高谷オカリナの里発2

栃木県佐野市白岩町高谷(たかがい)にある、「高谷オカリナの里」の管理人(自称)のブログです。

'10.03.14 定期演奏会・花粉の季節到来?

2010-03-15 01:14:16 | 定期演奏会

12:40「高谷オカリナの里」に、石坂さんがやって来る。
今日は、第2日曜日、今年初の「定期演奏会」の日だ。
Cimg3147多少風が吹いているものの、
温かい陽気なので表で演奏会をする事にする。
 その前に、早朝から来ていたHIROさん、
持参した手造りおにぎりで昼食。
「風工房」には、和子さんが来ていて
工房内の掃除をしていたのであいさつに行く。
その後、篠笛の嶋田さん、
久々に小山市から松田さん夫婦もやって来た。
石坂さんとHIROさんのデュエットで「定期演奏会」スタートする。
嶋田さんを連れてステージからちょいと離れた田んぼの真ん中に行く。
実は、オカリナの演奏は、近くで聴くのも良いのですが、
「高谷オカリナの里」では少し離れた場所で聴くのがベストだって事、知ってましたか?
生のオカリナの音色と、山にこだまして帰って来るオカリナの音色が一緒になって、
自然のリバーブがかかった状態になるんですね。
これは、演奏している人にはわからない事なんですが・・・・・・
今回は、篠笛の嶋田さんにその事を体験・実感してもらいました!!
里に戻ると、あれっ?松田さんがステージの前でビデオ撮影しているではないか。
そういえば、今は亡き谷力さんの貴重な映像の撮影をしていたのは、この松田さんだ。
「定期演奏会」は、自分もギターの伴奏にまわり、石坂さん・HIROさん・自分の演奏、
嶋田さんの篠笛の演奏、篠笛とオカリナのコラボと続く。
続いて、松田さんが「それでは自分も2・3曲・・・・」とか言ってステージに上がる。
松田さんの奥さんが「実は、オカリナ吹くのは久しぶりなんですよっ!」っていてましたが、
いやはや、オカリナを吹きだしたら「やめられない止まらない!」の「かっぱえびせん状態」に突入!!
2-3曲が、12-13曲に・・・・・
たまには、アウトドアでオカリナ吹いてみるのも良い事ですね。
Cimg3148 「松田さんがビデオとっているのか・・・・」と思って安心していたら、
自分のデジカメのほうがおろそかになってしまい、
撮影したのは、陽がかげった「定期演奏会」終了後、
だるまストーブで暖を取りながらの一時のこの1枚だけ。
今回は、参加人数は少なかったものの、
かなり密度の濃い「定期演奏会」になりました。
その後ログハウスに戻り、ジャパンオカリナに関する意見交換や、
5月のイベントに向けての相談等を行う。
それにしても、温かく穏やかな一日だったが、花粉が多かったのだろうか・・・
目がしょぼしょぼ、花粉の季節も到来!!ってところでしょうか・・・・・・
帰宅後、ボックスティッシュ片手にのブログ更新でした。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« '10.03.14 HIROさんのCD録音 | トップ | '10.03.20 木蓮とヤシオツツジ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL