高谷オカリナの里発2

栃木県佐野市白岩町高谷(たかがい)にある、「高谷オカリナの里」の管理人(自称)のブログです。

'17.05.06 アケビの木に・・・

2017-05-08 06:29:40 | 高谷通信

ゴールデンウィークの最終日、高谷オカリナの里に行って来ました。
先週紹介した、棚のアケビの事ですが・・・・・・
アケビの木を よく見ると
よ~く観ると花に綿毛みたいなものが付いています。
綿毛の中から、1ミリにも満たない黄緑色した虫が出て来ました。
綿毛の中に アブラムシ
ピンボケですが、アブラムシです。
今までアブラムシは出た事が無かったので、オーナーが自家製の薄めた竹酢液をスプレーしていました。
竹酢液を スプレー
竹酢液の効き目は、要観察です。
その後、東二さんと安藤要さんとオーナーと自分で寛いでいましたが・・・
17:00近くなって怪しい風が吹いて来て、北西の空が薄暗くなってきたので、
今日はお開きにしました。
寛ぎのひと時 雲行きが怪しい
案の定、防災無線の「夕焼けこやけ」が鳴って、南山焼を過ぎた頃から雨が降り出しました。
古越路トンネルを抜け葛生に入ったら雨はさらに強くなり、
会沢隧道を抜けて栃木に入ったら、雨足は収まったのですが・・・
「とりせん」で買い物して出てきたら、夕立のような雨でした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

'17.04.23 静かでのんびりとした1日でした

2017-04-23 23:17:59 | 高谷通信

新緑眩しい高谷オカリナの里に行って来ました。
オカリナの里 山際の小川
山際の小川では、週末住人の佐藤さんがクレソンを収穫していました。
週末住人の クレソン収穫
オーナーは、小川の中の雑草を取って小川の掃除をしていました。
オーナーは 小川の除草
除草した草は、ヤギのメーメーちゃんの餌になります。
自分は、開催まで2週間を切ってしまった、「つとむファミリーコンサートVol.13」の
出演者の確認や、タイムスケジュール案の作成をしました。
東二さんがやって来て、里の風呂の蛇口の工事をして頂きました。
地元の駐在さん大崎さんがやって来たので、5月のイベントの協力をお願いしました。
田沼の伝説のブルースマン増田さんがバイクに乗ってやって来ました。
いよいよ、イベントに向けて、本気モードにスイッチオンです!
ちなみに、案内のはがきポスタータイムスケジュール案1をホームページに載せました。
タイムスケジュールに関してはまだ変更可能ですので、何かあれば連絡ください。
それにしても、やることたくさんあるのに、静かでのんびりとした1日でした???

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

'17.03.11 大島さんご夫妻が来る

2017-03-12 04:58:26 | 高谷通信

久しぶりに、高谷オカリナの里に行って来ました。
久しぶりに、栃木市の大島さん夫妻がやって来ました。
他にオーナーと西田さんと、ダルマストーブを囲んでのんびり過ごしました。
大島さんご夫妻 オーナーと西田さん
西田さんと「早春賦」「桜吹雪」の練習をしたり、
大島さんの御主人の吹く「涙そうそう」「太陽がいっぱい」「エデンの東」に
ギター伴奏をつけて練習のサポートをしたりして・・・
大島さん ダルマストーブを囲んで
午後5時の防災無線の「夕焼けこやけ」が鳴ったので、本日はお開きになりました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

'17.02.19 日がな一日、のんびり・・・・

2017-02-20 22:21:10 | 高谷通信

佐野ラーメン「宝来軒」経由で、高谷オカリナの里に着くと、
洋介さんが、ダルマストーブに火を入れているところでした。
オーナーは所用で町に出かけて行ったと言う事で、
安藤要さん、東二さん、洋介さん、自分の4名でのんびり過ごしました。
その間に、洋介さんと、「ふるさと(谷力バージョン)」と、「早春賦」を、
オカリナとギターでやってみました。
他には、話の合間に気が向いたらギターの練習をしたくらいで、
何をするでもなく、ダルマストーブを囲んで、日がな一日過ごしました。
今回も自分の怠惰で、先週に引き続き写真無しです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

'17.02.12 ペール缶の中身は?

2017-02-14 09:16:01 | 高谷通信

ダルマストーブの上には、普段ならばヤカンが乗っていて、
お湯が沸いたら珈琲や紅茶を入れるのに、今日は、ペール缶が乗っています。
何をやっているのかと言うと、ペール缶でお湯を沸かしているのです。
ダルマストーブの上の ペール缶
実は、横塚誠さんが、茶杓(ちゃしゃく)作りにチャレンジする事になったのです。
茶杓とは、耳かきみたいな形をした、抹茶をすくって茶碗に入れる道具です。
茶杓の材料となる黒竹の油抜きをしているところなんです。
本来なら、長い時間竹を寝かせて油抜きをするらしいのですが・・・・
今回は時短と言う事で、黒竹をお湯につけての油抜きをしています。
黒竹を茹でる 1時間半経過
15:00 黒竹をお湯が沸いたペール缶に入れて油抜きスタート。
16:30 良い感じに茹っています。
横塚さんの話だと、約3時間熱湯に入れる予定だそうですが・・・
自分は予定があり、最後までお付き合いする事は出来ませんでした。
横塚誠さんの茶杓作りプロジェクト、乞うご期待です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

'17.01.08 イノシシの箱罠を仕掛ける

2017-01-09 00:37:46 | 高谷通信

オーナーが、イノシシの箱罠を仕掛けに行くというので、見学について行きました。
箱罠を仕掛ける場所は、高谷オカリナの里の近くを流れる野上川の唐沢橋を渡ってすぐの広場です。
箱罠仕掛け出発! 唐沢橋の向こう側
実行班のオーナー、安藤要さん、亀山祐さんは軽トラックで、
見学組の自分と、洋介さん、西田さんは、歩いて現地に向かいました。
現地到着 箱罠を降ろす
現地に到着すると、軽トラックから箱罠を降ろして、よさげな場所に設置します。
良さげな場所? ここで決まり!
その後は、箱罠の作動テストを行い、イノシシの餌となる米ぬかを箱罠の中に撒いてセット完了です。
仕掛けの調整 餌の米ぬかを撒く
ちなみに、この箱罠は、オーナーの手作りです。
上手くいけば、来週の日曜日は、しし鍋が食べられるかも知れません。
乞うご期待です・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

'17.01.01 謹賀新年

2017-01-01 15:48:28 | 高谷通信

新年明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。
年賀17
2017年元日 高谷オカリナの里の初日の出の様子です。
高谷オカリナの里は山に囲まれているので日の出の時間も遅くなります。
西側の山が明るくなって、オーナー宅に陽があたったら、
ご来光1 ご来光2
7:24 東の山の間から御来光です。
ご来光3 ご来光4
今年も風もなく穏やかなご来光でした。
自分の影1 自分の影2
その後、デジカメ撮っている自分の影を意識して撮ってみました。
今年も、いろいろなイベントを企画していきたいと思っています。
皆様のご理解ご協力の程、よろしくお願いします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

'16.12.25 竹の風除け完成

2016-12-26 10:54:31 | 高谷通信

オーナーと安藤要さんが何をしているかと言うと、竹の風除けの施工です。
安藤要さんが竹を押さえて、オーナーが木ネジで固定して行きます。
竹の風除け 施工中
作業を始めて約1時間半、竹の風除けの完成です。
ダルマストーブを囲んで、完成した竹の風除けを眺める、オーナーと安藤要さん。
風除け完成 お疲れ様でした
作業お疲れ様でした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

'16.12.18 竹の風除け改修準備

2016-12-18 22:50:23 | 高谷通信

高谷オカリナの里に到着すると、大屋根の所にあった竹の風除けが撤去されていました。
これが撤去した竹です。昨日、安藤要さんとオーナーで撤去したとの事でした。
竹の風除け撤去後 撤去した竹
こちらは、オーナーの知り合いの方が竹の処分に困って持って来た竹だそうです。
今日は、オーナーがこの竹の端の曲がったところを丸ノコで切り取りました。
新しい竹 竹の端を切り取る
切り取った竹は、安藤要さんが並べて行きます。
切り取った竹は 安藤要さんが並べる
しばらくして、風除けの鉄パイプを利用した方が作業性が良い事がわかりました。
こっちの方が 作業性が良い
この竹は、大屋根の風除けに利用する予定です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

'16.11.20 ピザ窯補修・薪割り・看板補修

2016-11-21 06:38:21 | 高谷通信

オーナーが、ピザ窯の屋根部分のメンテナンスをしました。
まずは、アーチ状になっている屋根の付け根に、フラットバーを溶接します。
ピサ窯補修 フラットバーを溶接
次に、近所の瓦屋さんから分けて頂いた粘土を屋根に塗って行きます。
ピザ窯屋根補修 粘土を塗る
耐熱煉瓦は保温性が良くないので、その為に粘土を何回か繰り返し塗って行くそうです。

安藤要さんに薪割りをして頂きました。
この薪は、もちろんダルマストーブに使う薪です。
安藤要さん薪割り しばらくは安心
これでしばらくは、薪の心配は無くなりました。

館林下町夜市で使っている里の看板が色あせて来たので、
嶋田さんとの練習の合間に、文字だけですが、塗り直しました、
看板の補修 補修後
塗装が乾いたら、油性の黒マジックで縁取りすれば完成です。
ひび割れ補修
ついでに、「  リナの里」の所のひび割れがひどかったので、
看板を裏返しにして、隙間に木工用ボンドを入れました。
2~3日乾燥させれば透明に成るはずです。
次回の夜市では、リニューアルした看板がお披露目します。
欲を言えば、オカリナのイラストも塗り直したいと思っているのですが・・・・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

'16.11.19 干し柿を試食する

2016-11-21 05:40:11 | 高谷通信

先週引っ越しした、鹿の角に吊るした東二さんの干し柿が大分いい感じ?です。
と言う訳で、干し柿の試食をしました。
干し柿の試食 干し柿
メンバーは、オーナー・安藤要さん・西田さん・週末住人佐藤さんと自分の5名です。
干し柿の試食 干し柿の試食
ダルマストーブを囲んで、紅茶と一緒に美味しく頂きました。
ダルマストーブを囲んで 帽子が暖かそう
こちらは、ネックウォーマーにもなる帽子を西田さんからもらったオーナーと安藤要さん。
実は、自分も頂いたので、今夜の夜市にかぶって行くつもりです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

'16.11.06 栃木市(旧太平町)から来客

2016-11-08 23:22:50 | 高谷通信

高谷オカリナの里に着き、ダルマストーブに火を入れて、寛いでいると、来客がありました。
栃木市(旧太平町)からやって来た方で、
最近、谷力さんのCD「オカリナの里」を購入したのがきっかけで、
風工房がどんな所なのだろうと、訪ねて来たとの事でした。
小山市でオカリナを習っていて、オカリナを持ってきているという事だったので、
早速、オカリナを吹いて頂きました。
演奏したのは「浜辺の歌」、もちろん自分のギター伴奏付きです。
演奏曲は「浜辺の歌」 ギター伴奏付き
写真は、安藤要さんに撮っていただきました。
15:00過ぎ、嶋田さんがやって来たので、新しいレパートリー候補曲7曲と、
これまでのレパートリー9曲を練習しました。
新しい候補曲の完成度は、自分の練習不足でイマイチです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

'16.10.30 ダルマストーブに火を入れる

2016-10-31 02:28:50 | 高谷通信

ガレージの中のダルマストーブに今季初めて火を入れました。
例年ならば、10月の初旬から中旬には火を入れていたのですが、
今年は、暖かい日が続いたからなんでしょうか・・・
ダルマストーブに 火を入れる
ダルマストーブで暖を取っていると軽トラで斉藤さんが薪を持って来てくれました。
これでしばらく薪の心配をしないで済みそうです。
斎藤さん 薪をいただく
ダルマストーブを囲んで、オーナー宅で採れたミカンと、
西田さんの差し入れカボチャのコロッケを頂きながら、過ごしました。
ダルマストーブを囲んで 新曲の練習
来月予定されている、嶋田さんの篠笛コンサートでやる新曲の練習もしました。
本日の練習で、自分のギター伴奏の完成度は、10%から30%くらいになった様な気がします。
それでも、まだ覚えられていない曲もあるので、かなりのプレッシャーです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

'16.10.30 サルの餌?

2016-10-31 01:51:13 | 高谷通信

オカリナの里に到着すると、東二さんが作業をしていました。
東二さんが・・・ 渋柿の皮をむいて
東二さんの別荘「イワナハウス」で収穫してきた渋柿の皮をむいて、
ガレージの軒下に吊るして、干し柿を作っていたのです。
軒下に吊るす サルの餌?
干し柿出来るのが楽しみですね・・・
この吊るしてある柿を見て、オーナーと安藤要さんが同じ事を言いました。
「東二さん、またサルの餌作ってるのかい?」って・・・・・・
そう言えば、一昨年の干し柿はサルに食われて全滅でしたね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

'16.10.23 百舌さんと嶋田さんが来る。

2016-10-24 09:08:23 | 高谷通信

秋本番?食欲全開のメーメーちゃんの向こうで百舌さんがオカリナの練習をしています。
メーメーちゃんの向こうで 百舌さんが練習
里の周りに良い感じでこだましていました。
そう言えば、秋空に赤トンボに交じって、ヘリコプターも飛んでいました。
秋空に ヘリコプター
ガレージの屋根の下で、11月の篠笛コンサートに向けて、嶋田さんと練習をしました。
嶋田さん 嶋田さんと練習
以前嶋田さんから頂いた、新レパートリー候補曲のCDから、7曲を決めました。
何しろ音源しかないので、曲を聴いて、覚えて、伴奏を考えなければなければなりません。
久々に、かなりのプレッシャーを感じています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加