南信州のりもの倶楽部♪

ご依頼や質問があれば msworksjapan@yahoo.co.jp までどうぞ♪

貧乏サラリーマンに休日は無い

2016年10月10日 20時58分48秒 | GPX125 エンジン偏


え〜と、昨日と今日は連休だったんだけど、
周りのディーラーさんは休んでる訳ではなく電話が来まくって、
休み感も無かったから結局は空いた時間でエンジンを作っていた。

写真のはGPXなんだけど依頼だとモダンワークスさんの強化テンショナーアームに
HISPECさんのベアリングガイドローラーまで奢って、
これだけで1万近くの投資で、さらにここに軽量アウターローターも入れるとエンジン左側だけで2万近くの投資。
エンジン代が4万だからなかなかの出費だけど、
よく考えたら私も自分のエンジンに突っ込んでるんだよなぁ。

で、最近だとかなりオススメしてるのがモダンワークスさんの強化テンショナーアーム。
欲を言えば国産のエンジンも装着を強くオススメするし、
強化されたテンショナーのゴムキャップも付いてるから2750円はむしろ安いと思う。

まぁGPXの場合だと強化テンショナーアームを入れない場合、
私が自腹で国産のテンショナーキャップを装着するようにしたんだけど、
今までオーバーホールしたエンジンについては入れていなかっかたら、
欲を言えば強化テンショナーアームを入れてもらって、
最低でもテンショナーキャップを国産に交換してもらいたい。
交換はエンジン左下の14ミリのナットを外すとバネと一緒にテンショナーが落ちて来るから、
そのキャップを交換して入れるだけ。
誰でも簡単に交換出来るからGPXを使う場合は必ず交換しよう。










このエンジンのシリンダーの中のローラーのボルト。
かなり公差にバラつきがありベアリングの中に入らなかったから、
旋盤で軽く研磨してスルっと入るように加工してみた。

ちなみにHISPECさんのベアリングガイドローラーなんだけど、
私も含めモニターで使わせてもらって改良を何回も繰り返し、
ベアリングはアームのローラー以外はボールベアリングになり、
厚さや外周などやっと煮詰まったんだが、
生産に関しては受注生産で頑張っていただいているし、
今回のも無理して製作してもらったから、
在庫がある訳でないのは分かって下さいな。









エンジンは完成したんだけどアウターローターが欠品中のためここまで。
次の入荷は来月だからまだまだ先の話だ。


しかし部品待ちで1ヶ月はなかなか酷い話。
車検整備で1ヶ月待たせたら保険払って車乗れないから、
普通のお客は怒り出すよなぁ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 初めてのバイク作りはだいた... | トップ | 自分のバイクなんぞ適当な現... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
エンジンスタンド (トーヤマ)
2016-10-11 22:28:05
こんばんは。
メールにて、エンジンスタンド注文しました。
よろしくお願いします。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

GPX125 エンジン偏」カテゴリの最新記事