おーちゃんぶろぐ。-まっすぐ歩いてる?-

人生は『ロード・ムービー』

喜び悲しみ
ひとコマひとコマ紡ぎ合わせて…
いつしか、ハッピーなエンドロールを。

時代に対応出来る「感覚」を社会の中で学ぶということ。

2017-08-09 08:31:28 | Weblog

本当に

朝から久しぶりに見る青空です

 

今週末あたりから

「お盆休み」に入る方も多いのでは?

 

 

がんばろう!! 大橋理容室でございます

 

 

 

先日の日曜日

現在、理容学校に通う生徒さんの「研修」を受け入れましたょ

 

 

その前日に

突然お越しになって、お話を伺ってのことでしたが

 

これまで「地域づくり」であったり

「フィルムコミッション事業」についての

 

地元中高生からの取材や

他地域の大学生らによる「卒論レポート取材」などは

 

複数回、お受けいたしておりました

 

 

 

今回は

床屋さんの方の研修受け入れということで

 

とは言え意外と

うちのお客様から、理容師を目指す人は過去にも5人程

 

ひと通りの施術の見学と

様々なご質問にもお答えさせていただきましたょ

 

 

ただ、学校で学ぶことと

「現場」から吸収するものとは別なので

 

なんの商売でも一緒だと思いますが

 

やはり、その土地の地域性(お客様の好み=トレンド)や

街の魅力度(人口の流出や減少)を識り

 

どんな商売人を今後目指してゆくのか

また、そのために必要なことは何か?

 

 

「業種」が同じだけで

シチュエーションは″千差万別″である以上

 

実はそこを根底に踏まえた上で商売しないと

大変なことになってしまいますので

 

そういったお話を中心にさせていただきました

 

地元の人でもあるので

終始、頷いておりましたけれども本当にそういうことなんですね

 

社会に出てからの方が

テキストに載っていなかったものに対応しなきゃならないことが多いのです

 

 

 

学力や技術ももちろん大事ですが

社会に出たら(その前に)「社会性」を身に着けていなければ何にもなりません

 

社会性の無い者が

いつの時代も、トラブルを起こす訳で

 

社会性を測るのが

その時代に視てきたもの・その時代に聞いてきたこと

 

その時代に触れてきたこと


すべての「経験値」や

経験出来ない環境であれば、″イマジネーション″力を高めることなのです

 

 

今の時代はSNSの普及によって

自分の思想や価値観、ライフスタイルを発信することで

 

共感者を集い

そして更に、そのやり取りの中から

 

この「社会性」が備わった人と繋がりを求める

そうした心理が強い傾向にあるわけですからね

 

 

誰でもよいというわけにはいかず

自分にとって、プラスになるであろう人と繋がりたいので

 

視野を広く持ち

柔軟な発想や、時代を先取る考え方が出来ないとなので

 

やはり凝り固まった旧い体質や

いつも一緒のイエスマンとしか遊べないようではダメなんだということを

 

少しだけ、アドバイスさせていただきました

 

 

 

大阪の元気な商店街を通ると

いろんなものが見えてきますよね

 

 

 

 

がんばろう セオリー通りにはいかない

 

 

 

 

 

 

町の情報ジャンクション・大橋理容室

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« おおきに大阪。 | トップ | 東京から越されてきた、ご新... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL