高谷オカリナの里発2

栃木県佐野市白岩町高谷(たかがい)にある、「高谷オカリナの里」の管理人(自称)のブログです。

'09.02.08 そばピザ試食会

2009-02-08 23:13:02 | 手抜き料理

11:20「高谷オカリナの里」に到着する。
既に、斉藤一さんが来ていて、ガレージのシャッターが開けられている。
天気は快晴で申し分ないのだが、何しろ風が強い・・・
今日は、14:00~「高谷オカリナの里・定例会」が予定されているのだが・・
その前に、12:00~「斉藤一美シェフによる、そばピザ試食会」が予定されているのだ。
BBQ用の鉄板を出してきて洗っていると、オーナーが、
そば粉・味噌・砂糖・油・めんつゆをもってやってくる。
ちなみに、そば粉・味噌はオーナーの自家製だ。
ガスコンロの準備をして、畑からねぎを採って来て、
試食会の準備をしていると、久々に松田さんがやって来る。
それでは、そばピザのレシピを紹介!
① 刻んだねぎ、自家製味噌、砂糖少々を溶き合わせ、ねぎ味噌を作る。
② そば粉に熱湯をいれ、少しゆるめのそばがきを作る。
③ 熱した鉄板に薄く油をひき、②のそばがきを薄く伸ばして焼く
④ 両面が焼けたところで、①をのせて出来上がり、好みによって、大根おろしをのせてもOK!
ピザと言うよりは、そば粉100%のお好み焼きといったほうがよさそうだ。
となりの「風工房」を掃除していた、和子さんに声をかけて、試食会開始。

Cimg1591

Cimg1590

 

 

 

 


まずは、本日使用する材料と、ねぎを刻むオーナー、ねぎ味噌味見中の斉藤さん。

Cimg1594

Cimg1593

 

 

 

 


テイク1、そばがきがうまく広がらないので見た目は悪いが、
焼けてくると香ばしいにおいがして、なかなかだ。

Cimg1596

Cimg1597

 

 

 

 


テイク2、もうすこしゆるめのそばがきにしようとお湯を多めにいれてきじを作ったのだが、
かえってだまになってしまい、いまいち。
それでも、充分にそばのかおりが楽しめる。

Cimg1598

Cimg1600

 

 

 

 


気を取り直してのテイク3、今度は、お好み焼きの感覚でそば粉を水で溶いたものでチャレンジ。

Cimg1602

Cimg1604

 

 

 

 


なかなか良い感じになってきた。
途中で「風工房」の様子を見に来た、蓼沼さんにも声をかけて試食をしてもらう。
ねぎ味噌のかわりに、ねぎ醤油で食べても美味でした。
次回は、も少しきじを薄くして、クレープみたいにするのも良いのかなって思いました。
ちなみに、写真撮るのを忘れてしまいましたが、
斉藤シェフオリジナルデザートも美味しくいただきました。
リンゴとかまぼこを特製ドレッシングであえたもので、
隠し味のおろしわさびがきいていて、お手軽デザートです。
ドレッシングの作り方は、直接シェフに聞いて下さい!!
そうこうしているうちに、高根沢から「オカリナを見てみたい」と言う、
ご夫婦がやってきたので、斉藤さんに対応してもらう。
自分とオーナーと松田さんは、
オーナー宅でしばし「おじさんのためのパソコン教室?」を開催。
簡単・手抜き料理が趣味の自分にとって今日はなんとも充実した1日でした。
んっ!年間計画の打合せの定例会はど~なったのだろうか???

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« '09.02.07 ビデオからDVD... | トップ | 「カテゴリー・手抜き料理」... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL