高谷オカリナの里発2

栃木県佐野市白岩町高谷(たかがい)にある、「高谷オカリナの里」の管理人(自称)のブログです。

'09.10.25 高谷通信・東二さんのオカリナ作り教室

2009-10-25 23:12:43 | オカリナ製作体験教室

13:20「高谷オカリナの里」に到着する。
本当は、お昼前に来るつもりだったのだが、
栃木市運動公園をぶらぶらしていたらこんな時間になってしまった。
里には、東二さんの車が止まっているだけ。
ど~やら「竹の節抜きボランティア」は、来ていないみたいだ。
ログハウスの入口には、靴が4足。
風工房のほうにも車は止まっていない。
ログハウスをのぞくと、東二さんが「オカリナ作り教室」をしていた。

Cimg2662

Cimg2659

 

 

 

 


本日、教わっているのは、埼玉県越谷市から来た平間さん親子で、
館林から東二さんの車に乗って来たらしい。
今回の「オカリナ作り教室」のきっかけは、確か9月の中頃だったと思うが、
「谷力さんのオカリナと同じ形のオカリナを作りたい」と平間さんから問い合わせがあり、
東二さんに連絡を取ってもらったのだ。
平間さんは、谷力さんの作ったⅣC管と、「火山のオカリナ」ⅡG管を持ってきた。
早速吹かせてもらったのだが、どちらも、かなり良い音色の出るオカリナだった。
さて「オカリナ作り教室」はと言うと、10:00頃からスタートしたらしい。
今回作るのは、東二さん作の「上型」「下型」「合わせ型」の3個の型を使って作るⅡG管。
時計が16:00を回る頃には、3名とも合わせ型からオカリナを取り出し、
ゲージを抜いて試し吹きの工程に入っている。
驚いたことに、3名とも最高音近くまで音が出ているではないか!!
これには、東二さんも予想外だったようだ。
せいぜい1オクターブ位音が出れば大成功!!
下手すると音が出ないことのほうが多いってな事が、
これまでの通例だったのだから・・・・

Cimg2663

Cimg2664

 

 

 

 


あとは、クロマチックチューナーで、大まかに半音低く調律をする。

Cimg2665

Cimg2666

 

 

 

 


実は、自分がこれまで見てきた「オカリナ作り教室」で、
調律の作業までやるのは初めてだ。
皆さんかなり真剣に調律作業をしている。
調律の作業が終わったのは、17:30を回っていた。
あとは、各自のオカリナにサインを彫り込み、

Cimg2667

Cimg2670

 

 

 

 


東二先生と一緒に記念撮影!
今回作ったオカリナは、しばらく乾燥させた後に、
東二さんの別荘「イワナハウス」で焼くことになる。
今回の「東二さんのオカリナ作り教室」だが、
受講した平間さん親子が東二さんのアドバイス通りに真剣に取り組んだことが
良い結果につながったのだろうと思います。
それから、回を重ねることにより、東二さんの教え方も上手になって来たのではないかなぁ~
焼きあがりが、楽しみですね!
18:00 「高谷オカリナの里」を、後にする。
「東二さんのオカリナ作り教室」受講希望する方は
「高谷オカリナの里発」のホームページ
を見て問い合わせをしてください!

本日「高谷オカリナの里」での作業は、

Cimg2657

Cimg2660

 

 

 

 


自分が昨日の残りの竹の節抜き作業(残り3本)、
オーナーは収穫の終わったそば畑にレンゲの種撒き作業。
風よけ取り付け(補強の筋かい取り付けを含め)は、後日と言う事に・・・

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« '09.10.24 高谷通信・竹の節... | トップ | '09.10.31 蓬莱山に行く・紅... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL