高谷オカリナの里発2

栃木県佐野市白岩町高谷(たかがい)にある、「高谷オカリナの里」の管理人(自称)のブログです。

'14.01.18 3グループでの合同練習

2014-01-19 05:15:39 | インポート

今日は久しぶりに「高谷オカリナの里」には多くの車が停まっています。
Cimg1742Cimg1743

 

 

 

 

4月20日に佐野市民会館で開催されるイベントに備えての練習があったのです。
そのイベントで、足利の「ネオ・クレイトーン・アンサンブル」と「足利土笛の会」、
そして我が「高谷オカリナの里(つとむファミリー)」が、
合同で演奏する事になっているのです。
3グループの代表による2度の打合せを経て、2曲を決定し、
1曲目は、ふるさとの夢
 ドボルザークの新世界よりを火山久さんが編曲したもので
 3F・4C・6Fの3パート構成のアンサンブルになっています。
2曲目は、故郷の原風景
 宗次郎さんの代表曲でユニゾンの演奏になります。
それで今日がその第1回目の合同練習の日と言う訳なのです。
10:00 風工房に3グループ合計30数名の人達が集まり、
初顔合わせの紹介と、各パートの確認、今後の練習スケジュールを決定。
11:00 初めての音合わせが始まりました。
風もなく穏やかな日和だったので、表の公園で音合わせをする事にしました。

Cimg1750Cimg1756

 

 

 

 

 

「ふるさとの夢」は、ネオクレイトーンや土笛の会の人達にはおなじみの曲ですが、
我々は初めての曲なので、上手く出来るか心配していたのですが、
合わせてみると、.4月までには、なんとかなりそう?なので一安心でした。
その後、各パート別に分かれての練習になりました。
一番大人数の3Fグループ、一番低音担当の6Fグループ
Cimg1758Cimg1759

 

 

 

 

ログハウスの前で練習しているのは4Cグループ
皆さんの練習を風工房の縁側で眺めているその他の人達。
Cimg1763Cimg1754

 

 

 

 

今日は、譜面を見ながら指揮を見ながらの練習でしたが、
4月の本番では、譜面無し指揮者無しの演奏になるので、
これまで以上に練習をしなければなりませんが・・・・
本番が楽しみですね!

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« オカリナ練習のベストポジション | トップ | 牡蠣蕎麦をいただく »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
足利土笛の会、ネオ・クレイトーン・アンサンブル... (suwa)
2014-01-19 11:26:53
高谷オカリナの里よ先陣切って頑張ってください。! (傍観者って楽ですネ)
なんちゃって…無責任な事はしません!高谷オカリナの里のまだ正会員じぁ~
無いので、大したこと出来ませんが小道具運びなど何でもお手伝いさせて頂き
汗かきますよ(⌒-⌒; )! ★5月正会員を目指す★者


コンサートに向け里の出演者方々の練習様子を閲覧... (suwa)
2014-01-20 21:32:09
里に足を運びたくなり天気も穏やかな感じだったので、非番の今日
12時50分里到着!シャッターの前で13時~14時30分頃まで(1.5h)
高谷オカリナの里を一人貸切状態で練習してしまいました。(^O^)♪
2回目の訪問で随分度胸のいった行動をしたものだと我ながら感心!
まぁ~練習と言うより、むしろ自己満足をした充実感ってところです。
亀山様(オーナー)に先にご挨拶されちゃいまして恐縮です。コンサートの
パンフ頂きました。有り難う御座いました。3月16日(日)来るんだって!


コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL