り合わせや平面研磨、内圧調整加工までやって終わり。
本当は1機完成する予定だったんだが、どこにそんな時間使ったんかなぁ?










一応告知だけはしておくんだけど、
誰かSPEED社のSPD100をベースにしたコンプリートエンジンを買ってくれないかなぁ?
最近落札事故でSPD100を落札してしまったんだけど、
在庫が2機あっても仕方ないし欲しい方に分けようと考えている。

ちなみにこのエンジンはタイカブの100EXのコピーエンジンで、
私的には本家のエンジンより価値がある。
作っていたSPEED社は無くなっちゃったから今流通してるエンジンしかなく、もっと言うと流通してない。

エンジンの1番の特徴としては、クラッチは遠心クラッチでレバー操作は不要なんだけど、
カブの1次側遠心クラッチとは全く違い、
このエンジンは2次側の遠心クラッチ。

つまりクラッチ本体はCD90みたくメインシャフトに付いてるんだが、
遠心クラッチの部分はクランクシャフト右側にあり、
1次側遠心と違って遠心は1次側、クラッチ本来の仕事は2次側と別れていて、
簡単に言うとクラッチの容量が増えたような感じ。
だからクラッチの調整がクランク側じゃなくメインシャフト側にあるんだな。

ちなみに修理の場合なんだがクラッチなどは今まで調べ上げた部品から修理可能なんだが、
方法を熟知して修理出来る人はあまり居ないかなぁ。
まぁ私か私の師匠のヒラヤマワークスさんなら大丈夫なんだが。


コンプリートエンジンの内容なんだが、
先ずはいつもの全バラオーバーホールを行い、
腰上はピストンとシリンダーは56ミリボアアップシリンダーを使い、
ヘッドはGPX125純正ビッグバルブヘッドを装着した123cc。
ただボア径が56ミリに対しストロークは50ミリだからショートストロークの高回転型になる。

でもオーバーホールにハイカム仕様のみとかも出来るし、
相談いただければ合わせるようにはするんだけど、
ベースエンジンは1機しかないし価格も1次側遠心クラッチ125ccとは全く違い、
ベースエンジンが高いからかなり割高になるのがネック。
123ccフルコンプリートで8万くらい貰わないとホントに合わないくらいベースエンジンが高い…

でもカブに載せるエンジンとしては、
ベースがSPD100に排気量アップのメカチューンだから、
なかなか贅沢な仕様には間違いないかな。

123ccのフルコンプリートエンジンは山ちゃんが使ってるんだが、
遠心クラッチなのにあの加速?ってくらいのパワー感で、
カブの車体にはまず必要ないくらいのパワーなかぁ。
カブがバイパスで車を抜きながら走る必要はないもんなぁ。


まぁ欲しくはなかったけど金額入れ間違えて落としてしまったエンジンだし、
儲ける気は全く無いから良ければどうぞ。

※この記事の翌日予約が入り売り切れてしまいました。










おまけ




廃人に近い勢いでプレイしてるパズドラ。

今日は欲しかったウルドを引けたからガチャの神様っているんだねぇ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 壊す神あれば直す神あり | トップ | お陰様でバックオーダーは抱... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
SPD100 (T山)
2016-10-30 00:57:42
エンジンスタンド購入したT山です。

現在カブにSPD100を載せています。
二次クラッチが使いやすいので気に入ってるんですが、
高回転が回らないので、メタルガスケットとハイカム入れようと思っていた所です。
この仕様はいいですねぇ!

質問なんですが、
ノーマルのストロークは50.1mmだと思うんですが、52mmなのはクランク交換が必要なんですよね?

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

オリジナル コンプリートエンジン」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。