高谷オカリナの里発2

栃木県佐野市白岩町高谷(たかがい)にある、「高谷オカリナの里」の管理人(自称)のブログです。

'09.07.04 オカリナアミークス・七夕コンサートに助っ人

2009-07-05 05:28:35 | その他のイベント

Ampnf群馬県邑楽町の邑楽町公民館に行って来た。
 第17回 チャリティー ふれあい 七夕コンサートに、
アミークスの皆さんが出る事になっている。
今回は、助っ人として自分もギター伴奏で参加する事になったのだ。
「オカリナアミークス」さんは、毎月第3土曜日の
「館林下町夜市」のレギュラーメンバーで、
松本栄伸さんの指導のもと、
着実に実力をつけているサークルだ!
練習量に関しても、多分「高谷オカリナの里」の仲間達の中でダントツだろう。
地元邑楽町での練習もそうなのだが、
時間のある時は片道1時間かけて
「高谷オカリナの里」に来て音出しの練習もしている。Cimg2202
「高谷オカリナの里」で、
一番オカリナの練習(音出し)をしているのは、
アミークスさんか、斉藤一さんだろう。
と言う訳で、喜んで助っ人を引き受けたのだが、問題もある。
今回演奏する曲は「タウベルトの子守歌」「夢をのせて」
「埴生の宿」の3曲なのだが・・・
アミークスの皆さんは、全部新しいレパートリーになる曲だ!
自分も「埴生の宿」以外は始めて伴奏する曲だ。
初めてのセッション?と言う事もあり、曲の構成を・・・
と言うのは無理だろうと判断する。
アミークスさんの演奏にあわせる感じで伴奏するしかない。
思考を凝らす時間が無かったので、「まずはアミークスさんの伴奏無しの構成を
基本的には変えずに、ギターの前奏から入って1番を演奏、間奏の後2番を演奏、
最後は少しリットして終わる」ってな感じの構成にした。
依頼が決まって本番までに練習できたのは3回くらい。
演奏の出来栄えは?
細かい事を挙げればきりは無いが、個人的にはOKだと思っている。

Cimg2203

Cimg2207

 

 

 

 


13:00演奏スタートのところ、9:00に練習開始(自分が到着したのは10:00)
11:40会場でのリハーサル、13:15本番!
相変わらずの撮りっぱなしですが、練習風景(1.ギター無し、2.ギターあり)、
リハーサル、本番ともビデオ撮影して、DVDにするつもりです。
DVDは「高谷オカリナの里」においておくつもりなので、興味のある方はご覧ください!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« '09.07.01 ホタル情報・まだ... | トップ | '09.07.05 グリーンウォータ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL