興味津々丸 階Ⅹ

好奇心旺盛で、いろんな事に興味津々、そんな話を日々綴っていきます。

富士宮やきそば

2009-09-17 07:56:04 | グルメ
最近「B級グルメ」という言葉を目にしたり耳にしたりすることが多くなりました。料理のジャンルの一つであることに間違いはありません。「質より量」に価値を置いた料理を指して呼ばれる事が多いものの、何をもって「B級」の「グルメ」とするかについては各々の価値観によって違いがあり、また同じ料理でも食材や店などによって判断がわかれる場合もあるため、B級グルメの定義についてはそれを食する人の価値観に拠り、明確な定義がなされておりません。

「B級グルメの祭典」として、食で町おこしをしている団体が「B級グルメ」を持ち寄り、その人気を競い合う競技会。来場客が出展料理を食べ比べ、投票によりグランプリが決定するという、B-1グランプリ(ビーワン・グランプリ)が2006年より行われているようです。

その大会において、第1回、第2回と連続してグランプリを取ったのが、「富士宮やきそば」です。ちなみに昨年行われた第3回大会においては、特別賞でした。

実は仙台に「富士宮やきそば」が食べられるお店があります。一番町東一市場の中にある「七福(ななふく)」というお店です。



日中のメニューは、「富士宮やきそば」と「焼き魚定食」が主なもの。
「富士宮やきそば」は一玉・一玉半・二玉・三玉とリクエストできます。


これが「富士宮やきそば」の一玉です。
「七福」では、男性の場合ですと、一玉半~三玉が普通だそうです。

富士宮やきそばと普通の焼きそばとの違いは、

麺のコシの強さ(麺が指定されている)
肉かすの使用
仕上げに削り粉をふりかける

大きくはこの3つがあげられるそうです。

具・トッピングは、肉かす(ラードを絞った後の豚の脂身)、キャベツ などであり、完成後にサバやイワシの削り粉を振り掛けて食べるのが一般的なんだとか。


ところで日本各地に特徴ある焼きそばがたくさんあるんですね。

オホーツク北見塩やきそば(北海道北見市)
やきそば屋(北海道札幌市)
つゆ焼きそば(青森県黒石市)
石巻焼きそば(宮城県石巻市)
横手焼きそば(秋田県横手市)
スープ入りやきそば(栃木県那須塩原市)
宇都宮焼きそば(栃木県宇都宮市)
ポテト入りやきそば・じゃがいも入りやきそば(両毛地域:栃木県足利市・栃木市、群馬県桐生市)
太田焼きそば(群馬県太田市)
坦々やきそば(神奈川県湯河原町)
富士宮やきそば(静岡県富士宮市)
イタリアン(新潟県中越・下越)
瀬戸しょうゆ焼きそば(愛知県瀬戸市)
日田焼きそば(大分県日田市)

遅くなりましたが、「豚肉の肉かす」旨いです。やきそばソースもしつこくなくていい味です。「富士宮やきそば」は蒸し麺を炒めるときの水の量が難しいんだそうです。出来上がりに大きな違いがあるようです。

関連商品として、地域限定ですが「ベビースター富士宮やきそば」があるようです。最近仙台市内のスーパーのパンコーナーでも「ヤマザキのランチパック」「富士宮やきそば」が売っています。2~3度食べてみましたが、これに関しては他のやきそばパンと比べてあまり違いが分かりません。

  仙台ブログランキングに参加しています。ポチッっと一票お願いしまっす。


『グルメ』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東一市場「やまん」のカレー | トップ | 初鍋! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
The 石巻 (石巻Fine Day!)
石巻に関する新しい話題