高谷オカリナの里発2

栃木県佐野市白岩町高谷(たかがい)にある、「高谷オカリナの里」の管理人(自称)のブログです。

'08.10.04 歌声喫茶ブレンド・トラブル?

2008-10-04 23:34:52 | その他のイベント

今日は第1土曜日、「歌声喫茶ブレンド」でPA&ギター伴奏の日だ。
9:30自宅を出発、佐野市白岩町高谷(たかがい)にある「高谷オカリナの里」でPAセットと積み込み、
ちょこっとオカリナの練習。
12:00佐野市植下町「石臼びき手打そば 悠庵」で、
悠庵特製ランチ(10食限定)1,000円「ざるそば 十六穀米 小鉢 サラダ デザート」を戴く。
13:20小山パレスホテル別館 レストラン「彩華」に到着。
まだ食事中の一般のお客さんが数名いたのだが、参加者が集まってくるし、
開演時間が迫っているので、会場作りPAセッティングをはじめる。
14:00リハーサル打合せをする余裕が無かったのだが、予定通り「歌声喫茶」スタート。
今回は、同時刻に「歌声喫茶ともしび」が小山市立文化センターで行われているって事もあり、
どのくらいの方が集まっていただけるのか心配していたのだが、参加者30名強・・・
普段よりはかなり少ないが、心配していた程でもなかったので一安心。
アコーデオン担当・牧野さん、ギター&PA担当・自分、1部歌唱指導担当・篠崎さん、
2部リクエストコーナー担当・金子さん(佐野歌声)のスタッフだ。
1部が始まり、2曲目をやっている途中に、「んっ?、PA?」
アンプの出力メーターは振れているのだが、スピーカーから音が出ていない。
電源リセットで、復旧かかるのだが、すぐにダウンしてしまう。
アコーデオンは音が大きいので問題ないが、ギターと歌唱指導が問題だ。
1部は、だましだましやっていたのだが、当然伴奏に集中できない・・・
でも、参加者の皆さん、そんなトラブルが起こっている事も関係なく?
歌を楽しんでいるようなので、なんとなくすくわれる・・・
1部と2部の間の休憩時間中に、アンプ-スピーカー間のケーブル2本をチェックすると、
ジャックのところがぐらぐらしているケーブルがあった。
多分これだと判断して、ケーブルを交換する。
その後、問題なくPAは復旧し作動するようになった。
2部のリクエストコーナーのスタートに、自分が先月紹介した「いきる・のびる・ちから」と言う曲と
「紅葉(もみじ)」を、自分の歌とギターでやる事になっていたので、その時は必死でしたよ。
でも、ドタバタはあったものの無事終了したのでほっと一安心。

歌声喫茶は、基本的には歌本「緑」「黄色」を基本に進行していくのだが、
自分はそれを持っていないので、自分のコーナー用の別途歌詞カードを作って皆さんに配った。
「utagoe_0810.pdf」をダウンロード
それから、これがトラブルの原因となったケーブルのフォーン端子の写真。
左が正常品、右がトラブルを起こしたフォーン端子。わかりますか?

Cimg1133

 

 

 

 


正常品のフォーン端子の先端には絶縁用の黒いリングがあるのだが、
右側のフォーン端子には取れてしまったのだろうか無くなっている。
これでフォーン端子のところがぐらぐらしていたしケーブルがショートしてしまって、
アンプがダウンしたんですね。
普通だったら、ケーブルショートするとアンプがパンクしてしまうのだけれど、
保護回路が働いてアンプがダウンしただけで済んだ。
さすが、YAMAHA STAGEPAS 300、値段はそれなりだが保護回路等しっかりしているので助かった。
でも、なぜケーブルの絶縁体が取れてしまったのか解らないのだが、
そういえば「館林下町夜市」でも、一度アンプがダウンした事があったなぁ~。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 谷力さんとの出会い カトリーヌ | トップ | '08.10.05 ビートボックスに... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL