高谷オカリナの里発2

栃木県佐野市白岩町高谷(たかがい)にある、「高谷オカリナの里」の管理人(自称)のブログです。

'08.0511 定期演奏会・竹の子掘り

2008-05-11 22:57:15 | 定期演奏会

5月11日(日)、本日は「定期演奏会」の日、10:00「高谷オカリナの里」に到着する。
昨日に引き続き、小雨交じりでかなり涼しい。
とりあえず、ログハウスの電気カーペットのスイッチを入れ、さらに石油ファンヒータをつける。
Otama2みんなが来る前に、ブログのネタ探しで里の周辺を散策する。
今回は新しい池に水を供給している小川の周辺。
新しい池にもたくさんいたのだが、
小川の浅くて流れの緩やかな一角にも
たくさんのオタマジャクシが・・・
体長1~2cm位。
どんなカエルになるのだろうか?
Kurinsouこちらは、小川のほとりに咲いていた「くりん(九輪)草」、
さくらそうの仲間らしい。
「里の広場」にも、
みどりが増えてきている。
石の手前の芝生だかなんだか見える緑色、
何だと思いますか?

Niwa

Kosumosu

 

 

 

 


実は、コスモスの新芽です。
先週の「つとむファミリーコンサートVol.4」の時にも、
数名の方が気が付いて、新芽を持ち帰っていきました。
秋になると、「里の広場」は、一面のコスモスで埋め尽くされます。
そうこうしている内に、今回の「定期演奏会」の司会進行役の石坂さん・小玉さんがやってくる。
ログハウスの中で、先週のDVDを観ながら、今日の打合せをしていると、
13:00悠庵さんがテーブルを持ってやって来た。
Teburu このテーブルは、我々の隠れ家的なお店で、
渡良瀬遊水地が一望できる露天風呂付き喫茶店「たまりすく」が
昨年3月に閉店した際に、悠庵さんが5個譲り受けたもので、
蕎麦屋開業時に利用する予定のなっていたものだ。
しかし、いろいろ開業準備を進めていくうちに不要になった4個を
「高谷オカリナの里」で引き取る事になった。
むくの木で作ってあるのでかなり立派なテーブルですよ。
でも、屋内に設置する場所が無いので、屋根の下に置く事にする。
さて、メインの「定期演奏会」ですが、大屋根の下でやる事になり、
とりあえず「だるまストーブ」に火を点けて暖をとれるようにしてから、
今回の司会進行役の小玉さんと石坂さんの演奏から始まる。

Sutobu

Sinkougakari

 

 

 

 


垣谷さん、阿部さん、東二さん、松本さん、石原さん、三柴さん、他、
悪天候にもかかわらずどんどん演奏希望者が集まってくる。
今回の「定期演奏会」は、どちらかと言うと演奏会と言うよりも「公開練習会」的なものになった。
これは、今回の進行役の石坂さん小玉さんのリーダーシップでこういう形になったのですが、
これって、ツトムちゃんが生前「風工房」でやっていたスタイルそのものですよ!!

Ensoukai1_2

Ensoukai2_2

 

 

 

 


石坂さんが力さんから指導された内容を参加者にアドバイス、
そのアドバイスを受け入れ演奏に生かす皆さん、
野上の山々にどんどんよくなっていくオカリナの音色が響き渡っていくのが、感じ取れました。
Takenoko3 本日参加された人達は、
少なからず自分の演奏の引出しの中身を
増やす事が出来たのではないかと思います。
と言う事で、本日のお土産は、
オーナー宅の裏で取れた「竹の子」(米ぬか付き)。
一輪車に乗り切らない程あったのだが、
ちょこっと足らなかったので、皆さんが解散した後、
オーナーと東二さんと自分とで竹の子掘りをする。

Takenoko1

Takenoko2

 

 

 

 


オーナー宅・現在「竹の子」採り放題です!!!???

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« '08.05.10 雨 万里・悠庵・高... | トップ | 「悠庵」お持ち帰り用そばパック »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL