高谷オカリナの里発2

栃木県佐野市白岩町高谷(たかがい)にある、「高谷オカリナの里」の管理人(自称)のブログです。

'15.07.12 定期演奏会・流しそうめんをいただく

2015-07-13 11:24:17 | 定期演奏会

今日は第2日曜日、定期演奏会の日ですが、その前に「流しそうめん」をやりました。
10:00 高谷オカリナの里に到着した時には、
オーナー・安藤要さん・横塚誠さんが作業をしていて、
「流しそうめん」の準備がほぼ終わっていました。
流しそうめんの準備 使用した工具一式
使用する竹は、オーナー宅の裏の竹林から切り取って来た竹をふたつ割りにしたものです。
竹の節をくりぬいて、ある程度の傾斜をつけて、セットして行きます。
使用する水は、里の地下水、オーナーが温度を測ったら16℃、結構冷え冷えでした。
水温を計る 水温16℃でした
西田さんがやって来たところで、そうめんを茹でたり、薬味を刻んだり、
トウモロコシをチンしたり、お好み焼きを作ったり・・・・・・
オカリナ作りに来た大島さん阿部さんにも手伝って頂きました。
12:30 流しそうめんスタート
実は、流しそうめんは、そうめんを流す係が、肝心なのです。
流す量が少ないと、周りから苦情が出るし、
良い気になって流していると、誰も取る人がいなくて、排水溝まで行ってしまうのです。
もちろん排水溝には、そうめん受けのざるが置いてありますが・・・
いかに効率よく、皆さんのニーズに合わせてそうめんを流せるかが決め手となります。
そうめんを流す安藤さん そうめんが流れてこない?
流しそうめんよやると、ついつい食べ過ぎてしまうのが困ったところで、
お腹がいっぱいなのに、そうめんが流れてくると思わず箸が出てしまうのです。
流しそうめんをやるとその人の性格が解かってしまうのでは?
それでも、お腹がいっぱいになっても、定期演奏会は行いましたよ。
流しそうめん 洋介さんと西田さん
写真は、洋介さんと西田さんのデュエット、もちろん自分のギター伴奏付きです。
新しい曲も何曲かトライしてみました。
オカリナ作りの合間を縫って、山のふもとで練習していた大島さんと阿部さんのデュエットも、
良い感じで、里の周辺に響いていました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« '15.07.12 東二さんのオカリ... | トップ | '15.07.19 竹炭の窯出しをす... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
流しソーメン食べたかったです。 (♪諏訪♪)
2015-07-13 21:33:59
気温も30度を越え厳しい暑さになりました。
屋外でも大屋根の下でもなければ過ごせません!
オカリナ手作り製作に、お昼は流しソーメンで腹ごしらえ!
定期演奏会も兼ねて思い思いに楽しんだ様子で良かったです。
仕事になってしまい今月の参加はできませんでしたが、8月の
定期演奏会には行く予定です。どうぞ宜しくお願い致します。
ごちそうさまでした (洋介)
2015-07-16 20:33:07
ぎりぎりまで作業をしてからでかけたので、準備のお手伝いもできず、食べるだけになってしまいました(^^;;

いやあ、流しソーメンおいしかったです!!
ここのとこ忙しかったので、久しぶりに休日を楽しんだ感じでした。
台風の影響が心配です。また、来月伺います。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL