おーちゃんぶろぐ。-まっすぐ歩いてる?-

人生は『ロード・ムービー』

喜び悲しみ
ひとコマひとコマ紡ぎ合わせて…
いつしか、ハッピーなエンドロールを。

名も知れぬ「ヒーロー」たちの存在。

2014-09-10 00:43:36 | Weblog
早いもので
もう「上旬」も終わります

なんだか
すっかり、秋の涼しさです


がんばろう!! 大橋理容室でございます



昨日のお休みには
ちょっと足を伸ばして

イオンシネマ羽生さんでの
映画『イン・ザ・ヒーロー』主演・唐沢寿明さん


こちらを鑑賞してまいりました


いやぁ~、観たかったんですよこれ

エキストラにも応募していたのですが
残念ながら、連絡こず(落選)…


それにしても
本当に、素晴らしい作品になっておりましたょ


これまで意外と、ありそうでなかった
「特撮ヒーロー」の"中の人"

スーツ・アクター(スタントマン)さんにスポットを当てた
ヒューマンドラマとなっております



主演を務められた唐沢寿明さん、ご自身が
スーツアクター時代のご経験と重なり

エキストラとして、一度でも
映画の製作現場に参加したことのある方々には解るであろう


あの独特の緊張感と
あらゆる分野の現場製作スタッフたちの"呼吸"による

「最高の1カット」を収めるまでのたゆまぬ努力

そして、チーム・プレー


そこに惹かれゆく人たちの"輪"に
感動を覚えずにはいられません。



「仮面ライダー フォーゼ」出身の
今をときめく、福士蒼汰さん

実際に女性ヒーローのスーツアクター経験を持つ
寺島進さん


作品に、重みと深みを与えた
ベテラン・松方弘樹さんらが本当に

この物語の随所で
意味合いと、メッセージ性を表現しています



唐沢さん演じる主人公と

いろんな意味で、オーバーラップする部分が多く


本当に、胸に去来するものがピュア過ぎて

涙が止まりませんでしたね。



僕の中で

この作品は生涯、忘れ得ぬ
大切な1作品にもなりました


昔、ヒーローに憧れた方

今もなお
誰かのヒーローで在り続けたい方


忘れかけていた
大事な何かを思い出させてくれる

いい作品になっております


是非とも
この1本だけは、騙されたと思ってご覧ください

必ず、観て良かったと思わせてくれるはずです



日本版「ロッキー」と呼べるかもしれません

日本には
こんな、名も知れぬヒーローたちがいたこと


「日本人」の孤高の精神性を
劇中で感じてください




がんばろう 誰かのヒーロー






☆町の情報ジャンクション・大橋理容室☆
コメント
この記事をはてなブックマークに追加