南信州のりもの倶楽部♪

ご依頼や質問があれば msworksjapan@yahoo.co.jp までどうぞ♪

ノンガスの半自動溶接機を買いました

2017年06月14日 20時47分14秒 | オリジナル コンプリートエンジン


そんな訳で溶接機を買った。

ただTIG溶接機ではなく鉄しか溶接出来ない半自動なんだけど、
とりあえずは半自動だけあれば色々溶接出来るしやっぱり便利だ。










自分のゴリラのフロントキャリアが錆びと振動で割れてしまっていたから修理してみる事にした。

しかしどんな電圧でやれば良いか、ワイヤーの送りスピードはどれくらいかなどサッパリ分からんから、
とりあえず感覚でやってみた。

ちなみに私はこう見えても(見えないだろうが)ガス溶接と切断、
溶接棒を使うアーク溶接の資格を持っていて、
でも半自動は初めてだし資格取ったのは専門学校の頃だからほとんどズブの素人。
半自動溶接は見た事はあるんだが使った事無いから全くわからんわ。









とりあえず見真似で盛ってみてからベルトサンダーで慣らして塗装してみた。

少し見た目は悪いが綺麗に直そうと思ったらキャリアを外さなきゃだがめんどいし、
目立つ所でもないためこれで問題ないのだ。

しかし溶接機があればウチの工場に棚など取り付け出来るし、
スチールフレームなら簡単なビルドも出来るから夢が広がるねぇ。

今回溶接して分かったのはちゃんとした溶接面はあった方が良いって事で今日落札してみた。
ちゃんと自動でスクリーンの濃さが変わる奴だから、
もう少し溶接も上手くなるかもね(笑)


ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« こんな部品のせいで… | トップ | DAMMTRAXさんが来てくれました »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ロケットボーイ)
2017-06-15 12:24:36
一応俺も有資格者だったりする。
14年位前まで半自動溶接機で63年インパラのフルラップ(フレームを全面鉄板で補強)をやったり、ハイドロの取り付けラックを散々作ってたな。
慣れれは綺麗な溶接面ができるよ。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。